弁護士公認会計士 横張清威の呟き

日々の出来事に弁護士会計士の視点から独自のコメントを加えています

えの木てい

2009年04月30日 | 独り言
皆さんは「えの木てい」をご存じでしょうか。


横浜の外人墓地周辺にある洋菓子屋です。

先週末に子供を連れて行きました。




知っている人は、かなりのお菓子ツウでしょう。


10年くらい前に嫁に連れて行ってもらい知りました


何と言っても、ここのチェリーサンドは、絶品です





通信販売で配達されたものでも、他のレーズンサンドなどと比べて遙かに美味しいのですが、「当日のできたて」とは比べものになりません。


中華街に寄る際には、是非足を運んでみて下さい。

ちなみに、大量生産していないので、事前に確認しておかないと売り切れている可能性もありますので、ご注意を


えの木てい
http://www.enokitei.co.jp/


クリックで救える命がある。
Comment

税理士になりました

2009年04月28日 | 独り言
4月から税理士になりました。

あまり知られていませんが、弁護士であれば無試験で税理士登録ができるのです

「法律の専門家だから、税法も分かっているでしょ」というスタンスのようなのですが、実のところ、司法試験に受かっただけでは、税法については素人同然です。

そのため、ほとんどの弁護士は税理士登録を行っていません。

会費もかかるし、登録手続きが面倒だという理由も後押ししています。


ブログのタイトルのとおり、今年の夏に会計士試験を受けるため、ある程度税金のことも知るようになるだろうと思い、登録手続きを行いました(申請書類を集めるのが本当に大変だった…)。


とはいえ、登録したとしても、税務申告業務を行う予定はありません。

メインは弁護士業ですから。

申告業務の依頼があったときは、知り合いの税理士に振ろうと思っています


my税理士バッチ




クリックで救える命がある。
Comments (4)

プレジデントに掲載

2009年04月27日 | 独り言
本日発売のプレジデントに「試用期間」に関するコメントを述べています。



99ページです。




ただ、コメントを告げて、ライターさんに記事を書いてもらったので、文書作成者はライターさんになっています


せっかくだから買ってみましたが、皆さんは本屋で立ち読みして頂ければ、十分すぎるほど満足です



ちなみに、特集が組まれている「儲けのツボ、お金のカラクリQ&A46」の方が私の記事よりも面白いです。

Q&Aの具体例
・なぜ高収益チェーン店の店舗数は「100」が上限なのか
・なぜ無印良品の業務マニュアルは1683ページなのか
・なぜニトリは他社の半額で売っても利益を出せるのか

などなど

クリックで救える命がある。
Comment

当直に時間外手当

2009年04月23日 | 独り言
奈良地裁で、医師の当直を時間外労働とみなし、これに対する時間外手当を支払えという判決がなされたそうです。

ソース
http://www.asahi.com/national/update/0422/OSK200904220091.html?ref=goo



この判決を扱っている記事には、

「全ての当直=時間外労働」

が判決で認められたという誤解を与えるものがあります。



違いますよ

この奈良地裁の判決の射程範囲は、この訴訟で争った医師の当直についてだけです。


当直の実態は、各病院によって異なりますし、各医師によっても異なります。

そのため、当直=時間外労働となるケースもあれば、当直≠時間外労働となるケースもあると思います。



ただ、私が知る限りでは、多くの当直は時間外労働に該当するレベルではないかと思っていますが。

Comment

多摩テック

2009年04月22日 | 独り言
先週の日曜日に多摩テックに行きました。

http://www.tamatech.jp/

「男の子は多摩テックに行くと喜ぶ」とのママさん情報に従って。


自分も小学生の時に、1度だけ多摩テックに行った覚えがあります。

エンジンで走るゴーカードに乗ったのが、非常に新鮮で印象的でした。



多摩テックに着いてみると、なんだか閑散としています

園のすぐ前の駐車場に簡単に駐車できました。

お土産コーナーには、殆ど人がいません…


しかも、パンフレットには、「48年間ありがとうございました、平成21年9月をもって閉園します」との記載が


チョット残念ですが、子供は楽しんでいましたし、空いていたのはむしろ良かった。

閉園前に、もう一度行ってみようかと思います。

Comment