弁護士公認会計士 横張清威の呟き

日々の出来事に弁護士会計士の視点から独自のコメントを加えています

パソコンと頭脳

2011年12月08日 | 独り言

最近、ブログを書く時間があまり取れないので、Face Bookの書き込みのような呟きの羅列になっている

昨日は、弁護士会の税務特別研究会(税務の赤い本を作っている委員会)の忘年会だった

とりあえず顔を出してみたら、重鎮ばかりで少し場違いで驚いた

 

さて、パソコンと頭脳の話だが、、、

頭はパソコンの仕組みに似ていると思う

演算処理を行うCPUの精度が人の頭のIQの高さに相当し、メモリやハードディスクが人の頭の記憶力に相当する

 

ただ、人間のメモリは非常に不完全で、記憶させるまでに複数回の書き込みを行う必要があり、異様に時間がかかる

自分は記憶力が悪いせいかもしれないが、このメモリに書き込む時間が非常にもどかしい

人生の多くの時間を記憶の不完全性のせいでムダにしているような気がする

 

書き換え可能な1Gのメモリを頭に埋め込む技術ができれば、それはノーベル賞を100個あげてもいいくらいの功績だろう

100年後にはその技術が確立しているかもしれない

Comment   この記事についてブログを書く
« ゲラが届いた Galleys arrived. | TOP | デュアルディスプレイにした... »
最新の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 独り言