たかぽんアフター50

オバチャンのひとりごと日記

デカした妹、R

2016年08月12日 | 日記
東京駅で人混みの中Yさんを見送った後、夕飯を食べようということになった。

でも新幹線の改札を入っちゃうと、お土産売場だらけで、あまり食べる所はなかった。

ふとお寿司屋さんが目に飛び込んできた。

だが、高そうだ。

私と息子は回転寿司とスーパーの寿司しか食べてないから、こんな高い寿司は普段、無縁だ。

と、その時だった。

「私がご馳走してあげようか」

妹Rの神のひと声。

「えぇ、いいのぉ?」

と、わざとらしく遠慮がちに言いながらおごられる気満々の私。

そしてそこで食べることに。

やはり、美味しい。

高い寿司は美味しかった。

これを食べたんじゃあ当分スーパーの寿司も回転寿司も食べれそうにない。

そして、サラッと会計を済ます妹R。

格差姉妹を感じる。

あ、昔は逆だった。

よく妹に洋服を買ってあげたりお小遣いをあげていた。

立派な姉だ。どんなもんだい。



過去の栄光だが。


さて、今回更に妹は、私に「復刻版ポーの一族5巻セット」を、息子にお金をくれた。

ちょっとぉ、デカしたぞデカ!

あ、デカって、名前が似てるから言い間違えた。

わざとだけど。



昨日、東京に行ってきました(3)

2016年08月12日 | 日記
昨日じゃなくおとといだけど。

国会議事堂見学が終わったのは4時頃だったかな。

私は8時過ぎの新幹線で帰る予定だったので、それまでは未定だった。

それで皆でお茶しようということになり歩き始めた。

特に誰が先導切って歩くでもなく、とりあえず歩くババアグループと男子高生。

パソコンの世界では、よく歩いたものだった笑

地球どころか宇宙にも行ったし、古代にもタイムスリップした私たち。

パソコンの中では歩き回ったり飛び回ったりしたけど、やはりリア歩きは疲れてくるババアグループ。

口数も少なくなってきた頃、たどり着いた日比谷公園で休もうということに。

公園内でペットボトルのお茶を買い、木陰のベンチでおしゃべりをした。

初めて会った3年半前はすごく新鮮で照れ臭かったけど、今回は普通に普段から会ってる友達の気分だった。

気が付いたらもうすぐ6時。

帰るタイミングをどうしたらいいか私に気を使ってくれていたであろう皆さん。

気が利かない私を許しておくれ。

「じゃあそろそろ解散しましょうか」

との私の号令に、明らかに安堵の空気笑

みんな主婦で忙しい中をわざわざ来てくれた。

本当にありがとう。

駅での別れ際、3年半前は涙が出そうなくらい寂しかったのに、今回はそういう感覚もなかった。

普通に「じゃあまたね」って感じで別れた。

なんだかまたすぐ会える気がして。


Sさん、Iさん、Oさん(以上今度は若い順)の三人と別れた後、Yさん、R、息子と私は東京駅まで一緒に行った。

そこで乗り換えるYさん、「それじゃあ私はコッチだから」って行ってしまった。

私たちはYさんの方に向かって見送っていたけれど、Yさんは振り向くこともなく笑、人混みに消えていった。


それにしてもYさん、同じ趣味趣向を持っているうちの息子とたくさん話し込んでくれてありがとう。

いろいろホントにありがとねー。