ブログ見聞録<新>今日のブログ

TPPその他

春は名のみの風の寒さや
(ブログ全般見聞録)

安倍首相は気が狂った医者だ 五十嵐仁(法政大学名誉教授)憲法共同センター学習交流集会 2018年11月4日

2018-11-11 05:52:10 | 日記










●同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

c:rkdokuritsutou1さんのライブ
http://twitcasting.tv/c:rkdokuritsutou1


安倍首相は気が狂った医者だ 五十嵐仁(法政大学名誉教授)憲法共同センター学習交流集会 2018年11月4日
https://youtu.be/CuPp-n0LANo


*******************************************************************
【●】旧徴用工の問題~世界の潮流に変化 投稿者:風太
投稿日:2018年11月 7日(水) 植草事件の真相掲示板
https://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/15598

この問題で重要な点は、国際法上は失われているとされていた個人賠償請求権の、その根拠とされている国際法自体に疑義が生じているところです。

それは国際法が、欧米列強が地球上で覇権を競い合っていた、植民地主義が横行した時代からの産物であるという指摘から生じたものです。

欧州列強が世界を支配していた頃、互いの国家利害を調整することを目的として作られてきたのが、この国際法という概念です。

しかし今ではその植民地主義は否定され、国家対国家だけではなく、そこに新たに個人対国家という概念が生じています。

つまり国際法は、個人が国家を訴える時には、新たな法理が求められるのではないかという指摘です。

ゆえにここのところ、イギリスなどで旧植民地の国民から訴えが相次いでいるわけです。

この様な世界の動きを考えれば、旧徴用工の方たちの訴えを韓国最高裁が認めたのは、自然な流れかもしれません。

むしろ、この流れに背を向け続けている日本は、世界の潮流の変化をまったくみていないことになります。

この問題の処理を誤まると、日本の立場は非常に厄介なことになるかもしれません。

★詳細はURLをクリックして下さい。
*******************************************************************
【●】私たちの本当の幸せとは何かを考える機会
植草一秀の『知られざる真実』2018年11月10日 (土)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/post-63b2.html


グローバリズムに対するアレルギー反応として、なぜナショナリズムが沸騰するのか。


その理由は「ヒトの移動」にある。


2016年6月の英国国民投票。


英国民はEUから離脱する道を選んだ。


理由は移民の大量流入にあった。


グローバリズムを推進しているのは、国境を越えて活動を拡大する巨大資本=ハゲタカ資本である。


ハゲタカ資本は世界経済を支配下に置こうとしている。


経済を支配することは人間を支配することにつながる。


ヒトが生きてゆくために必要不可欠なものがある。


食料とエネルギーが基本だ。


食料のなかには水も含まれる。


そして、鉱物資源、兵器、金融。


ハゲタカ資本が支配しているのがこの五つである。


食料、エネルギー、鉱物資源、兵器、金融だ。


資本が利益を極大化するために必要な方策は、労働コストの最小化である。


このなかで、人間にとって必要不可欠でないものが兵器である。


兵器と戦争は人為的に創作されている。



ハゲタカ資本が利益を極大化させるために追求していることが労働コストの最小化である。


製造業の場合は、生産物を輸送できるから、グローバルに最小コストで生産を行える立地が選択される。


その生産地の労働力を利用して財を生産し、これを世界市場で販売する。


労働からの搾取が資本の利益の源泉になる。


サービス産業の場合、生産物を輸送することができない。


そこで何をするか。


生産者を輸送するのである。


労働賃金の低い地域から労働力を移動させる。


きつくて、汚く、危険な仕事は、本来、極めて高いコストを払わなければ得ることの出来ない労働であるが、この労働を労働賃金の低い地域の労働力に担わせる。


資本は労働から搾取することによって利潤を得る。


ヒトの移動を促すために、兵器と戦争が用いられている。


日本ではヒトの移動を促すために、法律が改変されようとしている。


外から異国民が大量に流入してくれば摩擦が発生する。


これが「ナショナリズム」に火を灯けるのだ。


グローバリズムがヒトの移動、ヒトの輸出入を拡大するから、ナショナリズムの反応が拡大する。


このグローバリズムか、それともナショナリズムか、という二項対立の構図自体を疑う必要がある。


そもそもヒトの移動を推進するグローバリズムではない地球のあり方を考える必要がある。


それが「ローカリズム」なのだ。


11月11日日曜日、東京白金台にある明治学院キャンパスで、


「しあわせの経済」フォーラム2018


が開催される。


http://economics-of-happiness-japan.org/#about


「ローカリゼーション」とは、孤立することでもなければ、一つしか答えのない方程式でもありません。世界中の地域とつながりを持ちながら、柔軟に形を変えていくプロセスです。人、地域、自然のつながりを再生させることによって、私たちが見失ってきた「生きる目的」と「安心して暮らせる未来」を再発見することができるのです。


去年の11月、世界中から1,500人以上の仲間が東京につどい、人間と生態系の健康的で豊かな関係性を探求する「しあわせの経済」について学びを深め、お互いの活動をたたえあいました。そして1年がたち、新たなつどいが開かれます。さらなる学びと、私たちのつながりをより強くするためのこの試みに、あなたにも参加してほしいとお誘いしています。


