朝寝-昼酒-夜遊

日々感じたことを思いのままに書き散らすのみ。
※毎週土曜更新を目標にしています。

第89回雀三郎つるっぱし亭

2010年11月30日 06時40分13秒 | 落語・講談・お笑い
昨日は思ったより早く仕事が切り上げられたので、
自転車を職場の最寄り駅に置いて鶴橋の「雀のおやど」へ。

開場10分くらい前に着いたが、
下には既にけっこう客が詰め掛けている。
結局、座布団では入りきらず、椅子まで使う入り。
雀三郎が4席で2000円だから、
大入りも当然ではあるのだが。


「道具屋」(雀三郎):◎-

マクラで「夜店の楽しさ」といった話。
ネタも夜店の雰囲気がベースにある。

おじさんとの会話はまあ普通。

夜店に出てきて金魚すくいを冷やかす。
そのあたりの雰囲気が良い。
金魚すくいに善さんを聞くところの流れが面白い。

アホが楽しそうに呼び込んだり、客と応対してスカタンになったりする訳だが、
冷やかしの客ものんびりした風情で良い。
短刀を抜くところの全身を使う動きの大きさは枝雀っぽい。
これはこれで悪くない。
「値はズドン」を入れるのは上方では珍しいと思う。
「木魚」は初めて聞いた。
そこで元値以下で売ってしまって落ち込み、
「笛」で「何やねん」と言ってしまう流れ。
サゲは「家一軒盗まれた」。
全体に楽しく商売をやっている雰囲気で、いろいろ考えずに楽しめる。


「延陽伯」(雀三郎):○+

結婚式の司会のマクラ。

ネタは、やはり安心して聞いていられる。
アホの風呂場でのノロケ、
カンテキを扇ぎながらの妄想も、
激しいが暴走し過ぎる程ではなく、丁度良い感じ。

奥さんの名前が長い、というのは
あまり強調されていなかった。
それを受けての「どうしよう」とアホがいろいろ言うところも、
もう少し激しくても良かったのでは、と感じた。


「宿屋仇」(雀三郎):○

若い連中の描写が素晴らしい。
ベースとして、それぞれの人物設定が明確であり、
その上でお互いの関係に基づく会話、やりとりが活き活きしている。
色事の話での上下など、非常に分かりづらいところが多いのだが、
特に「誰が誰に喋っているのか」など意識しなくても理解できる。

侍はまあまあ。

相撲の話には、「兵庫の若い者」ではなく、
「指相撲」「腕相撲」を喜六がやろうとするところから
「相撲と言えば」と入っていく。
これはこれで良いな。

ただ、このネタはやはり難しい。
色事の話でどうしてもダレる。
喜六の茶々入れを増やしていたが、これも良し悪し。
確かに喜六の性格からすると入れる方が自然だし、
後の「ここで遇ったが百年目」に対して
「八年目やろ」と入れる仕込にもなっているのだが、
源兵衛の独り語りのリズムを崩してしまい、
余計に長く感じてしまうところもある。
難しいところだと思う。

次第に声が大きくなっていくところ、
その場では気付かないレベルで自然に作られている
(後で聞き直してみて分かった)。
作為が見えないのが流石。


「鬼の面」(雀三郎):○

子どもの話をマクラに振る。

ネタは、ウケるべき転換、ギャグできっちりウケている。
手堅く演っている印象。

ただ、旦那の一貫性が、少し弱いかな。
最初の「面を取り替える」ところの「楽しい旦那」の基底に、
もう少し「奉公人思い」や「世慣れたところ」があり、
そのあたりがもう少し見えた方が良いと思う。
コメント

