家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

相模原市中央区 ケーブルテレビから自前のアンテナへ

2019-04-22 00:17:44 | アンテナ工事:相模原市

地デジのアンテナ工事をご依頼頂き、相模原市中央区にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

デザインアンテナを強くご希望いただいていましたが・・

屋根裏設置の可能性も含めて色々と調べてみましたが、屋根上に設置しないときちんと受信できないことが分かりました。

屋根裏設置は、そもそも物理的に入ることが出来なかったのと、配線の接続に難があったのが主な理由です。。

 

こちらの建物は設計当初からケーブルテレビ以外を選択する発想が無かったと思われます。

 

 

電気、電話、ケーブルテレビは自立柱で受ける仕様でした。

この箱は自立柱についているもので・・・

 

建物側の箱がこちら。

ここから建物内に引き込まれて行っています。

今回は屋根上にアンテナを付けるのですが、この箱まで同軸ケーブルを下ろしてきてこの中でつなぎます。

 

 

壁面金具を使います。

ビスにはいつものようにコーキング材を乗せてから打ち込みました。

 

下から見上げると傾斜がそれほどでも無いように見えていたんですが、上がってみたら結構怖い思いをしました。。。

 

受信レベルはそれほど強いわけではありませんが、綺麗な信号なのでブースターで増幅すればOKです。

 

このように取り付けました。

このあと2枚目の写真のボックスまで同軸を降ろし、その中にブースターの増幅部を仕込みました。

1階の天井裏に電源部をつけて、セットトップボックスを外してからテレビのチャンネル設定を再設定。

 

なぜか映ったチバテレビに戸惑いつつ、無事作業完了となりました。

まあチバテレビはブロックノイズが出ていますから、本当にたまたま偶然受信できたわけですが。。。

 

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 相模原市中央区 デザインア... | トップ | 地デジ・BS110CSアンテナ工事... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アンテナ工事:相模原市」カテゴリの最新記事