理系オット50才、ピアノを始めた

彼の性格からしてきっと長続きします。エンジニアで会社員、ストイックで冷静沈着、感情より理性で動く、空気読むのが嫌いな変人

次はブルクミュラー7番

2018年07月02日 12時10分25秒 | オットのピアノ


オットがレッスンに出かけて行くとその跡地は…




雑…。


「素直なこころ」、終わったみたいです。スローなまま。
次はこれなんですって。
ブルクミュラー7番です。



順番にやるわけじゃないんですね。
なぜこの曲なんだろう。
なんか譜読み大変そう、大丈夫かな、と心配していたところ…


オット、最初の数小節を右手だけエンヤコラ弾いて、
いつもなら、

「 できましぇ〜ん。もう寝る〜。 」

って感じなのに、この時は

「 オイラこれ、無理っすよ。 」

↑↑↑ めっちゃマジ顔 !!!

個人的にもこの手の曲は好きでないので、フォローも出来ませんでした (^^;; 。








↑ 大丈夫かな〜 やめちゃわないかな?









ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 最近のオットとSK | トップ | ブルクミュラー7番 続報 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
キウイ上司 (あずにゃん)
2018-07-02 18:11:03
キウイ上司は職場でもブログでも仕事は部下に丸投げ(笑)
そういうことで部下一号の私が解説。

2番のアラベスクはテンポが遅いと曲として成立しないからではという事と、
この曲も指定されたテンポはかなり速いですが、ゆっくり弾いても曲として成立すると思います。

これは右手での声部の弾き分けの練習ですが、バイエルの74番が3連符の練習にに特化した曲なので、それとの関連かもしれません。


くらぽんさんのコメント欄に予言済み。(笑)

清らかな流れも指定されたテンポですと大変な事に…(笑)
Unknown (くらぽん)
2018-07-02 18:31:30
本当だ~予言した通りだ~。

私はこの曲習ったことがないので、正解がわかりませんが、
私なら3連符の始めの音と左手だけで練習してみたり、
1、2小節目と3、4小節目は右手をオクターブ上げて弾いて最後をちょっと変えただけ、でその後はまた戻ってっていうふうに、同じ所と違う所探しをして、効率よく譜読みができる方法を探したりします。

そういうの、オットさん好きそうですが、どうでしょうか?

譜読みは真っ向勝負しないに限ります。
Re:キウイ上司 (kiwiatgoo)
2018-07-02 22:13:27
あずにゃんさん、いや、丸投げしたわけじゃないですよ。
でも、改めて読み返してみたら、このツマ、何とかしてあげようという気サラサラないですね。
まあ私が考えたところで、バイエルとの関係や、スローでも曲になるという配慮まで思いつかなかったと思いますが。
それでですね、お二人のコメントを仕事のあとロッカーでニタニタと眺めて、家に帰ったらオットがこの曲を練習してたので飛んでいって私がわかる限りのことまくし立てましたよ。
Re:Unknown (kiwiatgoo)
2018-07-02 22:19:52
くらぽんさん、オットはなんと言っても"両手練習は片手練習を兼ねる"って人ですから、分解するよりは早く全体像知りたい、って感じでしょうか。
でも、お二人がコメントに書いてくれたこと、私なりにオットにわかるように伝えましたら、なんとなんと、だいぶ進むようになりましたよ!
イヤー、投げ出しちゃいけませんね。言ってみるものですね。
あずにゃんさん、くらぽんさん、ありがとうございました。