11月29日(月)のつぶやき

2010年11月30日 01時31分36秒 | つぶやき
05:29 from モバツイ
目覚めたが、こう冷えると布団から出られぬ。読書でも。
06:05 from Tweet Button
悪意ある誤報なのかな。そもそも、支持率に拘らずにやるべきことをやる、は同感だが。>鳩山前首相:菅首相の1%発言「間違って報道されている」 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/L4tWszN via @mainichijpnews
06:07 from Tweet Button
山本小鉄に続いて…。個人的には「星野総裁」のイメージが強い。しかし今年はラッシャー木村やジョー樋口といい、訃報が相次いだなあ。>訃報:星野勘太郎さん67歳=元プロレスラー - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/jpwx8wD via @mainichijpnews
06:37 from Tweet Button
日米安保の果実は享受しつつ、基地は沖縄に押し付ける、は正しくないだろう。ではどうするか?国外移設が筋だと思うのだがな。>沖縄県知事選:地元の振興策はこの手で 仲井真氏再選 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/gR8hsP6 via @mainichijpnews
07:09 from web
素晴らしくバカバカしい(笑)RT 平野耕太「女らんまとの最中にらんまが男に戻ったら入れてたちんこはどうなるか」 http://togetter.com/li/71915
07:15 from Tweet Button
「既に入っていた3図書館の利用者情報を削除しないまま納入」は訳分からん。データが不可分なのか?>サイバー攻撃えん罪も…図書館システム不具合 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://t.co/0KzG4Ez via @yomiuri_online
17:38 from モバツイ
早めに切り上げて阪急車内。鶴橋に向かう。
18:38 from モバツイ
つるっぱし亭。平日なのに満員。来月は映画「G&G」らしい。あまり魅かれなかったのだが、この映画、蟷螂襲なんて出ているんやなあ。ちと気になる。
20:56 from モバツイ
つるっぱし亭終演。雀三郎4席で満腹。
23:50 from Tweet Button
昨年もけっこう良い成績ではなかったかな?しかし、厳しいリーグだ…。>将棋:王将戦 豊島五段が挑戦権…20歳、史上最年少 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/TLAyWZm via @mainichijpnews
by kkmaru on Twitter
コメント

11月28日(日)のつぶやき

2010年11月29日 01時26分50秒 | つぶやき
06:38 from モバツイ
起床。南天に月居残れる京の晩秋。
11:56 from モバツイ
出町柳。伊丹に向かう。
13:49 from モバツイ
いたみホール。存外混んでいる。
14:56 from モバツイ
休憩。滅多にかからない曲には、かからない理由があるわな。
18:48 from web
横綱が優勝決定戦で平幕に負けたら恰好つかんでしょう。しかし、残念だったなあ。>白鵬優勝5場所連続17度目 豊ノ島、優勝決定戦で散る http://t.asahi.com/s1b
21:05 from Tweet Button
しばらく混戦が続くのかな。ギャングスターズは強姦事件があったし、そこに入れないのはざまあみろ、だが。>アメフット:関学大、関大、立命大が同率優勝 関西学生 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/KDfYyGt via @mainichijpnews
by kkmaru on Twitter
コメント

11月27日(土)のつぶやき

2010年11月28日 01時27分20秒 | つぶやき
05:15 from モバツイ
目覚めた。昨日止めていた件を、確認しながら進めねば。
05:32 from Tweet Button
問責の理由がよく分からない。尖閣ビデオが流出したこと?公開しなかったこと?理由が分からないと、問責が正しいか否かも判断できないのだが。>参院:馬淵氏問責も可決 仙谷氏に続き - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/KHbYIgj via @mainichijpnews
05:33 from Tweet Button
今年痛い目に遇った箇所だ(笑)注目、注目。>年金支給:来年度は減額 物価下がり5年ぶりに - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/03jICcd via @mainichijpnews
05:39 from Twit for Windows
紹介まで。http://bit.ly/ijEIdxふたたび東京都青少年健全育成条例改正案を考える - 保坂展人のどこどこ日記
06:04 from web
「心眼」目当てに。>こんなのかったよ! http://item.rakuten.co.jp/surprise-web/aznpccg-1102/
06:06 from web
「爆笑王」って言われると違和感があるけどね。>こんなのかったよ! http://item.rakuten.co.jp/felista/00000997321/
06:51 from Twit for Windows
徴収法まで終わり。日数関連と、今年も不安だった異議申し立てや審査請求がらみが弱点だな。
07:27 from web
ダイヤモンドクロスの頃も憶えている。立体交差でクロスしても面白くないだろう。乗り通す人があまりいない、というのも同感だし。>阪急今津線、幻の南北直通 高架化でも西宮北口駅が分断 http://t.asahi.com/rqo
14:56 from Twit for Windows
帰宅。さて、一休みして出発じゃ。
15:04 from Tweet Button
出版するか…。>テロ資料流出:公安情報出版 個人情報削除せず - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/aJgiPLF via @mainichijpnews
15:07 from Tweet Button
地域医療の限界、は分かるのだが、では患者はどこへ行けばいいのだろう。諦めるしかないのかな?コールするという手もあったと思うのだが。>医療事故:当直医に専門性要求は酷 福岡高裁 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/XROp36Y via @mainichijpnews
16:13 from モバツイ
外出。やたらと電車が混んでいる。行楽帰りかのう。
16:24 from モバツイ
mixiの「おめれたー」って、何かイヤ。「おめコメ」みたい。心が汚れているのかな。
by kkmaru on Twitter
コメント

