弁護士公認会計士 横張清威の呟き

日々の出来事に弁護士会計士の視点から独自のコメントを加えています

給与債権の時効期間

2019年10月21日 | 独り言

今朝の日経に未払賃金の時効期間を3年として調整が入った旨の記載がありました

 

日本経済新聞R1.10.21朝刊

 

この賃金債権の消滅時効期間は、喧々諤々の議論がなされているようで、個人的にも気になっていました

改正民法のスタンス(短期消滅時効の撤廃→原則5年統一)からすれば、5年に合わせるべきであるところ、そうなると未払時間外手当の請求額が最大2.5倍になるという問題が生じます

企業としては過大な負担になることが想定されるため、反発していたのだと思います

 

まだ3年で確定というわけではありませんが、玉虫色の決着としては妥当なラインという印象を受けます

 

なお、改正民法における消滅時効期間改定は、施行日後に発生した債権が対象になりますので、この場合も同様に2020年4月1日(この日に施行ならば)以降に発生した債権につき、3年の消滅時効が適用になります

そのため、3年満額の未払賃金請求が可能になるのは、2023年4月頃からになると考えられます

Comments (3)

皇居ラン

2019年10月10日 | 独り言
久しぶりに皇居ランをしました
しかも2周(10km)



監査役を務めている都築電気さんのジョギング部に誘われて
最近、色々な繋がりができて楽しいです

空手の稽古は定期的に行なっていますが、ジョグはほとんどしていません
筋肉痛が心配です

初めて使いましたが、ラフィネさんのシャワールーム
ランニングシューズも貸してくれます



スタート早めだったので空いてましたが、ランから戻ってきたらこの行列



皇居ランは根強い人気がありますね
Comment