理系オット50才、ピアノを始めた

彼の性格からしてきっと長続きします。エンジニアで会社員、ストイックで冷静沈着、感情より理性で動く、空気読むのが嫌いな変人

マラソンやだな〜

2017年01月26日 12時29分33秒 | その他

オットは少し前まで仕事の傍ら大学に通っていました。その時投稿した論文3本のうちの一つが、ある学会の論文賞に選ばれたそうです。
それにかけた年月と労力は、具体的に書くのは難しいですが、私では逆立ちしても真似できない、見ていて気が遠くなるような、まさに不断の努力


なので…



なので…



「 やっぱマラソン(8km)出るのやめよう〜 」

なんて言おうものなら、真剣に怒られます

「 一度やると決めたことをやり遂げないでどうする! 」

ひい〜ん (;_;)

だって走ってても全然楽しくないんだもーん。

なんだか想像以上に私の完走に力を入れている気がします。
なぜなんだろう…( 真剣泣 )。





 

↑ 自分にも他人にも厳しいオットです








コメント (4)

できた! 付点四分音符

2017年01月25日 12時36分10秒 | オットのピアノ

オットは、ピアノを始めてからずっと、今も変わらず、私に教えられるのは嫌がります。

弾いているときに何か指摘しようとすると、耳を塞いだりケリを入れてきたりするので、ご飯を食べているときに、

8分音符は4分音符の半分の長さなのに全然そうなっていないよ、とか、メトロノームは4分音符でも心の中で8分音符で刻むんだよ、といったことを、「 さあ? 」「 なんのことかなあ? 」と白々しくされながらも伝えました。



自分でもちょっとはヘンって思っていたのもあるでしょうが、翌朝ピアノに向かった時には、まず右手をこんなふうに変えて弾いてました。



つまり、ドとミが左手と同時打鍵なのは間違いない、と、そこは自信あるみたいです。そして、この間にレを入れる…と考えたようです。
これがなかなかねー、上手く入れられない。
瞬間的な、付点32分音符くらいの長さになっちゃったり ^^;

そこで、メトロノームを8分音符単位でかけて、レを入れるタイミングを確認。
そしてメトロノームなしでやってみる。
これを少し繰り返したら…

できたー \(^o^)/

ターンタタンのリズムがつかめれば、もう戻ることはないはず。なぜこんなのができなかったのか不思議になるくらいでしょう。

確実なこと、できることからアプローチしていく様子は多少理系っぽく見えた、かな。





 

↑ おじいさんの古時計のように変な方向へ行かないでねー







次の難関 付点四分音符

2017年01月23日 12時37分27秒 | オットのピアノ

譜面を見て嫌な予感はしたのです。



オットのピアノで悶えさせられるのは、決まって「 音の長さ 」でしたから。
でも先生もそこはわかってるみたいで、この曲を宿題に出すときに、『八分音符でメトロノームをかけて練習する。そこで一回レッスンで見ましょう 』
という指示を出したようです。
その宿題に対しては、ゆっくりのテンポで正確に弾けていました。

さすが先生!こうやって段階的にやっていけば大丈夫
と思いきや…。
1週間後にレッスンを受け、次は四分音符でメトロノームをかけて練習、ってことになったみたいです。すると、途端に、

右手はこうなり↓


左手はこうなる ↓

がっくし

右手と左手の打鍵の順番を守ろうとしているのはわかるんですけどね。
本人も、おかしいかな、とは思うみたいです。2小節弾くと、止まって首かしげて、左手だけドミソ シレソ と弾き直す。そしてたぶん、これに右手のせるんだよな、とか思ってもう一回両手で弾く、なんかミがもたつくんだけど、まあいいのかなあ、って次へ行く。

この繰り返しです。

上の譜面は、スマホで楽譜を書くアプリ『 タッチノーテーション 』で作りました。オットの間違えぶりを伝えたいがためにインストールしちゃった。
書いた通りに音も出るんですよ。面白いです。





 

↑ 先生もガックリくるだろうな〜











センター試験、その後

2017年01月19日 12時14分42秒 | 大学受験

各教科ごとに絶好調時の点が取れて、苦手の国語でこれまでの右肩上がりを外挿した点が取れれば…

…まあそんな上手くはいきませんね。

国語はこれまで通りの出来、そして1科目で失敗、残りはまあまあで意外に良い科目もあり、トータルでは実力通り、といったところでしょうか。

母(私)は勝手に都合の良い夢を見て、センター直後は一人ガックリきてましたが、今は次男との大学選びの会話を楽しんでいます。

憧れてた高望み大学は受けられそうもありませんが、地方の国公立なら可能性がありそうです。
千葉や金沢、広島などなど、次男は今頃になって熱心に大学の調査してます。
私は就職のことを考えたら単科大学の方がいいんじゃないかと思っちゃうんですけど、総合大学の方が、大学生活は楽しそうですね

こんなふうに選べるのは嬉しい

昨年は、センター得点率51%で、選べる/選べない以前の問題。受かりそうなところはどこもなかったですから。

あと1.5ヶ月、ペースを崩さず、体調を崩さず、頑張って欲しいです。







 

↑ 次は私大入試。ふう。







コメント (6)

雪、雪、雪のセンター試験

2017年01月15日 08時28分32秒 | 大学受験

昨日、今日と次男はセンター試験です。
こんな日に限ってよく降りますね〜。

今朝はこんな感じ


試験の出来以前に、ちゃんと試験会場にたどり着けたかがまず心配。
なのに、



こんな調子です


次男は受験本番だからと言って特別なことをされるのを嫌います。前日の夕食を豚カツにするのとかダメ。
スーパーで受験バージョンの食品、キットカットやトッポ(突破)、麺作り(点作り、カップラーメンです)、を買って帰ると冷ややかーな視線が。

一昨日あたりから平静を装うのに一苦労。疲れた〜。


オットは、数日前の会社の帰り、次男にナイショで、受験会場となっている大学まで行って、駅との間を歩いてみたようです。

「落とし穴がないか見てきた」

冗談なのかなんなのか、よくわかりませんでした…💧






 

↑ 実力を出しきれますように









コメント (4)