11月26日(金)のつぶやき

2010年11月27日 01時30分23秒 | つぶやき
06:16 from モバツイ
目覚めり。3合くらい飲んだ割には、今日は調子も悪くない。さて、あと1日半、頑張っていこう。
19:35 from Twit for Windows
文楽の「仮名手本忠臣蔵」のDVDが届いた。自身に対する就職祝い。楽しみじゃ。
20:18 from Twit for Windows
七段目の特典映像、とんでもない代物だ。山城はやはり凄いし、若い玉男の動きが役の上とは言え大きいし。2万近くの値打ちはありそうだ。だいたい、「因会」とか言っているし…。
21:21 from Tweet Button
代演の方が豪華で素晴らしい(笑)まあ、役者は顔が命である、と認識して自制すべきだったと思うけど。>市川海老蔵さん:顔見世興行を休演 京都・南座 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/JzoVEEj via @mainichijpnews
21:39 from Twit for Windows
さて、今週のお仕事も明日の半日でおしまい。その後京都じゃな。
21:52 from Tweet Button
良かった。しかし、まだ勘は戻っていないだろうから、あまり焦らず、徐々に範囲を広げて欲しい。>岡村隆史:「めちゃイケ」で活動再開 27日放送「これからまた頑張ります」と  - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/3UJfsYH via @mainichijpnews
21:55 from Tweet Button
再雇用は定年延長の代わり、という位置付けだからなあ。しかし中小企業では、能力が落ちていれば辞めて欲しいのが正直なところだろう。>雇用「期待権」:初の認定判決 京都地裁 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/Gbw9gcn via @mainichijpnews
22:14 from Tweet Button
同時選挙になった方が選挙戦上有利、ということなんだろう。確かに辞める大義はないとは言わんが乏しく、ムダだ、と感じるがな。>岡田幹事長:「究極の無駄遣い」河村市長の再出馬を批判 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/jMv4WwL via @mainichijpnews
22:18 from Tweet Button
最近、「更生可能性」なんて考慮に入れず、「残虐な事件を起こしたのだから罰する」方向でのみ量刑を決めているのでは?それが国民感情なのか?>社説:3人殺傷死刑 少年事件考える契機に - 毎日jp http://t.co/gb2LXCo via @mainichijpnews
by kkmaru on Twitter
コメント

11月25日(木)のつぶやき

2010年11月26日 01時29分54秒 | つぶやき
07:29 from Twit for Windows
少し読書を進めた。さて、そろそろ出かけますかな。
21:28 from Twit for Windows
徴収法3分の2まで。若干酔いどれつつ(笑)そういえば、職場で雇用保険の法改正内容が目に入った。事業主が保険料不払い場合に、従業員が給与明細等により証明できれば被保険者期間に算入できる、というもの。このあたりは追っかけておかないといけないな。
by kkmaru on Twitter
コメント

