家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。アンテナ工事 エアコン工事 電気工事                     

東京都調布市で2例目 ヨーロピアンアンテナTA-3

2016-02-18 23:26:56 | ヨーロピアンなアンテナ

 

 

去年の11月にヨーロピアンアンテナを設置させていただいたお客様より、別の物件のアンテナ工事をご依頼頂き
お伺いしてきました。

 

再度ご依頼戴きまして有り難うございます。^^ 

 

アンテナ工事よりも既存の配線の組み替えのほうが難工事となりそうで、どんな作業が必要かを念入りに調べ・・・。

今日のメインはその配線組み替えの事前調査ということでしたが、急遽施工も承りました。
 

 

前回施工したところのすぐ近くですが、念のため受信調査してみます。 

 

調布市では2例目のヨーロピアンアンテナTA-3をご指定いただきました。^^

 

受信レベルは強くもなく弱くもなく・・・といったところでしょうか。

TVKは反射波受信なので、前回取り付けしたところよりも厳しい感じです。

 

金具の裏側にコーキングを盛ってからビスで固定します。

 

TA-3の金具には亜鉛メッキ系の塗料を塗布してあります。

 

まずはTA-3のみで付きました。

 

もうじき外壁塗装をされると言うことですが、変性シリコンを使用したので差し支えありません。

 

金具の上から塗装していただければ、金具の存在感も多少和らぐかと思います。

 

サドルを固定するビスも、コーキングを絡めながら締め込みました。

 

ブースター周りはこのように整えて繋ぎ・・・

 

屋内への引き込みと繋ぎます。

 

ジョイント部にはエフコ1号を二重に巻いたあと、上から2号を巻いてガッチリと防水してあります。

 

 これで調布市で2例目のヨーロピアンアンテナの設置が完了しました。

このあとの配線作業のほうが時間がかかってしまいましたが、それについては後日また書くことにします。

 

お客様にもご満足いただけたようでなによりでした。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

ご依頼有り難うございました。

コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 町田市にて UHF・FMアンテナ... | トップ | エアコン工事 1日目・・・ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
有難うございました (調布のフェラーリ2台持ち)
2016-02-21 08:38:33
昨年の第一号設置時に、丁寧に仕事をしていただき、今回も第二号をお願いいたしました。
調布のこのエリアは、VHF時代には市の施設が出来て以来ゴーストが発生しており、、難視聴エリアとなり、この家を建設時にはCATVを導入しました。
二世帯住宅の為に1受信で8分岐をかけるという構成でした。その後CATV→フレッツ光テレビに変更しましたが、「頭つなぎ」方式に変更して対応しました・

この度、この二世帯住宅を二所帯賃貸にすることにしたのですが悩んだのがテレビ配線でした。地デジ対応は常識としても、BS・CSにも対応しておきたいと考えるものの、建物のインフラが・・・・。

解決策を出してくれたのが、橘川さんでした。詳細はブログで照会されると思いますが、本当に助かりました。「ブスーターへの電源供給を二世帯から行う」というの素人では見落としがちなポイントです。

これで空室時の対応も問題ありません。

今後も宜しくお願いいたします。
調布のフェラーリ2台持ち様 (キツカワ)
2016-02-21 19:40:06
2台目のヨーロピアンアンテナの設置をご依頼戴きまして有り難うございました。
お一人のお客様から2台もヨーロピアンアンテナをご依頼いただいたのは初めての経験です。^^

各テレビ端子までの同軸ケーブルがスター配線されていたので、1階と2階の系統を分けることができました。
詳細は後日ブログ記事に書き記すつもりです。

お忙しい中お立会い戴きまして有り難うございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ヨーロピアンなアンテナ」カテゴリの最新記事