家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

CATVからフレッツへ切り替え 配線組み替えなどいろいろと

2019-05-28 22:08:42 | その他の工事など

仕事の仲間からの依頼で、CATVからフレッツに切り替えるための配線組み替えにお邪魔してきました。

こちらのお客様のところには、テレビの壁掛けや電気工事などで何度もお邪魔させていただいています。

 

備忘録として要所だけ残しておきます。 

 

フレッツのONUはダイニングのカウンターの下に。

壁掛けテレビの下までモールで配線してきて2分岐器を。

出力は部屋中央のテレビ端子に行き、残りは床置きのレコーダーと壁掛けテレビそれぞれに。

 

 

サウナのような屋根裏で・・・

今まではベランダに付いているBSアンテナと混合していましたが、今度はフレッツなのでそれ用にします。

ONUからの入力線を特定しておきます。

だいぶ減衰しているのは、テレビ端子が「端末用」だからみたいなので後で交換しておきます。

 

 

 分配器も交換します。

接栓も怪しいところは作り直しです。

 

分配器の端子が1箇所余ったので、FM用の配線も繋いでおきました。(下段右から2番目)

 

 だいぶスッキリしましたかね。

 

ここにテレビ端子を作ります。

右横の収納庫の中にテレビ端子がありまして、今までは収納庫の中にテレビとステレオがあったそうです。

スピーカーの端子は撤去します。

 

 近いけれどショートカットで通せないので、配管を使って何とかしました。(同軸は6m使用)

書斎にあったCATVのモデムは取り外し、ここではテレビは見ないということで同軸は壁中に入れ込むのみ。

 

そのほかテレビを2台設置設定、簡易的な転倒防止処置などなど。

 

4kも一部映るのを確認して完了です。

 

屋根裏での作業で体力を結構持っていかれましたが、無事に終わってほっとしました。^^

 

ありがとうございました。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 地デジ受信不調 | トップ | 防犯カメラの電源工事 つい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他の工事など」カテゴリの最新記事