呑んベエSTING

ロック、やきとん、丼、ERをこよなく愛するオヤジのたわ言

師走で忙しくてもランチはしっかりとね。

2015-12-31 00:10:34 | ランチ

「かき揚げそば」  横浜駅構内「いろり庵きらく」

11月末から12月にかけて1日置きに通った横浜。

乗り換えの横浜駅と病院のある港南台駅の駅そば屋には世話になった。

富士そばよりもマシだったところが救いかな。




「豚しゃぶしゃぶカレースープ定食」  青山一丁目「実之和」

豚バラ肉のしゃぶしゃぶを牛脂たっぷりの濃厚和風カレーのスープにタップリ絡めて、
もちもちご飯をガッツリかき込む。



もちもちご飯は、お供えご飯状態。



こいつが喰えるなら、オレはまだイケルな。




「白身魚と野菜の四川風土鍋煮」  横浜中華街「一楽」


「海老と野菜の四川風炒め」



この日はカミさんも横浜に付き合ってくれたので中華街の人気店でランチ。

スープとデザートも付いて650円だからお得。しかも旨い。



「杏仁豆腐」が絶品の旨さでした。



ディープ中華街店に行きたかったけど、カミさんにはハードルが高いだろうな。




「キーマカレースパ」  霞ヶ関「ミスターハングリー」

ハングリーな人にオススメのロメスパ店。



霞ヶ関ビルの隣りにあります。  安い!



てんこ盛り!  これで普通盛りね。

ネットリとした粘度の高いキーマカレーが、
グダグダに茹で置きされた極太焼きスパゲッチによく絡んでおります。



みなさんは「ナポリタン」率高いのですが、わたしは断然「キーマカレー」です。




「超ジャンボ チキンカツ定食」  高田馬場「串鐵」

友人がランチのお手伝いをしていて、
ぜひチャレンジしてみろと言うので行ってきました。

連日の呑みで、その日もやや二日酔いだったので気持ち不安でしたが。



昼ビール頼んでサービスで「煮込み」もらってご満悦していたら、そいつはやって来た。



ガッ!!

「・・・・・・・」

見た途端にに絶句して、心が挫けそうに・・・



デカイよ~怖いよ~おかあさ~ん!

まじめに喰えるのだろうか?と思った。

神保町「徳萬殿」の「五香肉(ウーシャンロー)炒め定食」以来の衝撃。



デカイだけじゃない。

ぶ厚いのだ。

えーえー戦いましたよ。

内心焦りながらも、顔には出さずに涼しい顔してね。



チキンカツは完食。

デカくてぶ厚いだけではなくて旨かったので助かりました。

キャベツまでは無理だったのと、ご飯を少し残してしまった。

ゴメンなさい。




カ~ン!

戦い終了。

西荻窪での呑み会に参加すべく、歩き出したのでした。

コメント   この記事についてブログを書く
« ひつじや | トップ | 今年は「ザ・昭和呑み」な一... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ランチ」カテゴリの最新記事