エリーゼのひとりごと!

日々、つれづれに!

北大植物園 小さな春の訪れ

2015-03-24 09:23:51 | Weblog

 春の香り ふきのとう 

 紫木蓮(シモクレン)が青空に向かって 

 蕾も膨らみ           スノードロップも咲く 

 

 まもなく芽吹きの春がやってきます 

 温室の傍で見っけた嬉しい春のようす 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« コンサドーレ札幌 | トップ | 札幌 大通公園にも春の訪れ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
早いですね! (猫バス)
2015-03-24 17:41:57
もうふきのとうがこんなになっているのですか? 
我が家は北側にあるのでまだ雪の下です! 
出てきたら春の香りの味噌汁とみそあえを作ろうと
待っているのですが! 
中央区はやっぱり温かい・・! (エリーゼ)
2015-03-24 19:15:50
猫バスさん
猫バスさんちはお庭にふきのとうも植えてあるのですか~?
いいなぁ~~!
自分の家の庭にあるふきのとうなら、安心して食べられますものね~!
昨日北大植物園の温室の池の周りにいっぱい咲いていましたが、とる(撮る)のは写真だけにしました~!(笑)
私残念ながら、ふきのとうはまだ食べた事無いんです~!
ほろ苦くて美味しいらしいですね~!
私も挑戦してみようかな~~!

北大植物園へ・・・ (suihou )
2015-03-24 20:52:29
北大植物園へ行って春を探してきたのですね。
エリーゼさんは春を探すのがお上手。
我が家のフキノトウもまだ雪の下と思います。
明日、確認してみることに・・・
福寿草は種で増え7か所くらいに散らばっていて、
雪の消えたところは、咲き始めています。

きゃ~種で増えるんですか~? (エリーゼ)
2015-03-25 08:29:54
suihouさん
フキノトウの種を植えておくと来春芽が出ますか~?
きゃ~今年は絶対に我が庭にも・・!
でも、フキノトウの種ってどれかしら~~?
先生今度のトライで教えて下さいね~~!
春はやっぱり福寿草とフキノトウでワクワクしますものね~!

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事