ブログ見聞録<新>今日のブログ

TPPその他

春は名のみの風の寒さや
(ブログ全般見聞録)

第254回UIチャンネル 鳩山友紀夫氏×植草一秀氏

2018-07-02 21:53:59 | 日記




●同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

c:rkdokuritsutou1さんのライブ
http://twitcasting.tv/c:rkdokuritsutou1



第254回UIチャンネル 鳩山友紀夫氏×植草一秀氏
https://youtu.be/pRMOTkBhU8w

*******************************************************************
【●】老後の不安が「ない」フィンランド、人々がバカ高い税金に不満がない理由…病院も大学も無料(Business Journal
★阿修羅♪ >投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 6 月 30 日
 http://www.asyura2.com/18/hasan127/msg/610.html



老後の不安が「ない」フィンランド、人々がバカ高い税金に不満がない理由…病院も大学も無料
http://biz-journal.jp/2018/06/post_23887.html
2018.06.30 文=篠崎靖男/指揮者 Business Journal


 僕の指揮者としてのキャリアは、2000年にフィンランドで行われた国際指揮者コンクールで受賞したことから本格的に始まりました。

 そのコンクール受賞から現在に至るまで、フィンランドとは指揮活動を通じてかなり密接にお付き合いしています。首席指揮者を8年間務めた当地のオーケストラともいまだに共演を重ねていますし、毎年フィンランドを訪れ、指揮棒を振り、友人たちに会い、彼らの生活に触れています。

 ところで、指揮者というのは、特定のオーケストラに永久就職するわけではありません。観客もずっと同じ指揮者を見ていれば飽きてしまいます。たとえ首席指揮者になっても、それはオーケストラと僕の間の契約関係であって、雇用関係ではないのです。税金、年金等の社会保険料なども、個人事業主として自分で支払うのです。

 ほかのオーケストラに招待されて指揮をすることを「客演指揮」というのですが、自分の所属するオーケストラであっても、客演指揮であっても、一回一回のコンサートに対して出演料が支払われます。これは、日本でも海外でも同じです。

 ただし、日本国内の源泉徴収税は10%、ヨーロッパでは15%差し引かれて支払いを受けます。ちなみに、外国人が日本で仕事をした場合は20%です。さらに、フィンランドをはじめとした海外の多くの国々では、それ以外に年金等の社会保険料も差し引かれます。ちなみに、フィンランドでは8.25%です。

 実は、これに加えて音楽事務所からもマネージメント料として20%引かれ、もともとオーケストラから支払われた金額の56.75%、つまり半分くらいになって僕の銀行口座に入ってきます。

 在住している日本なら、税金や社会保険料を支払うことは理解できます。しかし、その国に在住していないのに、なぜ支払う必要があるのかと、毎回、腹立たしくなります。ヨーロッパのオーケストラは国や市にバックアップされており、間接的には国や市から報酬を得ていることになるので、源泉徴収税は仕方ないと、無理やり納得しようと思います。しかし、社会保険料については日本でも年金を納めているので、いわば二重払いです。このような二重払いを防ぐために日本は、韓国、アメリカ、ドイツをはじめとした20カ国とは免除協定を結んでいますが、フィンランドなどの国々とは未解決な問題となっています。

■フィンランドが「世界一幸せな国」に選ばれるワケ

 こんな愚痴をだらだらと言っても、フィンランドなど北欧の人々にしたら、「そんなもの大したことないじゃないか」とあきれられるに違いありません。なにしろ、北欧の国々は税金が非常に高く、物価もバカ高いのです。

 フィンランドを例にすると、国税は7.71〜61.96%で日本と大きな差がありませんが、売上税(日本でいう消費税)は24%です。書籍や医療品は10%、食品は14%と優遇がありますが、それでも日本の消費税8%と比べたら、まったく違う世界です。そして住民税は日本の2倍の20%。これだけ見ると、そんな国には住みたくなくなってしまいます。

 しかし、フィンランド人はそうは考えていないのです。僕はこれまで何度も、「フィンランドは税金が高くて大変だよね」と彼らに言ったことがありますが、税金について愚痴る人には出会ったことがありません。返事はいつも同じで、「税金の使い道に納得しているから不満はない」です。実際に、フィンランド人のおよそ8割が、高税を払うことに納得しているという公的データもあります。

