王子のきつね on Line

ΛΛ
( ^^ ) < 探したい項目は「カテゴリ」でさがしてね。☆彡
≡V≡

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鈴ヶ森刑場遺跡(3/3)

2004年10月21日 15時07分25秒 | 心霊スポット
(6)馬頭観音
 ここは東海道に面しているので、馬を供養する馬頭観音もおかれています。
 処刑場は、東海道の鈴ヶ森、中山道の板橋(近藤勇が処刑された)、日光街道の小塚原のように、街道に面しておかれています。これは処刑者の霊に江戸の町を守らせるという呪術的意味もありました。深い恨みをいだいた霊魂に思いっきり悪い気を放たせ、街道をとおって入ってくる悪い気の邪魔をさせるという、毒をもって毒を制する呪術的手法です。人柱をつかって水害を防ぐやり方や、大坂城の徳川時代の天守閣の鬼門封じに、山里曲輪で自刃した豊臣秀頼や淀殿の霊を利用したやり方と同じ手法です。

(7)大震火災殃死者供養塔
 1923年の関東大震災での犠牲者を供養する供養塔です。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 累ヶ淵(1/3) | トップ | 鈴ヶ森刑場遺跡(2/3) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

心霊スポット」カテゴリの最新記事