永続優良企業への「変化と継続」井上経営研究所

中小零細ファミリー企業版『長寿幸せ企業』の実践経営事典2019
なぜあの会社が短期間で無借金会社に生まれ変わったのか?

永続優良企業への変化を目指している俯瞰塾会員へのメールニュース新年号から

2019年02月02日 | 新規事業開発・・生き残りをかけた変化と進化

 平成から新年号へ変化する今年2019年は、31年目の変化の年ですね。

 ビジネス上で見れば、昭和時代、特に戦後から続いてきたビジネス常識の見方・考え方(パラダイム)が、平成時代にはなんとかごまかしながらでも通用しましたが、新元号時代にはもう通用しなくなると確信しています。

  • 「大>小」という 見方・考え方(パラダイム)

  • ビジネスは競争という 見方・考え方(パラダイム)

  • お金でもモノを買うという 見方・考え方(パラダイム)

  • 従業員は給与をもらって働くという 見方・考え方(パラダイム)

  • EXIT戦略はIPOという 見方・考え方(パラダイム)

などが大きくシフトする時代がやってきそうです。

 私達が今やらなければいけないことは、もう一度現業をこの新しい目で見直し、「新事業探索」し、 「積極的に行動して、早く、失敗しながら、改善し続ける」ことです。
(俯瞰塾会員の皆さんならここで言う失敗とはEXIT戦略を無視した失敗ではないことはご存知ですね)

 井上経営研究所も例外ではありません。奇しくも2019年は私がスーパーマーケットを倒産させてから9月22日で20年目の区切りの年です。
おかげさまでこの15年余りは順調すぎるほど順調でした。

 しかし、昨秋から早稲田MBAビジネススクールでの学びの中で、パラダイムシフトが確実に来ているのを肌で感じ、このままではこれからの10年を乗り越えられないと思いました。

 

「俯瞰塾」会員様には変化、進化と言い続けながら、自らはいまの安定に安住しきっていると恥ずかしくなってしまいました。

「積極的に行動して、早く、失敗しながら、改善し続ける」ことを命題に それ以来、井上経営研究所のミッション(使命)を進化させる必要があると考え、行動に移しました。

 昨年末でもういくつかの失敗?をしてしまいましたが、元日から修正をしながら改善に取り組んでいます。

 皆様、暫くの間私のホームページやFacebook、ブログなどのSNSをみながら、井上は何をやろうとしているのかを考えてみてください。
(一番下のアドレス欄の下部に各リンクを貼っていますのでご笑覧ください)

 「俯瞰塾」会員の皆様のパラダイムシフトにも精一杯協力させていただきますので、お申し付けください。

 

✿『長寿幸せ企業】事業HP・SNS ✿

  • HP(長寿幸せ企業の道):www.chojyu-siawase.com
  • Blog(『長寿幸せ企業』の実践経営事典2019」): http://blog.goo.ne.jp/kiwihome
  • Facebook (永続優良企業【長寿幸せ企業】への継続と変化・進化への挑戦:www.facebook.com/chojyu.siawase/

✿『経営救急クリニック』事業HP・SNS ✿

  • HP(経営救急クリニック):www.chojyu-siawase.com/keiei99
  • Blog(小さな会社の経営者の「苦しみ・悩み」を解決):www.keiei99.jp
  • Facebook(小さな会社の「経営者の悩み」を一緒に解決する): www.facebook.com/keiei99

✿『ミニマルオフィス』事業HP・SNS ✿

  • HP(頑張りすぎなく小さく起業‥女性のためのミニマル起業):http://www.chojyu-siawase.com/minimal-office
  •  Blog(頑張りすぎず 自分だけのカタチで 小さく起業してみませんか?):https://minimal-office.hatenablog.com/

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 金融機関に借入を断わられた... | トップ | 『長寿幸せ企業』とは・・ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

新規事業開発・・生き残りをかけた変化と進化」カテゴリの最新記事