たかぽんアフター50

オバチャンのひとりごと日記

ブレないひと

2018年10月16日 | 日記
昨日はNHK「プロフェッショナル仕事の流儀中田久美」を見た。

やはりカッコいい人だ。

なんか現役時代より更にカッコよくなった気がする。

そりゃあ白髪とかシミとか見た目はそれなりに歳を取ったけど、テレビを通じていてもオーラを感じる。深みを感じる。さすが中田久美。これぞ中田久美って感じ。

発する言葉がこれまたカッコいい。

選手達に、

「趣味でバレーやってんじゃないんだよ。これは仕事だ」

って言ったあの言い方、中田監督、うちの職場のテキトー男、ヒロキにもズバッと言ってやってください。



そして睨みもきかしてやってください。




中田久美さんいわく、仕事とは「ブレないこと」だそうだ。

中田久美さんが言うと、その言葉ひとつにジーンと来る。

現役時代、私は中田久美選手のファンだった。

生の試合も観に行ってたくらい。

当時は私まで一緒に金メダルを目指している錯覚までしていたほど。

残念ながら選手としては金メダルは獲れなかったけど、監督としていよいよチャンスが巡ってきたなという感じ。

今回の世界バレーはメダルに届かなかったけど、内容を見ると、東京オリンピックに向けて結構手応えがあったと思う。

なにしろ一番の武器は、オリンピックの開催地が日本ということだ。

今回の世界バレーとオリンピックでは、会場の雰囲気が全然違うと思う。

会場の異様なまでの後押しがあれば、必ずや日本の選手達は、それはもう神がかった力が出るはず。

それに、中田久美は「持ってる」もの。

遠回りもあったけど、「中田久美物語」に必ず笑顔のエンディングが待ってるはず。


語った。

今日は久しぶりにスポーツを熱く語ったな、おばちゃん。

やっぱりバレーボールは面白い。うん。

それにしても、昨日のプロフェッショナルで、驚いたことがあった。

選手達の誕生日には、どうやらいつも皆でケーキを食べているようだが、中田監督は食べないで、楽しそうにケーキを食べている選手達をニコニコしながら見ていた。

インタビュアが、

「中田さんは食べないんですか?」

と聞くと、



「私、甘いものに興味が無いんです」

って。

えー!甘いものに興味が無いんだー。

血糖値が高いと悩みながら、甘いものに手が出る私。

私も中田さんみたいに甘いものに興味が無い人になりたい!


さんざん今日は「中田久美」を熱く語っていながら、締めは自分の血糖値。




東京オリンピックで、掴んで金メダル!









ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 言い間違い | トップ | そういえば10月17日って »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事