直方市N邸新築外構工事

2018-06-30 23:29:20 | ②外構(駐車場拡張工事など)

今回のご依頼主は直方市のN様邸。新築の外構工事です。
今回は2回に分けて記事を作成したいと思います。

最初にご相談を受けて少しずつお話を進めさせていただいき何とか
この日を迎えました。
何度迎えても感じますが、着工日が「一番うれしいなぁ~」と感じます。
それと同時に「頑張らねば!!」と身が引き締まる思いも同時に感じます。

今回は我社にとってタイミングが良いのか、悪いのか色んな工事が
重なりそうです。
ちょっぴりご迷惑をおかけしてしまうかな?申し訳ありません!!

おまけに樹木の剪定時期プラス公共工事、公園の管理業務など…
うれしい悲鳴をあげる私です。
やっぱり、仕事充実していると張りが出ますもんね。

外構工事の最初の段階です。
まずは、掘って掘って、堀りまくる。
「ここまで掘る必要あるのって?」思われるでしょうが、最低20㎝は
下げなきゃいけないんです。
下地を作って生コン打設にはこれぐらい必要になるんです。

面白いほど残土が出ます。
う~ん…いつも思うことですがこの残土、どうにか有効利用できない
でしょうか。
どこかの埋め立てに使えばいいんでしょうが。
実際そのように都合よく行かないのが難しいところです。

他の現場の管理、作業などもあるので移動したいのですが…
1度入るとなかなか抜けにくくなります。

床掘り完了後の後工程は石張りの基礎、および門柱の基礎と進んでいきます。
レンガで作った階段もなんとなく形になりつつあります。
基礎を怠りますとあとで泣かなきゃならなくなりますので…
しっかりとコンクリートで下地仕上げ。その後に現場作業員そろって石を
張っていきます。

それはそうと、現場の近所はこれから開発中される団地です。
なんとなく建設中の住宅が多いので比べられたら…
プレッシャーも感じます。
ですが今回も張り切って頑張ります!

直方市N邸新築外構工事 その1 画像1

直方市N邸新築外構工事 その1 画像2

直方市N邸新築外構工事 その1 画像3

直方市N邸新築外構工事 その1 画像4


施工に関するご相談・お問い合わせなど、お気軽にカミカワ造園送信フォームからお送りください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 庭園改修バリアフリー工事 | トップ | 直方市N邸新築外構工事 その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

②外構(駐車場拡張工事など)」カテゴリの最新記事