石油通信社のブログ

石油通信社は、石油エネルギーを中心とした情報を発信しています。

平時・緊急時問わず安定供給を果たす 月岡石連会長、消費者を支え続けたい

2019-01-08 07:20:37 | 日記
石油連盟の月岡隆会長は7日、新年賀詞交歓会で挨拶し「元売再編と高度化法対応など構造的な変化で収益環境が安定しているが、消費者に選ばれる石油業界であり続けるためには、経営基盤のさらなる強靱化とサプライチェーンの維持に取り組んでいかなければならない。昨年夏に改定された第5次エネルギー基本計画では、石油は今後とも活用すべきエネルギー源と明記され、50年に向けても重要な位置づけがなされている。平時・緊急時問わず消費者を支える石油業界であり続けるには、元売各社が他業界との連携や海外進出など攻めの経営を進めていく必要があると考える。製油所の強靱化や競争力強化を進めながら、国内の安定供給の責務を果たすとともに、海外と伍する高度化を進めていく必要がある。そのためには石油化学など資本の壁を超えた連携や海外展開、総合エネルギー企業化など従来の枠を超えてビジネスチャンスを獲得する必要がある」と強調した。

★石油通信社1月1次CIF(JCC)予測を掲載しました★

石油通信社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ガソリン7.3円下落、粗利は25... | トップ | 自主開発目標達成へ10%上積... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事