家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

藤沢市辻堂にてアンテナ工事 雨のち曇り^^

2012-12-17 19:42:39 | アンテナ工事:藤沢市

 ホームページからご依頼いただき、藤沢市辻堂にお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

既存アンテナの支線が1本切れてしまい、ご自身で補修されたそうなのですが、

風で傾いてしまったとのことでした。

 

現地に向かう途中はずっと雨が降っていて、到着したら小降りになり・・・

 

梯子をかけたころには止んでくれました。^^

 

ご希望は破風へサイドベースでの取り付けですが、取り付けできるのかと受信できるかを探ってみます。

 

 支線リングが腐食して破断し、支線が1本外れてしまったようです。

滑りやすいこの屋根にお客様が上がったということですから驚きました。。。

 

 

 取り付ける高さは低めでOKですが、構造上破風には取り付けできません。

なのでその下の壁に金具を取り付ける方法を提案させていただきました。

 

内容にご納得いただけたので、早速作業にかからせていただきます。

 

まず先に金具を取り付けてしまいます。

雨が降ったら滑って上り下りできるかわからないので・・・

 

金具を付けてしまえば命綱を引っ掛けることができるので、途中で中止することも無いでしょう。。。^^

 

金具はこんな感じに取り付きます。

 

突き出しは300ミリの物を使いました。

 

その後マストを差し込んでアンテナを取り付けます。

ブースターは軒下についているので今回は交換しませんが、110CSには対応していないので、

視聴できるのは地デジとBSまでになります。

 

110CSもご覧になりたくなったら、そのときにブースター・分配器・テレビ端子などの見直しをすれば

大丈夫でしょう。

 

海が近い塩害地なので、錆びやすそうな金具には錆び止めを塗っておきます。

塗らないよりは長持ちするでしょう。^^

 

 BSアンテナは溶融亜鉛めっき+ステンボルトなので手間なしです。^^

 

同軸は少し余裕を持った長さで丸めておき・・・

 

 これで完成です。

既存のブースターは定格出力をオーバーしていたので調整し、テレビの接続ケーブルも

見直しさせていただいて安定受信となりました。

 

作業中は雨が止んでいてくれてほんとに助かりました。^^

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

コメント