 フィンランドをはじめとした北欧では、社会保障がとても充実しています。生まれてから死ぬまで、国に保障されているのです。例を挙げると、小学校から大学院まで学費はすべて無料。また、病院で高度医療を受けても、子供を産んでも、すべて無料です。育児保障、失業保障、さまざまな制度に人生が手厚く守られています。ホームレスなんて見たことがありません。

 ある時、フィンランド人に“老後の不安”について質問したことがありますが、彼らは質問の意味がよくわからないようでした。そのくらい、まったく不安のない人生を送っているのが北欧なのです。

 フィンランドでの自動車購入の税金は100%です。車体価格の倍の金額を支払って、自動車を手に入れるわけです。そして、春を迎えると、2家庭に1家庭は持っているという湖や海辺の小さな別荘に、その自動車を運転して毎週末、出かけて行きます。夏休みの休暇では、家族と何週間もそこに滞在して、木を切り、つくった薪でフィンランド名物のサウナを暖めるのです。サウナで気持ちよく体が熱くなったら、目の前の美しい湖にそのまま飛び込みます。フィンランドならではの美しい景色が広がっています。フィンランド人は本当にサウナが大好きで、各家庭の自宅には、サウナを所有しているくらいです。サウナで汗をかいた後に飲むフィンランドのビールも最高に美味いです。そして、その後の夕食で食べるサーモンも最高。

 北欧の冬は確かに暗く寒いのですが、国や市がしっかりと援助しているオーケストラ、演劇、オペラのチケットはとても安く、気楽に出かけて行く事が出来ます。そして、終演後、オーケストラの楽員行きつけのバーで、一杯飲みながら、夜が深まってきます。

 今年、国連が発表した「世界で一番幸せな国」にフィンランド選ばれたこともよく理解できます。ちなみに、ランキングの上位は、毎年、北欧の国々で占められています。

(文=篠崎靖男/指揮者)

★詳細はURLをクリックして下さい。
*******************************************************************
【●】愛・夢・希望の市民政権を樹立しよう
植草一秀の『知られざる真実』2018年7月 2日 (月)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-c2f0.html



本日、7月2日(月)午後8時から東アジア共同体研究所(EACI)主宰のUIチャンネル・YOUTUBE生放送に出演させていただく。


https://www.youtube.com/channel/UC-9-kyTW8ZkZNDHQJ6FgpwQ


「第254回UIチャンネル 鳩山友紀夫氏×植草一秀氏」
放送になる。


深夜3時からは、FIFAワールドカップサッカー決勝トーナメント日本対ベルギー戦が放送されるが、その前にこちらもご覧賜れれば誠にありがたく思う。


ライブではなくアーカイブ動画も視聴できるので、ぜひご利用賜りたい。


私は2015年6月にインターネット上のサイトとして
「オールジャパン平和と共生」
https://www.alljapan25.com/

を立ち上げた。


サイト創設から満3年の時間が経過した。


これまでの3年間に、ネット上での情報発信以外に、リアルな集会、学習会を開催してきた。


この6月6日には、憲政記念館で「6.6オールジャパン総決起集会」を開催した。


https://bit.ly/2JfYXeR


非常に熱気あふれる意義深い集会になった。


集会ではオールジャパン平和と共生最高顧問を務めてくださっている鳩山友紀夫氏と原中勝征氏から基調講演ならびに開会講演をいただいた。


鳩山内閣を潰すために官僚機構が「虚偽公文書作成」を実行した事実も明らかにされた。


安倍内閣の下では安倍首相の国会答弁に合わせるために「虚偽公文書作成」が行われたが、鳩山内閣の下では鳩山首相の普天間基地県外移設を潰すために「虚偽公文書作成」が実行されたのである。


