月曜どうでしょう CT110・YD125・R80RT

大分県玖珠町「金太郎」より
月曜日が休み♪どうでしょう!?

いざ! とんがり山の頂へ!!  (前編)

2011-10-26 | 山登り

マサトはこの前の登山がとても楽しかったみたいで、トトこんど、いつ登るん

えらい楽しみにしちょります 二週連続だけど、紅葉がキレイな時登った方が楽しいって事で

先週の月曜どうでしょうに続き、今週も月曜マサトと山登りどうでしょう

いざ! とんがり山の頂へ!!

あれが先週目の前にして、次の目標にした とんがり山 別名 久住山とも言う。

先週は陽が照らずに予想以上に寒くて、マサトの服の選択を間違えたのを反省し・・・

今回ユニクロでヒートテック半袖&フリース&ダウンジャケット&スパッツ7分丈を購入しました

これで予想以上の気温変化にもバッチリ対応できます

一週間で牧の戸登山口まで紅葉が下りてきてます

秋はどんどん深まっていくのだ! 紅葉見にいこうよう♪ なんて駄洒落言ってたら、見頃を逃しますよ~

まぁ、これからが見頃になっていくので紅葉見に行って下さい! 今年は当たり年かな!? 綺麗です

心配した天気も晴れ間が見え始め暖かな陽気 登山者もいっぱいです

熟年組みに混ざる保育園児  9:30 登山開始 

最初の展望台でも紅葉がだいぶ見れるようになってるね~

 ユニクロのフリース980円(セール) デザインも可愛くてなかなか良いです

ここでキャラメル補給♪

 

 大空へ羽ばたくマサト

登山口に向ってる時は天気が心配でしたが、だんだん青空が広がってきた♪

 

先週はココだけ紅葉って感じだったが、赤が増え紅葉の範囲が広がって綺麗です

登山者が多く、恥ずかしがってマサトの ヤッホ~~イは無し 残念・・・

気温も上がり、暑くなってシャツ1枚 ほんとイイ天気だ 

今回のキャラメルは森永Hi-SOFT  山にハイソフトなるキャッチフレーズで売ってたので思わず買ってしまったが・・・

前回の森永ミルクキャラメル が良かったなぁ~ とマサトに不評 ごめんよ・・・

確かにハイソフトは甘すぎで柔すぎ・・・ 違いの分かる4才児です

 

ここまで約1時間 まだまだ紅葉はこれからだと思うので、紅葉見にココまで登って来るのも良いんじゃないでしょうか

 

 さぁ! 今回は とんがり山 登頂が目標だから頑張るぞ

多くの登山者達に、ボク凄いね~何歳? 4さ~い と何度も聞かれながら頑張って登ります

しかし、ここまでは先週登ってるので熟知したベテランのように進んで行くマサト

やっと目標の とんがり山 が見えて来ました

 

マサトの目標は、とんがり山でを食べる事

なんともメルヘンチックで子供らしい夢です 

ふわふわかなぁ? 甘いかなぁ? わかった!わたがしみたいじゃない!?  って言ってたので・・・

もしかしたら、雨ふるからビチョビチョかもよ! それか雷が入っててビリビリかもよ! って答えときました

さて答えはどうなる ( 雲かかってたら困るんだけど・・・ )

水分補給

プラティパスの水筒&ホースはとっても便利! 一度使うと手放せません

こまめに水分補給出来るし、子供連れだと手を洗うのも便利

 

ついに前回の到達地点を越え 久住分かれに到着しました 

 11:45 ( ここまで2時間15分 大人とたいして変わらない良いペース )

さぁ これから とんがり山アタックだ

 なんだか疲れたような表情のマサト・・・ 登れるのか!?

ココまで2時間登って来て、さらに見上げるような とんがり山

マサトの目には、どう映っているのか? 

