ふくちゃんのブログ:飛行機&風景写真

関空で飛行機&時近くの風景にも、D750で挑戦するシニアです

「ダイヤモンド・プリンセス」号、大黒ふ頭を離岸ニュース  現在は何処❓ ◆大阪南港寄港のシーン‼️

2020-04-06 00:10:00 | 船のお話も面白い🛳⚓️🚢

新型コロナウイルスの集団感染が起きた大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号が
16日午後、停泊していた横浜港を出港したことが分かった。海上保安庁関係者が明らかにした。 

同船は2月に横浜港に接岸し、一時的な離岸をしながら約3カ月間、横浜港に停泊していた。
船内では乗員と乗客計723人の感染が確認され、13人が死亡した。
 船舶の位置情報を公開するサイト「マリントラフィック」によると、マレーシアに向かっている。

2020年5月16日
マレーシアに向けて横浜を出港した
pm19:56 現在 下田沖 21.1km/h 航行中

⬇️

⬇️沖縄近辺

フィリピン近くまで来てる


フィリピン沖で何故か彷徨う








ダイヤモンド・プリンセス」号、大黒ふ頭を離岸
2020年3月25日

プリンセス・クルーズのクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」号が消毒を終え、横浜港の別の埠頭に移動した。

3月上旬からベルフォアが、専門家など約150人体制で船内の清掃と消毒作業を実施している。

リネンやマットレスなどを全て処分し、手が触れた部分や人通りが多かったエリアは消毒剤「バイロックス」で消毒。

布製の装飾品や家具、カーペットもHEPA規格の吸引掃除機とカーペット掃除機で清掃する。

空気処理機のフィルター類も交換する。作業はアメリカのCTEHが監視、監査する。

共同通信によると、5月16日から運航再開を予定している。


停泊していた大黒ふ頭(後方)を離れた大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号=2020年3月25日午後2時15分、
横浜市鶴見区の横浜港、朝日新聞社ヘリから、池田良撮影

現在地 三菱重工本牧工場沖合にいるようです(4/5 現在地0.0kts)
動いていません(コールサイン 2HFZ7)





2020.4.16現在  三菱重工本牧工場沖で動いていない





船位置情報アプリ(無料)FindShipから

FindShipは自動船舶識別装置を利用

日本国内の場合、500t以上の大型船は必ずAISを使うことが義務づけられています
AIS(自動船舶識別装置)というシステム
 AISは、GPSで得られた位置情報をVHF帯の電波で送信。
お互いにそれを受信しあうことで場所を確認し、衝突を未然に防げるようにする仕組み

船種 クルーズ客船
船籍 2004-2014 バミューダ諸島の旗 バミューダ諸島 ハミルトン
2014-現在 イギリスの旗 イギリス ロンドン
所有者 P&O
運用者 プリンセス・クルーズ
建造所 三菱重工業長崎造船所
姉妹船 サファイアプリンセス
建造費 5億米ドル
航行区域 日本、アジア
船級 ロイド船級協会
信号符字 2HFZ7
IMO番号 9228198
MMSI番号 235103359
経歴
竣工 2004年2月26日
就航 2004年3月13日
現況 就航中
要目
総トン数 115,875 トン
全長 約290 m
全幅 37.50 m
高さ 54 m(水面上)
喫水 8.05 m
デッキ数 18






チョット振り返って見る


大阪南港にも度々寄港している
兎に角大きく
マンションより大きい
2017年7月18日 寄港
断片的ですが
岸壁から

遊覧船から




観覧車から























岸壁から





渡し船




歩道から

15mm広角でも岸壁からはむり
本当に巨大やなぁ
海に浮かぶ
マンションです

コロナの対応についてこれだけの巨大な箱の中での
対応は想像を絶するものだったと素人乍ら思う
厚生省もよく片付けたもんだ

今思えば
この頃から水際を1段と厳しくするタイミングだったのかもしれない





この記事についてブログを書く
« 3年前.奥千本からの吉野山は見事でした... | トップ | ドバイ博覧会 1年延期となる。エミレーツ航空、数十億ドルの銀... »
最新の画像もっと見る