11月24日(水)のつぶやき

2010年11月25日 01時29分56秒 | つぶやき
06:37 from Twit for Windows
起床。何か体がだるいな。さして飲んでおらぬのだが…。
07:13 from Tweet Button
紹介まで。>人権と外交:死刑は悪なのか/2 世論の85%以上が死刑支持 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/2sBCfke via @mainichijpnews
07:25 from Tweet Button
出馬の根には、内部対立もあるんだな。派利派略が対立の元になっているのは、国政でも同じことだが。>愛知知事選:大村氏を厳格な処分へ 自民県連が方針 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/nTiqxBp via @mainichijpnews
18:50 from Twit for Windows
帰宅。疲れた~。充実感はあるが…。
19:00 from Tweet Button
拙速だったか、本当に虚偽の署名があったのか。これで市議会が信任されたかというと、そうは問屋が卸さんと思うが。>名古屋市議会:リコール有効署名、法定数下回る - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/xoZESAk via @mainichijpnews
19:03 from Tweet Button
美川憲一って新曲あるのか?紅白が単なる視聴率稼ぎの番組だったら兎も角、いちおう歌謡番組だろうからなあ。>紅白歌合戦:出場者発表 9年ぶり郷 植村花菜、西野カナが初 福山は2年連続 - 毎日jp http://t.co/k4Kku6U via @mainichijpnews
19:05 from Tweet Button
2009年6月からやっていた、ということか?この人以外もやっていない、とは言えないだろうな。>ヤマト運輸:委託配達員がメール便2万通を自宅に放置 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/jDF5HSt via @mainichijpnews
19:09 from Tweet Button
75歳以上の平均83万円など、強烈な数字。けっこう不要不急の医療費が多いような気がする。>医療費:過去最高の34.8兆円 国民1人当たり27万円 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/LRte0kS via @mainichijpnews
19:58 from Twit for Windows
今週の「絶望放送」、いつにもまして凄まじい。「ズルチョロコンビ」の暴走っぷりといい、「愛が、ホモい!」といい…。#szbh #SZBH_166 http://www.animate.tv/radio/details.php?id=szbh
21:45 from Tweet Button
今のままでは無理だろう。自民党と起こしている問題は変わらない上に、与党に不慣れな面が露顕してしまっている。>民主党:与党「できれば8年ぐらいは」 岡田幹事長 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/EEvdYeV via @mainichijpnews
21:52 from Twit for Windows
徴収法。同様の問題が繰り返し出題されているが、やはり忘れておるな。
21:57 from Tweet Button
全日空系機:異常接近、地表まで220メートルだった - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/8nVL0Lw via @mainichijpnews
by kkmaru on Twitter
コメント

11月23日(火)のつぶやき

2010年11月24日 01時28分38秒 | つぶやき
06:50 from Twit for Windows
起床。やっとtwitterからブログに飛んでいた。
06:55 from Tweet Button
非カトリックである私からすると、今更何を、という感じなのだが、原理主義的な信者は反発するだろうな。>ローマ法王:コンドーム容認 カトリック原則から踏み出す - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/x1RuieH via @mainichijpnews
07:03 from Tweet Button
何が過度か、とか、引っかかる部分はあるのだが、この程度はやむを得ないのか?個人的には、表現物について何が「健全」か決める動きが嫌。>東京都:条例改正案を再提案 性的漫画販売規制で原案修正 - 毎日jp http://t.co/jhrLeIT via @mainichijpnews
07:08 from Tweet Button
取引でなく、辞めるべき人が辞めた、で良かろう。自民党がさらに任命責任などに固執すると、国民から、早く進めろと反発される恐れがあると思うが。>柳田法相更迭:「補正」成立確証なく、見切り発車 - 毎日jp http://t.co/AJYhbXg via @mainichijpnews
08:12 from Twit for Windows
年末調整資料作成。健保の保険料をきっちり払っていたから、あまり税金は払わなくて良いだろう。
09:24 from Twit for Windows
直接予約を優遇するのは良いと思うが、死蔵ポイントに依存するのは不健全。結局買い手が強いから、「紹介しない」と言われたら勝ち目はないのでは?http://bit.ly/h1wLg3 asahi_com:じゃらんポイント統合、旅館業界反発「手数料の負担増」 - ビジネス・経済
10:05 from モバツイ
外出。好天。さて、阪急で行くか、京阪で行くか…。
10:59 from モバツイ
結局京阪。久し振りに2階建て車両。
11:32 from モバツイ
雇用保険択一終了。ふぅ。余裕があれば、帰路に徴収法に入ろう。
19:08 from モバツイ
学祭終わって帰路。今年も小咄1席(「反故染め」)やってしまった(笑)まあ、ウケて良かった。
21:42 from Twit for Windows
「キレる大人はなぜ増えた」(香山リカ)読了。書かれている内容は概ね同感。新自由主義のあたりは少し眉唾。あと、結局「キレる大人」はなくならないだろう、と思う。キレるような大人は、「恥ずかしいから」なんて思って抑制しないのでは、と感じる。私はここは、どうしようもない閉塞感を覚える。
22:25 from Tweet Button
何じゃこりゃ?国内の引き締めのために外部に敵を求める策動か?>韓国:北朝鮮から砲弾数十発 数十人死傷 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/4x89euH via @mainichijpnews
by kkmaru on Twitter
コメント

