ブログ見聞録<新>今日のブログ

TPPその他

春は名のみの風の寒さや
(ブログ全般見聞録)

亀井静香・元金融相がアベに喝!「晋三よ! 国滅ぼしたもうことなかれ 」独占インタビュー 2018 12 03

2018-12-07 23:05:44 | 日記






●同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

c:rkdokuritsutou1さんのライブ
http://twitcasting.tv/c:rkdokuritsutou1


https://twitcasting.tv/ric_koshimizu

亀井静香・元金融相がアベに喝!「晋三よ! 国滅ぼしたもうことなかれ 」独占インタビュー 2018 12 03

https://youtu.be/0a4H_IZwsZQ
*

*******************************************************************
【●】浜矩子「法案の国会通過を急ぐ政府・与党にギラギラ感を感じる」〈AERA〉 
★阿修羅♪ > 投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 12 月 06 日
 http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/595.html



浜矩子「法案の国会通過を急ぐ政府・与党にギラギラ感を感じる」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181205-00000012-sasahi-pol
AERA dot. 12/6(木) 16:00配信 AERA 2018年12月10日号


浜矩子(はま・のりこ)/1952年東京都生まれ。一橋大学経済学部卒業。前職は三菱総合研究所主席研究員。1990年から98年まで同社初代英国駐在員事務所長としてロンドン勤務。現在は同志社大学大学院教授で、経済動向に関するコメンテイターとして内外メディア...


 経済学者で同志社大学大学院教授の浜矩子さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、経済学的視点で切り込みます。

*  *  *
 外国人労働者の受け入れ拡大のための出入国管理法改正案が、参議院で審議入りしている。12月10日までの国会会期内の成立を目指す。それが政府・与党のもくろみだ。

 この無茶苦茶な性急ぶりには、ひたすら唖然とするばかりだ。ともかくあきれることしかやらない人たちだ。どこまで国会を軽視し、野党をばかにし、議会制民主主義を愚弄すれば気が済むのか。多少なりとも大人らしい振る舞いというものを、どこかで教わる機会はなかったのか。

 それはそれとして、この入管法騒動の背景にあるのは、言うまでもなく「人手不足」問題だ。日本は人手が足りない。だから猫の手ならぬ外国人の手も借りるというわけだ。外国人は猫か。そう言いたくなってくる。さらにいえば、「人手」というのは実に妙な言葉だ。昔からある言葉ではある。だがこの際、使用禁止用語にした方がいい。

 人は人だ。人手という名の道具ではない。人手をヒトデと書けば、何やら怪しげなイメージが浮かんでくる。ヒトデ不足の海中には、ごくまばらにしかヒトデが泳いでいない。これでは海の中の生態系が調子を崩す。早々に、どこか別の海からヒトデを調達してこなければいけない。関門を開けろ。ヒトデを呼び込め。入ってきたら囲い込め。何なら連れ合いヒトデや子どもヒトデも取り込んでしまえ。

 こんな調子でヒトデ狩りをずんずん進める。そのための法律変更だ。とにかく急がなくっちゃ。ヒトデ狩りはどこでも課題になっている。日本が後れをとってはならじ。ヒトデ狩りのグローバル競争に打ち勝つべし。法案の国会通過を急ぐ政府・与党に、狩りに出る者たちのそんなギラギラ感に通じるギラギラ感を感じてしまう。

 人をヒトデ視し始めた時、人は人が人であることを忘れる。「我々は労働者を求めた。ところが、やって来たのは人々だった。」戦後スイスを代表する作家の一人、マックス・フリッシュの言葉である。彼がこの思いを語った時、やっぱり、人は人をヒトデ視していたのだろう。やって来てくれた人々に、政府・与党がヒトデ型のワッペンを配ったりはしないだろうか。とても心配になってくる。
★詳細はURLをクリックして下さい。


*******************************************************************
【●】安倍内閣を早急に退場させ日本を取り戻そう
植草一秀の『知られざる真実』2018年12月 6日 (木)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post-9c28.html


オールジャパン平和と共生の運営委員を務められている反ジャーナリストの高橋清隆氏が拙著


『国家はいつも嘘をつく--日本国民を欺く9のペテン』
(祥伝社新書、税込み907円)
https://amzn.to/2KtGR6k


の書評を同氏のブログに掲載くださった。


高橋清隆の文書館
https://bit.ly/2UfGh0y


41k2lsts3sl_sx311_bo1204203200_ をご参照賜りたいが、以下にも転載させていただく。


【書評】『国家はいつも嘘をつく−日本国民を欺く9のペテン−』植草一秀(祥伝社新書)


