日々の風景~清川の里~

秋田県横手市にある清川の里のブログです。

HPは「清川の里」で検索☆ 
facebook始めました☆

今年最後の日

2011-12-31 18:17:09 | インポート
今年最後の日

今年もありがとうございます。
最高の天気で最高の日です!
終わり良ければすべて良し!
今年一年様々な事がありました!
今年の経験を来年にいかします。
清川の里のご利用様、ご家族様、職員、そして地域の皆様皆様に感謝し、一年最後の挨拶とします!

文責:金沢直樹


コメント

きてたんしぇ!

2011-12-30 18:43:19 | スタッフのつぶやき

20111230__

今日もありがとうございます。

年内に雪下ろしをするのは久しぶり。もしかしたら、屋根に上るようになってからは初めてかな。

この大雪。いつまで続くのか・・・。

雪下ろしや雪かき。

横手で生活するうえでは当たり前の作業です。

住んでいる人は、もうイヤになってきているころです。

しかし、初めて雪を見る人や雪かきをした事がない人にとっては、ものすごく楽しいことです。

この、発想!

どこかに使えませんか?

雪を無いところに送る。出前かまくらを横手市でやっています。

しかし、ここ横手に来てこの大雪を体験できるという、ここならではの体験。横手でしか味わえない、空気、水、雰囲気。

是非横手にきてたんしぇ!

横手に来て体験できるそんな企画を立てましょう!

文責:金沢直樹

コメント

感動

2011-12-29 18:59:07 | スタッフのつぶやき

Dscf8581

今日もありがとうございます。

みんなでひとつの事をする。

まとまり感を感じます。

最近は、町内や隣近所のつながりも薄くなってきております。

都会ならまだしも、ここ横手でもそんな感じを受けます。

それでいいのか?近所の方に挨拶をすると不審がられる・・・。

子どもに挨拶をすると不審者扱いされる。

そんな世の中が当たり前になり「結い」なんて言葉もどこに行ったのやら・・・。

こんな事でいいのか?

そこで、私達でできることは何か?

まずは、みんなで同じ事をする。同じ環境下で同じ感動を味わう。分かち合う。

そんな事業所を目指して!

文責:金沢直樹

コメント

ありがとう

2011-12-28 18:19:53 | キッズと交流

Dscf8576

今日もありがとうございます。

大餅つき大会をしました。

普通は、高齢者や子ども達がいると

「もちを詰まらせるのではないか?」

「消化不良を起こすのではないか?」

など、心配になりますよね。

しかし、

「なぜそうなるのか?」

を、理解していない方々が多い。

そこを、クリアできればご利用者様やキッズの子ども達にもおいしいつきたてのお餅を食べていただくことが出来るのです。

危ない危険は理由があるのです。

危険から遠ざけて何もやらないことと、危険をわかりながら実行するとでは職員の資質向上に差が出ます!

やるには準備が必要です。

このような気持ちの職員がいることに心のそこから感謝します。

本当にありがとう!そして、これからも今以上のサービス向上を目指そうと!

職員のみんながいて清川の里がある!

ご苦労様!そしてありがとう!

そんな会社なかなかないですよ!

夢・希望そして感謝です。

文責:金沢直樹

コメント

目に見えない危険

2011-12-27 23:26:53 | インポート
目に見えない危険
今日もありがとうございます。
本当によく降ります!
去年はかなりの大雪でしたが、今年は降り始めからかなりの量です。
溝の上に雪が積もり、先程落ちて来ました…。
気をつけていても、目に見えない危険はありましね。
文責:金沢直樹

コメント