理系オット50才、ピアノを始めた

彼の性格からしてきっと長続きします。エンジニアで会社員、ストイックで冷静沈着、感情より理性で動く、空気読むのが嫌いな変人

オットに報告したらば

2016年06月23日 12時03分57秒 | TOEIC

未だに帰国の目処も立たないオットにTOEICの結果を報告しました。

「 TOEIC、680点だった! *\(^o^)/*
前回は520点 だったんだよ」

すごいでしょ?褒めて褒めてオーラ満開で。
ところが…

「 必要だったのは何点ですか? 」

妻「 会社で言われてるのは730だけど…」

「 足らないけどOKなんですか? 」

妻「 秋までにだから、今度会社で受ける時に狙う 」

「 また講座に通ったほうが良いのでは。

ゴラ(長男のこと)のように、この調子でいけば◯大も夢じゃない、とかって根拠もなく同じ傾きで上がると思ってなければ良いのですが。

それから、実力は一定でも振れ幅はあるだろうから、もう少し上を狙うつもりでいないと 危険でしょう。」


れ・冷静だ・・・






 

↑褒めてもらおうなんて甘かった (-_-)











TOEICの結果でたっ

2016年06月21日 23時44分08秒 | TOEIC

TOEICに挑戦することになった頃の記事 → こちら

受験当日の様子は → こちら


5月末に受けたTOEICの結果が出ました。

680点でした!! *\(^o^)/*

わーい!パチパチパチ…
嬉しーい (T_T)

しかもリスニングがすごく上がってた!
ぼんやりとしか聞き取れないんだけど、会話やスピーチの雰囲気がつかめる程度にはなってきて、プラス、講座で教えてもらった設問先読みのテクニック、で大幅アップとなったようです。
逆に言うと、リーディングは20年前とほとんど変わってなかった (~_~;)
文法が難しかった…という感触そのままでした。

目標の730点まであと50点ではないですか!
夏に会社で受けることになっているので、ここで狙います!。

さて、鬼上司にこれを報告して、
取りあえず ( ̄▽ ̄) えっへん
ってやろうか、
それとも一気に730を叩き出してもっと驚かそうか、どっちにしようかな〜、
なんてくだらないこと考えてます。

まずはオットに報告かな〜。






 

↑ よかったねってことでポチっと。
(厚かまし…)
コメント (2)

出張延長 & 長男の話

2016年06月19日 18時05分33秒 | その他

出張中のオットから連絡があり、帰国は延期になったそうです。
先方と揉めてるのかなー。
一緒に行った数名のうち、オットだけは帰ってくることになっていたのに、結局残留。
どういう経緯で?と聞いたら、人数が減ると本気度が疑われるから、と上司が判断したそうな。
バカみたいな話ですけど、交渉や調整ごとにはそんなふうに繕うことも必要なんですかね?

久しぶりに長男とLINEしたのでその様子を話したかったのにな。

長男は大学生で一人暮らしをしています。
車で2時間ほどのところなので、たまーに行って、掃除して、洗濯して、お昼ごはんに長男のリクエストのお店に行きます(ほとんど焼肉かお寿司)。
そして最後に近くのスーパーマーケットに行く、っていうのが定番です。長男は普段のケチケチ生活で買えないもの、シリアルの大箱とか、を買い物カゴに放り込みます。

この子、一人暮らしすることが決まった時にはすごく張り切って調理道具を揃えたんですよ。友だちにも感心されるそうです。鍋敷きまである!とか。

ところが今では、

「 ジャム買わなくていい? 」
「 スプーン洗うのめんどくさいからいい 」

「 ヨーグルト買ったら? 」
「 スプーン洗うのめんどくさいからいい 」

って調子。
次男と一緒で、妄想はたくましいが実行が伴わないのか、飽きっぽいのか。

そんな長男との最近のやりとり



これは彼女が出来たなっ!
と私は思ったんだけど、オットはどう思うかなぁ…。





 

↑さびしい妻を応援して下さい







米国出張中のオット / 留守番の妻

2016年06月14日 16時12分05秒 | その他

海外出張中の真ん中にある休日に、オットはほんとにツーリングしたみたいです。

こぉんな楽しそうな写真が送られてきました。



訪問先の担当者(向かって左)が以前オットの会社に来た時に、ロードバイクが趣味ってことで話が盛り上がり、今回のような約束になったらしいです。
まぁいいですわね〜。

さて、日本に残された妻。
今のうちとばかりに、プチ断捨離してます。
もったいながりのオットがいると、なかなか捨てられないんですよね。
ゴミ袋に入れといても、ゴミ捨て担当のオットに見つかって救出されちゃった物が過去多数。

今回の重点エリアはお風呂です。
使っていない泡立てネットとブラシ、すこし錆びたひげ剃り、まだ残ってるけど全然使っていないリンス、黒ずんだ吸盤、それらをごっそり捨て、そして、20年も使っている洗面器とイスを新調するのです!

アクリル製のイスに憧れるんです…デザインもおしゃれなのがたくさんあるし、透明度が高くてキレイ、キズも付きにくそう。
ただ、重さがねー。商品説明には、重さがあるから安定してるって書いてあるけど、狭いうちの浴室ではあっちにやられたりこっちにやられたりするから、軽く動いてくれないと邪魔でしょうがない気がするんだな〜。

オットが帰ってくる前のプラスチックゴミ回収はあと一回!
早く決めなきゃ





 

↑掃除も念入りにしたので、許してね〜




うちの浪人生 個別指導塾に行って二か月

2016年06月10日 20時44分10秒 | 大学受験

浪人することになった次男が、普通の大手予備校でなく、ちょっと変わった個別指導塾を選んで、通い始めて、丸2ヶ月たちました。

どんな塾かというと → こちら

途中の様子は → こちら

宿題管理では、問題集ごとに一週間分のやるところを日割りで決めてくれます。
↓こんな感じです。



一週間後の確認テストで80%以上取れれば、次の範囲へ進みます。

というふうにして、この2ヶ月でやりきった問題集は



これだけです。

あ、化学もあるんですが、私自身があまりに苦手だったため、興味が湧かないので写していません。

手前の4冊は英語で、単語、熟語、文法、英文解釈です。
英単語や文法は現役の時の貯金があったのでわりと順調だったようです。

どれもまだ「入門」「基礎」のレベルです。今後は問題もどんどん難しくなって進度が落ちることを考えると、これで志望校のレベルに到達するのは難しいかなーと正直思いますが、
基礎をないがしろにして穴だらけで進んでいくことだけは絶対に避けたいので、
私としては不満はありません。

息子も、後悔はしてないみたい。K塾で浪人生活を送っている友だちの話を聞いても、羨ましいとは思わないそうです。

何より、日中は親のいない家で、宅浪同然の生活をしても、ハジけたりもせず、鬱にもならず、親への接し方も全然変わらないのには感心です。
毎日8時間も睡眠時間を取っていることくらい目をつぶってやらねば





 

↑この子も応援してやってください ^ ^