国を超えた地域同士のつながりを強め、世界の幸せな「ローカル・フューチャー」へ向けた大きな一歩をしるすため、ぜひ今年も東京でお会いしましょう。


チケットは一般当日2000円、学生当日1000円


https://eoh2018.peatix.com/


巨大資本がすべてを支配する現代社会のなかで、このシステム全体を根本から見つめ直して、新しいライフスタイルを取り戻す試みが世界の各地で広がりを見せ始めている。


こうした運動に、とりわけ若い人々が強い関心を寄せている。


私たちの幸せとは何かを見つめる集いにぜひ足を運んでみていただきたい。


★詳細はURLをクリックして下さい。


******************************************************************
【●】涙を禁じえない23歳・看護師さんのブログ 鬼師長にこき使われ、あっという間に急性白血病で急逝 女工哀史ならぬ看護師哀史か ★阿修羅♪ >投稿者 魑魅魍魎男 日時 2018 年 11 月 05 日
http://www.asyura2.com/18/genpatu50/msg/509.html


先日、急性骨髄性白血病で急逝した23歳・看護師「ひまり」さんのブログが注目を集めている。

「1. はじまり  2018/9/28」 (「泣いたあとには、」 アメーバーブログ)
https://ameblo.jp/hima-egaofolder/entry-12408270278.html

看護師になって2年目。昨冬から、だるさ、めまいなどの体調不良で仕事ができなくなった。
職場で受診するも、血液検査もせず、「ストレスだ」と言われて薬を処方されるだけ。
師長には「社会人として自覚が足りない」と叱られる。

無理に無理を重ねて働いていたが、ついに原因不明の貧血で倒れて輸血。
とどまるように言う師長をふりきって救急車で別の病院に転院。
甲状腺機能亢進症と重度の再生不良性貧血と診断される。

師長に電話すると、こう言われた。
「あなたのワガママで転院して新しい診断名までつけてもらって休みをもらって
どれだけ病棟に迷惑かけたいの?
こちらの病院に戻ってもう一度こっちで検査し直しなさい
検査のデータも本当の診断書も見ていないから信じることもできないし
電話だけで連絡するだなんて失礼極まりない
謝罪の意があるなら 誠意があるなら職場に来なさい」

この鬼師長はひまりさんの病室にまで押しかけて来て、ものすごい剣幕で
「ただの貧血なのに大げさだ、早く戻れ」と言い、主治医意見書をその場で破いた。
主治医の説得でやっと帰って行った。

その後、師長に電話で退職したいと告げると「無責任だ」となじられ、
何度も「戻って来い」と電話が来た。

2週間の免疫抑制療法を始めるもデータが改善せず治療中断。
骨髄穿刺をして急性骨髄性白血病と診断される。

状態は非常に悪く、何もしなければ余命1ヶ月と宣告される。
緩和ケアに移行するのが普通だが、移植にかけることにした。
ドナーは見つかったが、化学療法の始まる日の朝に容態が急変して亡くなった。

以上である。

あまりの不幸に涙を禁じえない。

彼女の病気が放射能被ばくによるものかはわからない。

しかし、福島原発事故前はほとんど見あたらなかったのに、現在はアクセスランキング
上位100位中の9割以上ががん・白血病の闘病ブログであることからして、
被ばくが原因である可能性は高い。

それは別としても、放射能被ばくで患者が激増し、看護師さんが激務に追われ、
奴隷労働を強いられる"ブラック病院"が多いのは確かだろう。

自分の健康管理が後回しになり、気づいたときはかなり病気が進行していたという例は多い。

実際に、がんになって闘病ブログを書いている看護師さんが非常に多い。

ひまりさんも、まともな職場だったら、もっと早く治療を始められ、あっという間に亡くなることも
なかったのではないだろうか。

まさに女工哀史ならぬ看護師哀史である。

このままでは、医療の大崩壊も近いのではないだろうか。

何もかも政府の無視、無能、無策が原因である。

わずか23歳で亡くなったひまりさんのご冥福をお祈りします。


(関連情報)

「被ばく患者激増で目前に迫る医療大崩壊 暗黒未来の到来」 (拙稿 2014/3/2)
http://www.asyura2.com/14/genpatu36/msg/568.html
「入院患者激増 病院は満床 医療スタッフの悲鳴が聞こえる」 (拙稿 2016/2/29)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/147.html

「いわき看護師25%が辞めたい (NHK福島)」 (拙稿 2015/12/3)
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/441.html

「アメーバ・人気ブログランキング上位はがん闘病記だらけ これがすべて物語っている」 
(拙稿 2016/8/22)
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/346.html

「相変わらずアメーバ・人気ブログランキングはがん闘病ブログが上位を独占 その共通点は何か?」
(拙稿 2018/3/31)
http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/574.html
 
★詳細はURLをクリックして下さい。

*□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s

世界を支配する原理及び権力維持の源泉は神・金・力 2014/4/29 https://youtu.be/2zqvCZ1hSEA

TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
https://youtu.be/G_mRJcdJpRg

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY


++ ヤバすぎだ、と話題に・・・自民党 日本国憲法改正草案対照表 2012版 ++ http://www.geocities.jp/le_grand_concierge2/_geo_contents_/JaakuAmerika2/Jiminkenpo2012.htm

------------------------------------------------------

RK独立党リンク集です。



《richardkoshimizu’s blog》 (2016.09.07~)
https://ameblo.jp/richardkoshimizu/entry-12408994024.html


WORDPRESSのrichardkoshimizuブログを再現しました。(旧RKブログ保存版)

. URL : http://rkwpblog.wp.xdomain.jp/  

《richardkoshimizu’s blog》(旧RKブログ保存版)
http://rkblog.wp.xdomain.jp


***************************************************************


■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4
《独立党トップページ》
http://dokuritsutou.heteml.jp

《リチャード・コシミズ 旧ホームページ》
http://richardkoshimizu.hateblo.jp

《リチャード・コシミズ オンラインストア》( 書籍DVDカート販売、DVD動画ダウンロード販売)
http://ec.rk-store.net

**********************************************************











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第268回UIチャンネル 時事放... | トップ | 外国人技能実習生が自ら語る... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事