理系オット50才、ピアノを始めた

彼の性格からしてきっと長続きします。エンジニアで会社員、ストイックで冷静沈着、感情より理性で動く、空気読むのが嫌いな変人

最近のオットピアノ

2018年06月04日 12時07分47秒 | オットのピアノ


オットのピアノは今コレ。やっとコレ。




当然、最初はゆーーーーっくりしか弾けない。
つまり同じ音を長く伸ばしてる。
すると何が起こるかと言うと…

普通のテンポで弾けばそれほど気にならないこんなとこ




でいちいち

あれ?なんかハモってない。間違えてる?

って感じで止まっては、楽譜をじーっと見直したり、五線と鍵盤の対応表を取り出したり。

おおぅ 、もう、それでいいんだってば〜。いいからそのまま弾いて!

と言いたくても言えないツマは悶え苦しむことになるのです。

オットは、音の長さを正しく表現する能力は極めて低いのに、
音程や和音の響きに関しては普通の感覚を持っているみたいです。








↑ 相変わらず不熱心ですわ












ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« なぜこんな私が仕事を辞めな... | トップ | オットとティファニーへ行く... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くらぽん)
2018-06-04 14:20:16
あっ、66番だ。
Re:Unknown (kiwiatgoo)
2018-06-04 19:59:55
クラポンさん、そうですよー。やっとです。
あずにゃんさんが転回形のことに触れてたの、わかる気がしてます。
6度の練習曲 (あずにゃん)
2018-06-05 13:53:42
この曲は右手の冒頭が66に成っていますがわかりますかね?

後ろの付点音符を響かせて余韻を楽しみましょう。

Re:6度の練習曲 (kiwiatgoo)
2018-06-05 20:16:46
66番と6度6度ってこと?
だいぶ後にわかりました (^_^)a
付点四分音符…はさすがあずにゃんさん、とても良いアドバイスです。

コメントを投稿