たかぽんアフター50

オバチャンのひとりごと日記

唯一無二の女優

2018年09月17日 | 日記
樹木希林の突然の訃報には驚いた。

ガンと闘いながらも女優を普通に続けていて、ああ何だかんだ言っても大丈夫なんだなと思っていた。

映画「万引き家族」を観たけど、とても重病な人の演技じゃなかった。

更に「万引き家族」以降も映画に出てるらしく、最期まで凄い女優だったんだなあと思い、胸が熱くなり涙が出た。

樹木希林の昔のドラマで、私はどうしても見たい作品がある。

多分その当時は樹木希林じゃなくて悠木千帆という芸名だったと思う。

私が子供の頃見た何か味わいのあるホームドラマだったのだが、樹木希林と桃井かおりが姉妹役だった。

樹木希林がしっかり者のお姉ちゃんで、なんか間が抜けたようなというか個性的な妹が桃井かおりだった。

樹木希林と桃井かおりが姉妹のドラマだなんて、今思うとスゴい、あれは何て言うドラマだったんだろうと調べたら、

「さくらの唄」というタイトルのドラマだったらしい。

そして!調べて知ったのだがこのドラマで、なんと、樹木希林の恋人役をあの!美輪明宏が演じていたらしい!

ちょ、なんという貴重な作品!ますますもってもう一度見たいドラマだ。

知られざる貴重な作品。


それにしても、もう樹木希林は居ないんだなあ。

ヒデキはさくらももこに続き、今度は寺内家の『婆ちゃん』にも再会してるのかな。