石油通信社のブログ

石油通信社は、石油エネルギーを中心とした情報を発信しています。

3年連続300万kl割れのペースに   9月末灯油在庫、季節感薄れる

2016-10-11 09:38:10 | 日記
冬場に向けた灯油在庫の積み増しのスピードが鈍化している。原油・石油製品供給統計週報(石油連盟)の2016年9月25日~10月1日の灯油製品在庫は、285万9千klで推移している。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

~~~~~~~~~~~~~
 Today's 日刊「石油通信」
~~~~~~~~~~~~~

◎ 3年連続300万kl割れのペースに       9月末灯油在庫、季節感薄れる
◎ ヘビー調整金の減少幅大きい        サウジ11月積、重軽格差拡大
◎ 2017年度電力契約100万件目標に    東ガス、電源も倍増20年度300万kwに
◎ レギュラー最高値は鹿児島と那覇      8月小売物価、全国平均121・5円
◎ ガソリン在庫162万7千kl、5.4%増      経産省、8月末製品・半製品在庫

◎ ニュース・フラッシュ
○ 昭シ、2年連続情報開示優良企業に
○ EMG、SS向け全油種値上げ
○ 9月中旬原油CIF5旬ぶり値上り
○ JX、社会人野球初戦はNTT西日本
○ 日独エネ変革評議会を開催
○ 週平均TTS、103・69円
○ TOKAI、中部地区でキャンぺーン
○ 岩谷など3社、水素技術で共同実証へ
○ 東商取、9月の取引高比率

石油通信社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 末端ガソリン市況117円中心に... | トップ | ガソリン・軽油は前年上回る... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事