ブログ見聞録<新>今日のブログ

TPPその他

春は名のみの風の寒さや
(ブログ全般見聞録)

麻生太郎副総理 兼 財務大臣CSISスピーチ 2013.04.19 【アベノミクス】

2018-08-05 15:36:03 | 日記








●同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

c:rkdokuritsutou1さんのライブ
http://twitcasting.tv/c:rkdokuritsutou1



【水道民営化】麻生太郎副総理兼財務相が言及 2013年4月19日 G20財務相・中央銀行総裁会議 CSIS戦略国際問題研究所

https://youtu.be/Qo9mq9PVae0


麻生太郎副総理 兼 財務大臣CSISスピーチ 2013.04.19 【アベノミクス】
youtu.be/AWfdvfFF8Yc
iframe src="https://www.youtube.com/embed/AWfdvfFF8Yc" width="640" height="360" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>



*******************************************************************
【●】井戸掘り放題だわ ネットゲリラ>>>野次馬 (2018年7月 7日 23:45)
http://my.shadowcity.jp/2018/07/post-13534.html

三島では昔、水道は箱根のとばぐちまでしか引かれてなくて、そこから上はみんな簡易水道だった。簡易水道とは何か? 山の湧き水をそのまま貯めて、そこから配管しているだけ。蛇口をひねるとたまに、イモリが出て来ますw 水源が限られているので、どこそこの集落は13軒まで、とか、定員が決まっていたw 戸数が増やせないw 箱根の西麓があまり開発されて来なかったのには、そんな理由がある。水道を外資に売り飛ばすと、そんな時代に逆戻りだなw 


 市町村などが手掛ける水道事業を広域化する水道法改正案が5日の衆院本会議で、与党などの賛成多数で可決、参院へ送付された。


広域化や民間企業の参入を促すことで水道事業の経営を効率化し、水道管の老朽化対策などを急ぐ。大阪北部地震で老朽化対策の遅れが注目された。与党は22日に会期末を迎える今国会での成立をめざす。
 市町村などの水道事業者は人口減による収入減などで赤字体質のところが多く、老朽化した水道管の更新が遅れている。厚生労働省によると、40年の耐用年数を超えた水道管の割合は2016年度末に全国で平均14.8%だ。更新率は0.75%で、全て更新するのに130年以上かかるペースになっている。

本当の田舎は、水道事業が廃止されたところで平気ですw 人間、湧き水でも井戸でも生きられる。困るのは大都会。都会で生きるという事は、外資のために働き、外資のために税金払い、外資のために水を飲むw 


【民営化】水道法改正案が衆院通過 広域化で老朽化対策急ぐ★4、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530940773/

田舎だったら、水道が廃止されたらみんな大喜びだw 水道廃止したら、否応なく、井戸を許可しなきゃいけなくなるw 今は、井戸掘りは厳しく制限されていて、勝手に掘れない。政府が崩壊すれば、井戸掘り放題だw


★詳細はURLをクリックして下さい。


*******************************************************************
【●】市民はブラックボランティアを容認するな
植草一秀の『知られざる真実』2018年8月 5日 (日)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-e6fc.html



2013年9月7日、アルゼンチンのブレノスアイレスで開かれたIOC総会。


安倍首相は次のように述べた。


「フクシマについて、お案じの向きには、私から保証をいたします。状況は、統御されています。」


英語での表現はこうだ。


“The situation is under control .”