子供連れの登山で大事なのは、いつも子供に話しかけ

いかにテンションを保って、楽しく山登りをさせてあげるか!だと思う

大人がキツイ!とか ダメだ・・・とか まだあんなに遠いん!・・・とか 弱音を吐いちゃいけないね

久住分かれから三股山を望む 

あっ! あそこの煙のとこ 雪がふっちょん! と驚くマサト

イヤイヤ・・・あれは雪じゃないけん 

今度はあそこに行こう  やる気満々なので次回はあそこに連れて行こうかな

 

この赤い実はなんですか?

ココに来て急にテンションが落ちてきたマサト どうやらお腹が空いたらしい

とんがり山山頂で食べようかと思ったけど、お昼ご飯にしま~す   12:30

今日のお昼は前回不評だった、お湯を注いで温かご飯ではなく

kiyomakoが朝作った山登り弁当 = おにぎり・ウインナー・たまご焼き 

マサトが大好きなトトのたまご焼 グゥ~をいただきました

アー ユー ハングリー!? 

 前回好評のシーフード 今回は大きいサイズになりました

kiyomakoはカップスターのカレー南蛮・・・ マサトがカレーなのに辛くないねぇ!って言うぐらい辛くない

お腹もいっぱいになり、今度は眠くなってきたマサト  

お昼寝していいよ♪って横にさせたけど・・・眠れず

お昼休憩もそこそこに・・・最後の難関 ゴロゴロ坂道に挑む  13:20

眠たい事もあり、山頂目前でテンションが下がったマサト

トトもぅ帰ろうか・・・ってちょっと弱音言ったマサトでしたが

どうにかこうにかおだてたりして、テンション上げながら 

 

 

 ついに山の反対側が見えテンションも復活 

よく頑張ったぞマサト

 

13:45  ヤッター 

ついに とんがり山 山頂まで自力で登りました 

 

ほんとに良く頑張ったぞ イイ顔してます 

4才の子が自力でここまで来れた達成感は、かなりのもんでしょう 凄いぞ

 

残念ながら雲は食べれなかったけど・・・

サイコーの充実感みたいです

こんな景色が見れたのはマサトが頑張ったからだぞ

ほめて褒めて褒めちぎって 

山頂でおやつを食べたりして満喫して・・・

また これから下山しなくてはいけないのでした

大丈夫だろうか? 

ちょっと心配しながら下山(後編)へと 

つづく

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

可愛い子には登山をさせろ! 

4歳児でも頑張って登れるよ♪ 後は父ちゃんのやる気しだいだ!

 


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 真夜中のサーキット | トップ | いざ! とんがり山の頂へ!... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
スゲー!! (ナカ)
2011-10-26 14:54:05
マサト君、スゲーぞ!!\(^o^)/
お父ちゃんもご苦労様でした。

ん~(#^.^#)
磐梯山登山を思い出します~♪
今じゃ、裏山が限界だす(-_-;)
マサト君えらい!! (にゃびのママ)
2011-10-26 14:57:07
山は最後まで自力だから、4歳児のマサト君、最後まで頑張りとおしましたね。
頂上での笑顔、最高です。
途中途中、ハラハラしながらマウスを動かして見てましたよ。
うちの子も4歳のときに北岳の雪渓まで登りました。秋だったので冬山装備でないとその先は登れませんでしたが、それ以降、10年ほどファミリー登山が続きました。
ピークの達成感、また癖になりそうですか?マサト君。

登山口の紅葉も綺麗ですね。
今は見るだけですが、山もまたいいな。
ナカさんへ (kiyomako )
2011-10-26 17:43:20
いやぁ~ ほんと頑張った!
前回目前まで調子良く行けたので、大丈夫!とふんでいたのですが
その先が思った以上にマサトにはハードでした(^^;
でも、登れたもんなぁ~
感動しました♪
にゃびのママさんへ (kiyomako)
2011-10-26 17:47:03
4歳から10年間ですか!
良いですねぇ~ 目標にしなきゃ!
マサトは、また登りたいみたいだからよかったぁ~
もぅのぼらん!とか言われたら悲しいですからね(^^)/

コメントを投稿

山登り」カテゴリの最新記事