たかぽんアフター50

オバチャンのひとりごと日記

仕事始め

2018年01月03日 | 日記
今日は私にとっても職場である施設にとっても仕事始め。

とはいってもまだ正月三が日も明けてないから、利用者の子は少なく、職員も今日は3人だけ。

その中でも一番早く出勤することになっていた私。

雪に最初に足跡をつけ、職場の玄関に踏み入れる。

そしてホウキを手に、玄関前の雪を掃いた。


ホウキの音と真っ白い雪。

なんとも清々しい。


そうして中へ入り、あちこちの部屋のカーテンを開けてエアコンをつけ、水道が凍ってないかチェック。

うん。

大丈夫。

さあて、今年も始まるな。


今日、私が担当する部屋には、3年生のユウくんと、5年生のモモカちゃんだけしか来ない予定。

しかもモモカちゃんは遅い時間に来ることになっていたから、午前中はほぼユウくんとだけ。

朝早くに来たユウくん。

宿題をやって、そのあとは二人で公園に行った。

正月だし朝だし、誰も居ない公園で二人で遊んだ。

雪だまをどちらが遠くまで投げ飛ばすか競争して、何回投げても3年生におばちゃんは負けた。

「小学校時代、地区の陸上記録会で、ソフトボール投げの選手だったんだから」と過去の栄光をユウくんにアピールする負け惜しみのおばちゃん。


今日から私は土曜日までの4連勤で、

そのあと1週間、休みをもらった。

センター試験がおわるまで、仕事は休む。

どうもこのところ息子の様子がおかしい。

何度模試を受けても、点数がとれなくなってきてしまった。

自分でも何が自分の中で起きているのかわからず、不安定な気持ちでいる。

私が仕事を1週間休んだところで何かできるわけでもないが、なんだかそうしたいと思った。


センター試験まであと10日。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 明けましておめでとう | トップ | 休みどき »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事