理系オット50才、ピアノを始めた

彼の性格からしてきっと長続きします。エンジニアで会社員、ストイックで冷静沈着、感情より理性で動く、空気読むのが嫌いな変人

左がオットで右がツマ

2017年10月21日 22時26分19秒 | オットのピアノ


オットは昨日、「 今日は両手に挑戦する。 」と言って練習を始めました。
エンターテイナーです。

この曲の練習を始めて2週間目、片手ずつゆっくりならちゃんと弾けるようになってます。

メトロノームに合わせて片手ずつ何度か練習し…いざ両手。



1小節目はこうなってます。↓

右手 (レ ♯レ) ミ ドー ミ ドー ミ ドー
左手 ( - - ) ドー 高ドー ソー 高ドー

左手は全部四分音符なのに、右手がミドと八分音符で上がると、左手もドドっとつられて上がってしまう。
それも必死でやってるもんだから、ドドッッ って瞬く間

「 私が右手やってあげる! 」
片手だけならできるんだいっ
「 いいから!オットーが左手ね 」

「 ♪ レ♯レ ミド… 」
「 ♪……… ドドッ

パコっ (-_-)-☆

「 もっかいいくよ 」

「 ♪ レ♯レ ミド… 」
「 ♪……… ドドッ

パコっ (-_-)-☆


他人が右を弾いててもつられてしまうオットなのでした。

その後、一人で、一音ずつ弾く音符を増やしていって、

「 1行目はできるようになった! 」

と喜んでいました。

1段目と言って欲しいですね。








↑ 思ったよりは早く進んでいますわ




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 初ハイドン | トップ | グランドピアノでトリル »
最近の画像もっと見る