Kitten Heart BLOG -Yunaとザスパと時々放浪-

『きとぅん・はーと』でも、小説を公開している自作ファンタジー小説や、普段の日常などの話を書いているザスパサポーターです。

お知らせ

encounter 目次
異世界に迷い込んでしまったリリーと、そこで出会った鍛冶屋ガトーとの短編小説。

「パスク、あの場所で待っている」 目次
親友との約束を果たすため、騎士団入りを目指す長編小説。



きとぅん・はーと
母屋でもファンタジー小説をやっています(HTMLのサイトです)。

Last Kitten Heart friends
異世界系ファンタジーで友情的な話。現在57話(2015年12月25日現在)。

Short×Short cake
短編小説集。ファンタジー以外もあり。

ポイント

2020年05月27日 06時34分31秒 | 小説(きとぅん・はーと情報)
きとぅん・はーと。 ブログで書いていた、「パスク、あの場所で待っている」を 一部移植しました。 本編も先日、追加しました。 次がクイファ編完結話になりますが、 ローカルでは完成しているので、 そのうち上げます。 生活変化が大きくなり、 遠くに行けないなどの制限があり、 いろいろストレスがたまりますね。 私は、人に当たるのだけは辞めようと思っています。 . . . 本文を読む
コメント (2)

【小説】「パスク、あの場所で待っている」第46話

2020年05月20日 06時49分31秒 | 小説「パスク」(連載中)
 中心街は戦いづらくリスクがある。移動するしかないか。 「逃がすか!」  ムギはすんなり場所移動に応じてくれたが、こいつは聞く気が無い。ここで決着を付ける算段なんだろう。  商店街を抜けて、街の外へ出ることを試みてみた。細く曲がりくねった道を駆け抜けた。  すると、あいつが向かってきた。切り返し、受け止める。そして、受け流した。  あいつは倒れ込むと、その隙に転がっていた籠を被せた。  相手が視界 . . . 本文を読む
コメント

【小説】「パスク、あの場所で待っている」第45話

2020年05月13日 06時22分03秒 | 小説「パスク」(連載中)
 ミタチアとの戦いを終えて、北上してきた。  しかし、対戦相手と巡り会えず、海まで来てしまった。  更に北上して、対岸の島へ行く選択肢もあった。  ただ、無駄に歩くような気がして、引き返すことにした。  来た道とは別ルートを辿ることにした。それでも見つからなかった。  いかに、この選考会の厳しさを実感していた。  気付けば、地元付近まで来てしまったので、立ち寄ることにした。  昼過ぎ、森林の深い . . . 本文を読む
コメント

【小説】「パスク、あの場所で待っている」第44話

2020年05月06日 06時48分13秒 | 小説「パスク」(連載中)
「あいつ、しつこいぞ!」  またもや煙幕に包まれて、嫌気が差してきた。  煙幕の中から殺気を感じ、振り抜いた。感触が良かったが、なにか違う。 「ちっ。竹か!」  深い煙に包まれてしまっては、相手を確認できない。それは相手も同じことだが。どのみち、この中で戦うには勝機が見えない。  むやみに動くだけだと、体力を無駄に使うだけだ。  まずは、この煙幕から抜け出そうとするが、竹が邪魔をして思うように抜け . . . 本文を読む
コメント (2)

GLITTER

2020年04月30日 06時23分25秒 | 小説(きとぅん・はーと情報)
きとぅん・はーと。 ブログで書いていた、「パスク、あの場所で待っている」を 一部移植しました。 本編も先日、追加しました。 次がミタチア・オイト編完結話になりますが、 ローカルでは完成しているので、 そのうち上げます。 相変わらず、小説のストックがギリギリですね。 一部分はプロットができているので、 少しずつ書き足しているので、 自転車操業状態ですね。 . . . 本文を読む
コメント

ザスパクサツ群馬のシーズンチケット購入者限定のメルマガ

2020年04月29日 06時53分53秒 | サッカー
先週、ザスパクサツ群馬のクラブリリースでアナウンスしていた、 2020シーズンシートホルダーの方を対象に、メルマガ配信開始がありました。 登録方法は記載がありましたが、 やはりどういった内容のメルマガになるかは、 クラブリリースには一切書かれていませんでした。 手順通りに進めたら、 事前登録が無事に済みました。 どういう内容のものがくるか、 楽しみにしていました。 . . . 本文を読む
コメント

記念すべき100回目だったのに……

2020年04月24日 08時32分23秒 | サッカー
第100回全日本サッカー選手権大会の大会方式の変更がありまして、 Jリーグチームの出場は、今年のJ1リーグ成績上位2チームだけになりました。 この結果、J2のザスパクサツ群馬は、不参加となってしまいました。 毎年、天皇杯楽しみにしていたのに……。 J1チームとの対戦、 あわよくば勝つ姿を見られるかもしれないだけに 余計残念です。 Jリーグのリーグ戦すら、 新型コロナウイ . . . 本文を読む
コメント

【小説】「パスク、あの場所で待っている」第43話

2020年04月22日 06時20分12秒 | 小説「パスク」(連載中)
 しかし、いきなり敵討ちって……。いったい、なんなんだ。 「お前が来るのを待っていた!」  上半身ほどの大きさの大剣を構え、こちらを睨み付ける。 「敵討ちって……誰のだよ。そもそも、お前は誰のだよ!」 「名前くらいは、教えてやろう。ミタチア・オイトだ」  知らないな……。『兄貴』の敵となると、キョウコはまず違う。冗談で復讐に来たくらいだし。年齢的にオレとさほど変わらないところを見ると、若造のムギで . . . 本文を読む
コメント

舩津選手、退院おめでとう!

2020年04月16日 06時27分31秒 | サッカー
先日、新型コロナウイルス感染症に感染していた舩津選手が、 PCR検査で陰性判定となり退院できました。 大事にならなくて、よかったです。 他の選手、スタッフに感染が広がらなかったも良かった。 とはいえ、世間はまだ感染が止まらない状況です。 ひとりひとり、注意していくしかないです。 . . . 本文を読む
コメント

【小説】「パスク、あの場所で待っている」第42話

2020年04月15日 06時41分54秒 | 小説「パスク」(連載中)
「あのばばあ。せっかく書いた書類、いちいちケチつけるんだもん」  結局、コトミの愚痴を聞かされる羽目になった。  タトリーニとの対戦翌日、荷物をまとめると、対戦相手を求めて東の方へ旅に出た。  交代があるので四六時中ではないが、時折現れてはコトミの上司の愚痴を打ちまけていた。 「永遠に話し続けて、説教が終わらないだもん。嫌になってくる……」  その愚痴を、永久に聞かされるオレの方が嫌になってくる。 . . . 本文を読む
コメント