大川工務店-[K様邸ご新築工事]

兵庫県尼崎市にある[株式会社 大川工務店]による、K様邸の進捗状況報告ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

駆け足ですが現場作業のご紹介!

2011-07-13 17:33:59 | 全体公開用
更新がまったくもって出来ていませんで申し訳ありませんm(_ _)m。

駆け足になりますが各作業のご紹介を!

上棟が終わったら屋根工事になります。


耐震性に富んだ軽量瓦(カラーベスト)



壁との取り合いはルーフィング(防水紙)を立ち上げ板金で押えます。







天窓にも専用の板金を使って水仕舞を良くしています。



今回震災によって屋根材にも影響が出たのですが、何とか生産中止品の色である”アイリッシュ・グリーン“を無理を言って瓦寅工業さんに段取頂きました。m(_ _)m。

深みのあるグリーンで喜びも一塩ですね。

コメント

6/10 着々と工事は進んでおります!

2011-06-10 08:26:43 | 全体公開用
おはようございます!工事の方も順調に進行しております。

本日は上棟迄の工程のご紹介を!




建て方の必需品!レッカー車(10tラフタークレーン)での建て方補助





1F柱・梁軸組建て方





梁をレッカーで吊りあげ大工さんの手助けをしています。


これにより大幅に建て方の時間・労力が短縮!









2Fが組上がり小屋裏(屋根裏)の軸組。









その上に垂木(たるき)と呼ばれる野地板(屋根瓦を張りつける板)を貼る下地を施工。







野地板を張りつける様子。構造用の針葉樹板を千鳥状に張りつけていきます。









棟が上がり、雨に備えて雨養生を施しています。


無事に事故もなく棟が上がりました。

これから外部仕舞や下地などを施工していきます。
コメント

工事ダイジェストです!(解体終了~上棟前)

2011-06-09 10:45:54 | 全体公開用
住み慣れたおうちの解体が終了し
まっさらになりました。

解体後はまず地鎮祭がありました。(リンク先はお施主様専用記事)
青空に桜の花がきれいでお天気の良い、素晴らしい地鎮祭でしたね。



これから、住み慣れたおうちに負けないくらい
住み心地の良い家を建てていきます!



こちらの石柱は大変良いものなので
後で利用するために保存しておきます。



地盤改良に入ります。
固い地盤まで穴を掘り、そこへセメントを流し込んで
家を支える柱とします。



雨が降ったので水がたまっていますが
問題なく施工完了しました。





基礎コンクリートを流し込むための型枠で囲いつつ
鉄筋を組んでいく配筋作業です。



第三者機関での施工検査を経て配筋は終了です。



基礎を作るための型枠にコンクリートを流し込み
しばし養生します。



型枠を外すと、きれいな基礎が現れます。





排水等の配管をきっちりと行い、いよいよ上棟のための足場が組まれます!



まずは土台を敷いた後に、床下の断熱材をはめ込んでいきます。
続きは上棟・上棟式の記事をご覧下さい。


コメント

お施主様へ

お施主様の専用記事をご覧になるには、こちらをクリックしてパスワードを入力してください。