たかぽんアフター50

オバチャンのひとりごと日記

今年の今日、昨年の今日

2019年01月13日 | 日記
息子は今日、自動車学校の卒検だった。

6月から自動車学校に通っているが、大学の授業やらバイトやらで、なかなか思うように通えなくて、

夏が過ぎ、秋が過ぎ、ついには年を越し、やっと卒検を迎えることができた。

そして、

「受かったよ」

と、息子からの電話。

おおそうか。

とりあえずこれで自動車学校は卒業。ホッとした。

今週はセンター試験の関係で、大学は木曜日から休みらしい。

だから木曜日か金曜日には免許センターに行って本試験を受けて来るようだ。


センター試験か…

思えば偶然にも1年前の今日、1月13日はセンター試験の初日だった。

あれからもう1年。

あっという間だったけど、なんだかずいぶん前のことのような気もする。

それほど息子は高校時代の生活とは一変した。

とりあえず進学校といえる高校に入っていたので、とにかく勉強から逃れられない3年間だった。

更には夜遅くまで塾に行っていた。

自由がなくて苦しかったと思うが、あの頃息子が言っていた。

センター試験を経験した人は、その後の人生も違ってくるらしいよ、と。

学校の先生が皆にそう言って励ましていたようだ。

確かに、わかるなあ。

いやまあ私はセンター試験、共通一次試験は経験してないが。

こんな試練を乗り越えるんだもの。センター試験を受けた受験生達に、人生観にも良い影響を与えるんだろうなあ。


息子の高校時代の友人で、1年間浪人生活をし、もう1度受験する子がいる。

後期試験は受かったのに、やっぱり納得がいかなくて、浪人する道を選んだそうだ。

しかも彼は親元を離れ、県外の予備校に通った。

1年間、知らない土地で受験勉強し、更には体調管理も自分でやってきたんだなあ。

それこそこの苦労は、将来彼の人生にプラスになるだろう。


さて、そんなこんなで昨年の今日、センター試験で戦った息子は、今年の今日は卒検を終え、今、パソコンゲームで戦っている。









ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 2軒とも売れないといいな | トップ | おばちゃんズ »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事