地図が読めない女のハイキング日記

山と温泉と季節の草花と

長野/新潟・雨飾山      13.09.28

2013-10-06 12:02:43 | 甲信越
秋山企画2日めは、雨飾山登山。
朝5時半、前泊した雨飾荘の車で、登山口まで送っていただく。
おかげで、登りを1時間短縮。
登り4時間、下り3時間(+下道1時間弱) 計8時間登山の開始です。



出発は、朝5時45分。最初は平坦な木道歩き。
まだ起きていないカラダには、ちょうどいいウォーミングアップに。



15分ほど進んだあたりから、美しいブナ林に。
そして、傾斜は急になり、この後、ずっと急勾配が続きます。



粘土質の土と、木の根っこに、足をとられながら、
ぜいぜい登っていくと、沢の音が近くなってきて、今度は急な下りに。
スタートから2時間弱、荒菅沢に到着!



うぉぉ~、空が青い! 水が冷たい!!
時刻は午前7時半。ここらで朝ごはんにしましょう。



下界では、BSで「早あま」最終回が始まっているはず。
リアルタイムで見られない無念を胸に、
あまちゃん関係者のみなさまに、感謝の念を送る(笑)。
半年間、幸せな時間を、ホントにホントにありがとう!!!



荒菅沢から笹平までは、滑落事故も起きやすい、雨飾山の難所。
けっこうな急勾配を、ひたすら登りに登っていきます。



これまでの約2時間も、急だったなと思ったけど、
ここから先は、それ以上の急勾配。
でも、樹林帯を抜けると、胸のすくような、この眺め。すばらしい~!!



岩場になっても、急勾配は続きます。
標高差800mの山のわりには、きついなという印象。
途中、はしごが2カ所あるけど、高度感はさほどないので、
高所恐怖症のワタシも、なんとかクリア。風が弱いのがありがたい。



9月も下旬だというのに、2000m級の山だというのに、
暑い、暑い!
暑がりのワタクシは、長袖Tシャツ1枚なのに汗だくだく。
尾根をわたる風が気持ちいい~~。



荒菅沢から1時間半。きつい登りを登りきったら、そこは笹平。
左手に、山頂も見えてきました。



山頂まで、あと25分。
最後の登りも、きつそうですが、あとひとふんばり!
写真ではあまり見えませんが、山頂付近の山肌はだいぶ色づいています。



笹平から山頂に向かうと、
右手に、糸魚川の町と、日本海が見えてきました。
下界まで、すっきり見えますね~。



午前10時、雨飾山 北峰到着。
北アルプスの山並み、美しい~~!
白馬、五竜から、鹿島槍、槍までくっきり。
こういうの、「後立山オールスター」っていうらしいです。



左手に見えるのは、雨飾山のもうひとつの山頂 南峰。
雨飾山は、「猫の耳」と呼ばれる双耳峰になっているんだそう。
知らなかった…。
標柱と三角点がある南峰へ行ってみましょう。



雨飾山 南峰(標高1,963m)に到着!
はぁ~、がんばりました。



いやぁ、すばらしい絶景ですね。
360°ぐる~り、お山だらけ。
雨が多い、このお山で、ここまでの景色が見られることは稀だそう。
十数回登っているというおじさまが、「こんなの初めて!」と感動されていました。
風もなく、おだやかな日和。
降りるのがもったいなくて、山頂で40分ほど休憩。



なごり惜しいですが、下りも過酷そうなので、
そろそろ下山いたしましょう。
北峰から笹平を見ると、緑の中に、女性の横顔が!
山頂で一緒になった方から教えていただいたんですが、
ほんと、女の人の横顔に見える~。



下りは、来た道を戻ります。
急勾配の上、すべりやすいため、緊張の連続。
歩いているときの写真は、ほとんどありません。
登山道の脇には、色づいた葉もちらほら。



秋の花も、ちょいちょい顔をのぞかせ、
尻もち、落石に注意しながらの下山にも、心和むひとときがあったり。



難所つづきの下りも、荒菅沢までくれば、ひと安心。
お腹がすいてきたので、沢で手を洗って、お昼ごはんにします。
けっこう厳しい山だったなぁ。



荒菅沢からも、意外に長くて、下っても下っても、
なかなか下りが終わらない。
まわりの緑は美しいけれど、だいぶ疲れてきました。



午後2時、無事、登山口に到着。ふぅぅ~。
帰りは、宿の車がないので、バス停までさらに1時間歩きます。
この下道歩きが、けっこう長い。
だらだら下りを飛ばしぎみで歩き、バスの時間にぎりぎり間に合った!
この後のバスは2時間後なので、必死に歩きましたですよ。

雨飾山、展望がすばらしいお山でした。
お天気がよかったから、登ったかいもあったというものですが、
展望がない日だったら、けっこう修行ちっくな山ですね。
毎回思うけれど、ひとりだったら、心折れていたかもしれません。
ご一緒いただいた皆さまに感謝。今回もありがとうございました!!!


●コース概要
所要時間 9時間15分
雨飾高原キャンプ場5:45-荒菅沢7:30(朝食7:45まで)-笹平-雨飾山山頂10:00(休憩10:40まで)-笹平-荒菅沢12:00(昼食12:20まで)-雨飾高原キャンプ場14:00-雨飾荘バス停15:00


→ 登山の人気ブログランキングへ


『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 長野・塩の道 千国越えコー... | トップ | 長野・栂池自然園    13.... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

甲信越」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事