「安倍晋三内閣という現犯罪政権からの護身術を伝授した新刊書である。「平和・安全法制」「テロ等準備罪」「働き方改革」など、甘い言葉と裏腹に、どれだけの悪法が作られてきたか。身を守るとは、真実を知ることにほかならない。


前書きで著者は、「国家はいつも嘘(うそ)をつくことを、肝に銘じなければならない」と説く。そうして公然と吐かれたうその事例を挙げていく。具体的には「アベノミクス」「民営化」「働き方改革」「2020東京五輪」「日航ジャンボ機123便」「平和安全法制」「刑事司法」「TPPプラス」「消費税で社会保障」の9つを解説する。


「騙(だま)されないためには、騙しの手口を十分に知ることが必要だ。国家はどのような手口で私たちを騙してきたのか。その事実をしっかり検証することが、国家権力による詐欺被害から身を守る術(すべ)になる」(p.10)からである。


ここでは、「TPPプラス」についてだけ触れておきたい。著者は


「TPP交渉差止・違憲訴訟の会」
http://tpphantai.com/


の呼びかけ人の一人でもあり、法廷で国を相手に違憲性を証言してきた。


 同書では皆さまご存じ、「ウソつかない。TPP断固反対。ブレない。日本を耕す!! 自民党」の2012年総選挙用ポスターや公約6項目を触れ回っての政権横領を告発。重要5品目のうち「聖域として、関税引き下げの対象から除外された品目」もゼロだった。


続いて、参加で唯一メリットが想定された日本の対米輸出関税率も、日米並行協議で乗用車が2.5%を14年間、トラックは25%を29年間一切下げられないことが決まった。「このようなふざけた条件を受け入れてTPP交渉への参加を決めた安倍内閣は、一体何を考えていたのか」(p.204)と酷評する。


山田正彦元農水相も


『タネはどうなる?!−種子法廃止と種苗法運用で−』(サイゾー)
https://amzn.to/2EgC5ZK


で指摘しているが、米国が離脱したら無効になるとしていたこの付属文書は、今も生きている。2017年12月9日の国会で、河野太郎外相が「日本が自主的に決めたことの確認なので、TPPの発行にかかわらず自主的に実行する」と答弁している。


著者は、「日本の国益、日本の主権者の利益を完全に放棄していることが鮮明に浮かび上がる」と嘆き、この推進は「主権者に対する背信行為」と指弾する。

人気ブログランキングへ

「TPPプラス」とは、TPPおよび類似するメガFTAの総称で、グローバル資本の利益を極大化するために推進されている。その象徴がISD(投資家対国家間の紛争解決条項)であるという。「一国の法体系を破壊するもの」(p.210)で、「日本は主権を喪失する」(p.207)と。


それにしても、安倍政権誕生後、悪法のオンパレードが続く。安保法制や秘密保護法、憲法改正、種子法廃止、水道法改正も根っ子は同じなのではないか。すなわち、同書でも頻繁に登場する「グローバル資本」による独裁である。種子企業や水道屋の向こうには、戦争屋や金貸しが控える。


終章は「何が国家の嘘を許しているのか」と題し、「刑事司法の不正支配」「メディアの不正支配」「主権者の緩さ」を挙げる。刑事司法の不正支配に関しては、著者の植草氏自身が2度のでっち上げ逮捕で表舞台から抹殺されていて、説得力を感じる。


メディアの不正支配では、巨大資本が牛耳る大新聞とその系列の民放、時の内閣が実効支配するNHKによって構成される16社体制を挙げ、そのゆがみを指摘する。同書を出したのは、まさにこれに阻まれた情報を国民に届けるためと考える。


電通過労死報道が「働き方改悪を強制制定するための手段」(p.259)で、「消費増税では財政再建と社会保障制度維持のための施策という真っ赤な嘘」(同)との記述を見て、多くの事例を連想した。私はあらゆるマスコミ報道は政治宣伝だと考え、都度のニュースが何のために見せられているのかを記事や動画で解説してきた。」


(ここまで高橋氏の書評からの転載)