質疑応答では次のように答えた。


「汚染水による影響は、福島第一原発の港湾内の、0.3平方キロメートルの範囲内で完全にブロックされています。」


しかし、これは真っ赤なウソだった。


福島第一原発の貯水タンクからは毎日300トンもの高濃度汚染水が漏洩していた。


汚染水が地下水に到達していたことも明らかになっていた。


東電は、2011年4月4日から10日にかけて、港湾内に1万393トンの放射能汚染水を意図的に放出した。


そして、東電は一日で港湾内の海水の44%が港湾外の海水と交換されていることを明らかにした。


港湾と外海が完全に遮断されているのではない。


港湾は外海に接し、港湾内の汚染水が一日で約半分が外海の海水と交換されているのである。


「港湾内で完全にブロックされている」というのは真っ赤なウソだった。



東京五輪招致の「立候補ファイル」には東京の気候についても記述がある。


「2020年東京大会の理想的な日程」という項目に次のように記されている。


「この時期の天候は晴れる日が多く、且つ温暖であるため、アスリートが最高の状態でパフォーマンスを発揮できる理想的な気候である。」


東京五輪の開催日程は、開会式が7月24日、閉会式が8月9日である。


この時期の気候について、本年のメディアはどう報じているか。


連日、「命に危険が及ぶ暑さ」だと警告しているのではないか。


7月23日から29日の1週間だけで救急搬送された人数は全国で1万3721人。このうち39人が死亡したと発表されている(消防庁)。


7月16~22日は搬送者数2万2647人、死者65人となっている。


死者は2週間で100名を超えている。


23~29日の週の搬送者数、死者数が少ないのは、この週に台風12号が襲来して気温が低下したためである。


この時期の五輪開催が


「アスリートが最高の状態でパフォーマンスを発揮できる理想的な気候である」


と世界に発信した日本政府は、世界から「ペテン国家」と名指しされることになるだろう。



そもそも、五輪に投入する国費があるなら、その前にやるべきことがいくらでもある。


生活保護の母子加算を廃止して、国民の生存権が脅かされている。


義務教育の学校給食費の無償化を実施すれば、子どもの飢餓を解消することができる。


社会保障給付を削り、五輪に血税を注ぎ、無駄の塊でしかないオスプレイやイージスアショア、辺野古米軍基地建設に血税を注ぐのは愚の骨頂である。


五輪招致は営利目的で推進されている。


広告代理店とゼネコン、そして利権政治屋が利権追求で推進しているものなのだ。


五輪招致に際しては巨額の賄賂が贈られていたことも判明した。


国民負担が極めて大きい五輪招致の資金が賄賂に使われたことを徹底追及する必要がある。


広告代理店と国、東京都は、日本国民を「ボランティア」という名で、「タダ働き」させる計画を進めている。


利権政治屋と利権業者が法外な利得を手にする一方で、国民が「タダ働き」で搾取される構造を許してはならない。


断固「タダボラ」に反対する運動を拡大するべきである。


『ブラックボランティア』(本間龍著、角川新書)
https://amzn.to/2KssopN


Photo

『電通巨大利権-東京五輪で搾取される国民-』
(本間龍著、サイゾー)
https://amzn.to/2OL1wED

★詳細はURLをクリックして下さい。




*******************************************************************
【●】道徳の教科書にアベシンゾウを載せるバカ(小笠原誠治の経済ニュースゼミ)
★阿修羅♪ > 投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 8 月 04 日
 http://www.asyura2.com/18/senkyo248/msg/675.html




道徳の教科書にアベシンゾウを載せるバカ
http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/archives/51752357.html
2018年08月04日 小笠原誠治の経済ニュースゼミ


 今、世界の状況を見渡すと、本当に人間が劣化しているように思えます。

 私たちが子供の頃は、もっと志の高い社会を目指していましたよね。

 理想に向かって進む人間社会!

 しかし、今は、自分さえよければそれでよし。自国の利益になることが優先。

 それで世界の秩序がどうなろうと…或いは、自然界が破壊されようとしったことか、と。
 
 倫理観の喪失も目を覆いたくなります。

 嘘を言って何も恥じることがない輩ばかり!

 やまね! やまね! やまね!

 そう叫びたい!

 そんな山根会長が嘘を言い続けるのも、アベシンゾウを見習えばこその話としか思えません。

 しかし、不思議なことにそんなアベシンゾウを支持する輩こそ、道徳教育の必要性を説く、と。

 どうなっているのかいな、と。

 リテラの記事です。



 日本教科書社の道徳教科書は2年生版で「和解の力」と題し、まるまる1ページをつかって、安倍首相が2016年12月27日に真珠湾で行った演説を抜粋引用。解説のサブテキストは一切ついておらず、端的に言って安倍晋三の宣伝以外のなにものでもないだろう。まるで、森友学園が経営する幼稚園で、園児たちに「安倍首相ガンバレ!」とエールを送らせていたことを思い出させるではないか。




 バカでしょう?

 こいつら!

 私、本日思いついたのですが…

 NHKは受信料など徴収すべきではないですよね。

 だって、不偏不党の番組編成などとはすっかり無縁の存在になっているからです。

 アベシンゾウの宣伝にこれ務めるNHK。

 ねえ、だったら自民党がNHKの経費を負担すればよい、と。

 どうして国民が負担するの?

 

 アベシンゾウは、やまねとたなかと一緒に辞めるべきだと思う方、クリックをお願い致します。
 ↓↓↓
 人気blogランキングへ
※リンク省略





関連記事
アベ友・八木秀次とヘイト・晋遊舎の道徳教科書が自治体に事前売り込み! 教科書に安倍首相の演説が丸々1ページも(リテラ)
http://www.asyura2.com/18/senkyo247/msg/875.html

★詳細はURLをクリックして下さい。


□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s

世界を支配する原理及び権力維持の源泉は神・金・力 2014/4/29 https://youtu.be/2zqvCZ1hSEA

TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
https://youtu.be/G_mRJcdJpRg

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY


++ ヤバすぎだ、と話題に・・・自民党 日本国憲法改正草案対照表 2012版 ++ http://www.geocities.jp/le_grand_concierge2/_geo_contents_/JaakuAmerika2/Jiminkenpo2012.htm

------------------------------------------------------

RK独立党リンク集です。



《richardkoshimizu’s blog》 (2016.09.07~)
https://richardkoshimizu.wordpress.com

《richardkoshimizu’s blog》(旧RKブログ保存版)
http://rkblog.wp.xdomain.jp

*


《独立党トップページ》
http://dokuritsutou.heteml.jp

《リチャード・コシミズ 旧ホームページ》
http://richardkoshimizu.hateblo.jp

《リチャード・コシミズ オンラインストア》( 書籍DVDカート販売、DVD動画ダウンロード販売)
http://ec.rk-store.net
****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34



7

■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ





***********************************************************
**********************************************************

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 深夜のオリンピック?でもす... | トップ | ますますひどくなったわけね... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事