11月22日(月)のつぶやき

2010年11月23日 01時26分57秒 | つぶやき
07:02 from Twit for Windows
起床。やはり疲れたな。明日も打上げには出ない方が良さそうだ。
19:24 from Twit for Windows
帰宅。雨だし、京都は明日行こうかな。
20:47 from Twit for Windows
雇用保険4分の3まできた。疲れていて無理かな、と思ってもどうにか進められるものだ。頑張っていこう。
21:53 from Tweet Button
こんなこと、どうでもいい。岸に「A級戦犯だった背景をどう考えるか」と訊く以上に。>仙谷官房長官:全共闘に関与の過去「誇り」 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/vKdV9jL via @mainichijpnews
21:55 from Tweet Button
税金で支援を受けていてストか、という感情はあるが、資本の圧力でスト権が実質行使できなくなる状態にも違和感がある。>日本航空:乗員スト権投票を中止 整理解雇方針に反対 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/EP1nhVG via @mainichijpnews
21:57 from Tweet Button
客車として第二の人生、か。それならば輸出するのに相応しい車両は他にもあると思うのだが。>雑記帳:JR北海道の特急車両13両、ミャンマーで再出発 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/o1qcXvw via @mainichijpnews
22:01 from Tweet Button
遅い。発言の問題度合と、自民党以外の野党も含めてどこまで反発するか、読めていなかった。鈍感。>柳田法相更迭:国会軽視発言で引責 補正予算成立を優先 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/cafr3KE via @mainichijpnews
22:04 from Tweet Button
配偶者控除に手を付けるのは正論。ただ、代わりの減税措置がなければ増税の理由付けと見られて、既得権益者からの反発を買うだろうな。>男女共同参画案:配偶者控除の縮小・廃止求める  - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/lQkePMh via @mainichijpnews
22:33 from web
万一今場所優勝して、さらに来場所も優勝したら横綱にするのか?3年くらい2ケタ勝ち星も挙げていないのに。>魁皇、06年九州以来の8連勝で勝ち越し 大相撲9日目 http://t.asahi.com/qri
by kkmaru on Twitter
コメント

第549回田辺寄席

2010年11月22日 19時33分27秒 | 落語・講談・お笑い
先週土曜は「田辺寄席」の昼席へ。
土曜休みは月2回のみの職場なので、行けるかどうか未定だったのだが、
結局行けた。
目的は、自分の持ちネタで唯一見たことがない「釜猫」を見ること。


開口0番「崇徳院」(文太)

「崇徳上皇」をめぐる歴史のお話。
確かに、保元の乱の一方の首謀者、だよなあ。
面白い、というより、ためになる系のお話。


「強情灸」(二乗):△-

羽織着て上がる。
マクラの自己紹介は面白かった。

この人の今の芸風は、根本的にこのネタに合っていないと思う。
若い二人に活気がない。
特に実際に灸を据える男を、もっと勢い良くやらないと、
「強情」にも見えないし、
強情張った男が見栄を張るギャグも生きてこない。

いつから熱く感じたのが分かりづらく、
あまり熱いようにも見えなかった。
当然、最後の「冷たい」も効かない。
何か、オネオネしているうちに終わった感じ。


「釜猫」(宗助):△+

マクラは米朝のお茶屋遊び話。
よく聞く話ではあるが面白い。
「60過ぎたら還る」と言っていたが、
米朝の言う「20の子3人呼んだと思ったら」の方が分かりやすいと思う。

「磯七」なる登場人物の紹介、
「磯村屋」と呼ぶ、といった話をマクラで振る。
確かに振っておいた方がよいか。

釜については特に振らず。

珍しいネタだが、全体に普通にやっていたと思う。
旦那の表情付け、声の出し方が
「旦那はこうするもの」の定式に当て嵌めているようで、
少し違和感があった。

磯七に頼むところ、旦那が聞きつけるところは普通。

次の日丁稚などに運ばせるところは、
「えらい重いな、こない重かったか」と言うことで
若旦那が入っていることを示していた。
これは良いと思う。
個人的には、蓋をせずに運ぶと
若旦那が入っていることが最初から分かってしまうので、
旦那が「蓋をしたまま運ぶ」ことを指示した方が良いのでは、と思っていたのだが、
そこはあまり気にしなくても良いかも。