この事案も刑事事件として立件するべきものである。


本日のUIチャンネル放送では、
オールジャパン平和と共生が何を目指しているのか、
今後の野党勢力結集において鍵となるファクターとは何か、

アベノミクスに代わる新しい経済政策とはどのようなものであるのか、

についてお話しできればと思っている。


ライブでもアーカイブスでも、どちらでもいいのでご覧賜れればありがたく思う。


「政治に無関心ではいられるが、政治に無関係ではいられない」


という。


たしかにその通りだ。


国は年間240兆円ものお金を動かす。


GDPが500兆円の日本で、その半分に近い資金が政府を通過することになる。


そのうち、社会保障関係の支出が約90兆円、各種政策支出が30兆円、地方自治体への交付金が約20兆円ある。


私たちの生活は財政に依存していると言って過言でない。


その財政を決めているのが政治である。


政治の第一の機能は財政行動であると言っても過言ではない。


その政治がどのような基本方針で運営されるのか。


それによって、国民の生活は激変する。


「国民の生活が第一」の方針で財政を運営するのか。


それとも「国民の生活が台無し」で構わないと考えて財政を運営するのか。


大きな違いが生じることは間違いない。


民主党の小沢・鳩山体制の下では「国民の生活が第一」の方針で財政運営が行われたが、現在の安倍政治の下では「国民の生活が台無し」の結果がもたらされている。


安倍政治によって「国民の生活が台無し」になっているのは偶然のことではない。


安倍政治が「国民の生活が台無し」になる路線を採用しているからなのだ。


日本の主権者は、自分たちの生活を改善しようと考えるなら、直ちに安倍政治を退場させて、「国民の生活が第一」の基本路線を採用する政権を樹立するべきだ。


政治を決定する権限を持つのは主権者である国民である。


国民が事実を正確に知って、政治に積極的に関与することによって現実の政治を変えられる。


「市民が変える日本の政治」を合言葉に、市民の力によって「愛・夢・希望の市民政権」を樹立しようではないか。
★詳細はURLをクリックして下さい。


*******************************************************************
【●】BBCが伊藤詩織さんのドキュメンタリーを放送。
投稿者:青トマト 投稿日:2018年 7月 2日(月) 植草事件の真相掲示板
https://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/15336

http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-44638987

アベ応援団は、伊藤さんは「女の落ち度」なる逆立ち発言の苦し紛れノタウチだ。

犯罪は素直に認めろよ。

ははあ、山口ノリユキはアベの悪行を知りすぎてるから、かばい続けなければ芋ズル式に犯罪が暴露されるからだろうな。

乗行(敬之)暴行は山口敬之の「落ち度」。

山口カバイは、アベシンゾ~の「落ち度」だ。

死法と化した司法を甦らせなければ、言い換えれば、法と秩序を甦らせなければ、

日本は甦らない。

死法では崩壊あるのみ。ハヤブサもサッカーも甦り薬ではない。

国民から遊離した政治権力には正統性はない。

蝉の脱け殻に過ぎない。吹けば飛ばされて粉微塵だ。空だから。脆いもんだよ。先が見ものだ。


★詳細はURLをクリックして下さい。

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s

世界を支配する原理及び権力維持の源泉は神・金・力 2014/4/29 https://youtu.be/2zqvCZ1hSEA

TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
https://youtu.be/G_mRJcdJpRg

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY


++ ヤバすぎだ、と話題に・・・自民党 日本国憲法改正草案対照表 2012版 ++ http://www.geocities.jp/le_grand_concierge2/_geo_contents_/JaakuAmerika2/Jiminkenpo2012.htm

------------------------------------------------------

RK独立党リンク集です。



《richardkoshimizu’s blog》 (2016.09.07~)
https://richardkoshimizu.wordpress.com

《richardkoshimizu’s blog》(旧RKブログ保存版)
http://rkblog.wp.xdomain.jp

*


《独立党トップページ》
http://dokuritsutou.heteml.jp

《リチャード・コシミズ 旧ホームページ》
http://richardkoshimizu.hateblo.jp

《リチャード・コシミズ オンラインストア》( 書籍DVDカート販売、DVD動画ダウンロード販売)
http://ec.rk-store.net
****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34



7

■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ





******************************************************************



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 史上最強の悪女イメルダ 多... | トップ | 【2018年7月3日】小沢一郎代... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事