高橋氏はメディアが流布する情報の本質を洞察し、その意味を摘出されてきた。


マスメディアが流布する情報のよって多くの主権者が洗脳、誘導されている現実を、私たちは直視しなければならない。

★詳細はURLをクリックして下さい。

*******************************************************************
【●】 自民党会合で福祉大学の教授が改憲反対派へのネガキャンのススメ(まるこ姫の独り言)
★阿修羅♪ >投稿者 かさっこ地蔵 日時 2018 年 12 月 06 日
 http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/603.html


http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2018/12/post-b763.html 2018.12.06


はあ、これはびっくりした。。。

毎日・毎日ビックリする事ばかりだが、福祉大学の教授が改憲
反対派へのネガティブキャンペーンのススメをするとは。

>改憲投票へ反対派攻撃を=自民会合で有識者「指南」
              12/5(水) 20:37配信  時事通信

>自民党憲法改正推進本部は5日の会合で、国際医療福祉大
の川上和久教授(政治心理学)を招き、「憲法改正国民投票の
最大の壁とは」をテーマにヒアリングを行った。

>出席者によると、川上氏は、投票に向けて改憲派も反対派を
敵と位置付け、名指しで批判するなどネガティブキャンペーンが
必要と説いた。

>川上氏は配布資料で、国民投票となれば「野党(と一部マス
コミ)による激しい『反』安倍キャンペーン」が始まり、「不安があ
おられる」と予測。その上で「改憲派自身も何らかの『敵』を作り
、国民の不安、怒りなどを覚醒させるしか方法はない?」と世論
対策の重要性を訴えた。

この川上と言う人物は、確か「ゴゴスマ」で見たような記憶が。。

この人、政治関連の話題に登場していたが福祉大学の教授だ
ったのか。

都議選や、都知事選など選挙の話になるとこの人が発言をし
ていた。

この顔に見覚えのある人も少なくないだろう。


その時も、穏和な顔つきながら、権力を持った方の発想で物を
言っていたが、やっぱり権力者側の人間だったんだな?

今後、この人物の発言には気を付けよう。。。。。

雰囲気に騙されてはいけない。

こういう、一見温和で柔和な人間は人を安心させる力を持って
いる。

それにしても福祉を自民党に教えるのならともかく、改憲案を
推進する自民党側の発想で、改憲反対派を敵とみなすような
国民を分断するようなやり方を指南する福祉大学の教授って
一体どちらを向いているのだろう。

改憲反対派を憎んでいるようにも見える。

この人は、国民を分断させてでも改憲をしたいのか。

アメリカの大統領選挙にも通じるような、敵を作ったり国民を分
断させて対立を煽るようなやり方は、後々禍根を残すだけだと
思うが。。。。。

それを福祉大学の教授が口に出すこと自体、とても違和感が
ある。

しかも、政府側に国民を分断するように知恵を付けるとはね。

怖すぎる。

安倍政権のバッグにはこんな輩が一杯いて、悪知恵を授けて
いるのだろうか。

日本人も、下の方は何も考えず能天気に権威主義に染まりす
ベて他人事で、死んでいるのか生きているのかさっぱりわから
無いが、それをいいことに上の方は、日本を破壊するような事
ばっかりやっている。

★詳細はURLをクリックして下さい。

*□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s

世界を支配する原理及び権力維持の源泉は神・金・力 2014/4/29 https://youtu.be/2zqvCZ1hSEA

TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
https://youtu.be/G_mRJcdJpRg

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY


++ ヤバすぎだ、と話題に・・・自民党 日本国憲法改正草案対照表 2012版 ++ http://www.geocities.jp/le_grand_concierge2/_geo_contents_/JaakuAmerika2/Jiminkenpo2012.htm

------------------------------------------------------

RK独立党リンク集です。



《richardkoshimizu’s blog》 (2016.09.07~)
https://ameblo.jp/richardkoshimizu/entry-12408994024.html


WORDPRESSのrichardkoshimizuブログを再現しました。(旧RKブログ保存版)

. URL : http://rkwpblog.wp.xdomain.jp/  

《richardkoshimizu’s blog》(旧RKブログ保存版)
http://rkblog.wp.xdomain.jp


***************************************************************


■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4
《独立党トップページ》
http://dokuritsutou.heteml.jp

《リチャード・コシミズ 旧ホームページ》
http://richardkoshimizu.hateblo.jp

《リチャード・コシミズ オンラインストア》( 書籍DVDカート販売、DVD動画ダウンロード販売)
http://ec.rk-store.net

**********************************************************






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ウソとごまかしの「安倍政治... | トップ | 【山本太郎事務所編集】2017.... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事