焚くところは普通に。

「ババタレ猫」でウケなかったのだが、ここでウケるのは難しいのかな。
ただ、お茶屋の2階のバタバタでもウケなかったので、
「下品なネタ」と判断して、客が引いてしまったためかも知れない。

磯七も片棒を持って運んでいた。
何故か私は、磯七は横で見ているだけで、
人足だけで運んでいる印象だった。
「けんげしゃ茶屋」の「渋藤」と同じ位置付けで考えていたのだろう。
磯七の役割、立場からすると、
やはり力は出さずに口だけ出している方が自然なように思う。

座敷に上げて、綱を切って紐を切る。
このあたりの動きは綺麗。
蓋をとって若旦那が出るのを待つのだが、
蓋をとったらすぐに猫が飛び出してしまうのでは?と思う。
紐だけ切って、若旦那が蓋を開けて出てくるのを待つ方が自然。

飛び出した猫が撒き散らすところでウケが来ないと、このネタはしんどい。

サゲは「御後室」とか出さず、
芸者が懐に入れている財布を猫が咥えて飛び降り、
「ネコババ」というもの。
これならば元来の意味とか気にせず、「ネコババ」も伝わるだろう。


「夢の革財布」(文太):○-

マクラで「酒を呑みたい、呑みたいと思っていたら、酒を呑む夢を見る」と振る。
分かりやすい振りではあるが、少しベタ過ぎる感じ。

魚屋が朝起きるとき、仕事へ行くのをあまり嫌がっていなかった印象。
ここは嫌がっておかないと、
後で「心を入れ替えた」転換が利かないように思う。

浜での場面はなく、
帰ってきて金を数える場面になる。
上方の人間である私にとっては、浜の場面の描写に別に思い入れもないので、
これはこれで良い。

金を拾って帰ってきた後、また寝るのだが、
一度起こした時には魚屋が起きず、
再度起こした時に風呂屋へ行って友達を呼んできて飲む、という流れ。
魚屋が起きないところが、
「朝起こしたが起きず、浜に行っていない」と言い張る
おかみさんの仕込になるのだろう。
これは面白い作り方だと思う。(雀三郎もやっていたかな?)

飲み食いの勘定は家主さんのところに借りに行く。
この方が、何となく工面をするよりも筋が通る気がする。
細かい話ではあるが。

3年後はあっさりと進む。
特に激怒する訳でもなく、嫁さんの話を聞いてやたら感謝する訳でもなく。
大晦日のちょっといい話、という感じ。

全体にあっさりしており、悪くはないが、
ちょっと物足りない感じもする。
もう少し感情表現などをクサくした方が良いのかも。


「ふぐ鍋」(しん吉):△+

マクラは食べ物の話など。

ネタは、まあ、吉朝ラインのもの。
科白の押し方や引き方とそのバランス、間の置き方、表情付けなどは
(当然)吉朝に及ばないので、
なかなか大きなウケにはつながらない。
丁寧にやろうとしており、好感は持てる。

奥での乞食の騒ぎを聞く旦那の様子は、自然で良かった。


「風の神送り」(宗助):△

確かに難しいネタではあるのだが、ちとダレた。
最初の帳面を付ける場面、寄附を募りに回る場面、
風の神の人形を放り込んでサゲに到る場面、と
バラバラになってしまっていた感じがする。
「風の神送り」にかこつけて
「若い連中が寄り集まって楽しくうだうだ一緒の時を過ごす」雰囲気が
もう少し強く出た方が、全体に筋が通って良いと思う。

おやっさんの造形がイマイチ。
基本的に声色を変えているだけであり、存在感や威圧する空気がないので、
ケチな商人に飛びかかろうとする若い衆を止めるところ、
さらに啖呵を切るところが映えない。
そしてここで締まらないので、
その後若い連中が仇をする場面でも発散しない。
何となくダラダラ流れてしまっていた。
コメント