キッチン・マーレ  KITCHEN MARE      info@bb-km.com

Eat Well・Drink Well・Live Well
美味しく食べ、楽しく飲み、素敵に生きよう!


弓弦羽神社の花びらまつり

2018-04-05 | グルメ色な日記

気温が上がったり下がったりで、なかなか衣替えがすすまない。

今年は桜の花もあっという間に咲き、そして4月の声を聞いた途端に散り始めた。

羽生君のおかけで全国区になった、神戸の弓弦羽神社(ゆづるはじんじゃ)の「花びらまつり」に行ってきた。意外と神戸人も私のように行ったことない人が多いので紹介します。

阪急神戸線の夙川(しかしここは西宮市になる)は桜の名所、電車も季節の絵柄ものが走っていた。

夙川駅の数駅手前の御影駅(みかげえき)から徒歩数分のところに弓弦羽神社はある。境内はもっと小さいかと勝手に思っていた。。

ちょうど結婚式を終え、本殿からカップルが笑顔で出てきた。今ではあまり見かけない綿帽子の花嫁さん。

そして本殿前がステージになって地元のダンスや音楽チームの発表会。地元ではないけど、阿波踊りも。

灘五郷の一つである御影郷。もちろん振る舞い酒がたくさん!甘酒や粕汁も。

神社のすぐ隣に、香雪美術館がある。ここも神戸に住んでいながら初めての訪問。まずは手前の大邸宅の美しい木を愛でながら歩く。これは何の木かな?

そして、香雪美術館の石塀に垂れ下がるのは珍しい紅白の桜。

青紅葉もきれいだった。美術館は小さいのだけど、庭園は無料だし、今まで行かなかったなんてあ〜もったいない。

プチ桜見 in Kobe だった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春よ、来い!

2018-02-23 | グルメ色な日記

あれよあれよと言っている間に2018年も新暦、節分・立春、旧暦、三つの新年が過ぎてしまった。遅ればせながら、今年もよろしくお願いいたします。

記録的な大寒波、そろそろ終わりにしてほしい。

京都とはなかなか縁が切れず、まだ週に数回通っている。そしてただただ寒くて、神戸にいる日はひたすら温泉(スーパー銭湯)通いをして癒やされている。

↑↓その中でも、神戸市が、有馬に行かなくても楽しめるような上質の温泉宿を作ってほしい、とラ・スイートホテルに頼んで完成したというみなと温泉「蓮」は格別。ここはラウンジからの眺めが素晴らしく、灘五郷の日本酒をはじめドリンクも充実していているので、アフターお風呂についついと惹かれて行ってしまう。

その有馬に、数日前、一泊してきた。「思えば遠くに来たものだ」ではなく、「思えばすっかり旅に出ていなかった」だ。私にとって、1年半も旅に出ていなかったというのは記録的なブランク!

寒空の中、これはホテルにこもるしかない、とばかりに午後3時にチェックイン。そこから20時間も温泉とスパに入り、身体をとろけさせてきた。

神戸っ子にとっては、グランドホテルはいつ行ってもホッとできる場所だ。残念ながら広い庭園はまだ色もなく、ところどころ氷が貼っていたり。。

なんてクラシックな車椅子!

もうじきひな祭りなんだ。↑マツコを彷彿させるお内裏さま。 

山の上に位置する有馬では、梅もボケもまだまだ硬いツボミ。↑この枝垂桜も花が咲けばきれいなんだろうな〜

温泉街の酒屋の立ち飲みバーに、きれいな白梅と椿が飾られていた。

有馬麦酒を初めて飲んだ。さすが、日本酒「白雪」で有名な小西酒造が作っているだけあり、とても爽やかで美味しかった。

寒波が和らいだ暖かい朝、犬の散歩に出た。↓一見、常夏の国のように見える自宅前の公園。

茂みの中に頭を突っ込んでいた愛犬マックス。水撒きあとだったようで、出てきたら鼻にもまつげにも水滴だらけ。

 春よ、来い!早く暖かくなって〜!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉はじまりました

2017-11-05 | グルメ色な日記

久しぶりに雨とか台風じゃない週末!今年は秋を飛ばして突然冬かと思ったけれど、なんとか秋晴れが続いてる。順延続きだった日本中の運動会も今週末でやっと終了したかな?

先週はじめに友人が鎌倉からやってきたので、京都の寺社参りに駆け回った。銀閣寺から永観堂まで哲学の道も散策した。紅葉はまだかと思っていたら、南に位置する永観堂は色づいていてなんともラッキー!この連休はさぞかし凄い人出だっただろう。

↓20年ぶりぐらいに訪れた銀閣寺。質素な侘びさびの空間、やっぱり良いね。砂の庭、波紋を表現した銀沙灘(ぎんしゃだん)をちょうど整備中だった。

↓奥には、富士山型の向月台(こうげつだい)。

↓法然院という古刹。静かでここも好き。

 

↓泉屋博古館(せんおくはくこかん)の庭は、隠れ休憩スポット。

 ↓そしてよくお昼を食べに行く'西尾八ツ橋の里'の抹茶わらび餅をこの日はトライ。これが美味しかった!

↓神戸の三宮では、11月に入ったって気づく恒例行事、ルミナリエの設置が始まった。え〜焦る。師走はもうそこ?!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏も終わり...

2017-09-18 | グルメ色な日記

猛暑も思ったより短く、秋風が吹き始めると急にとても寂しくなってきた。instagramの世の中なんだけど、「元気にしてます!」のご報告代わりのブログアップです。

私にとってこの夏のビッグイベントは、神戸港開港150周年なので例年の1.5倍の玉が上がった「みなと神戸の花火」を、海から観覧できたこと。須磨ヨットハーバーからIさんのヨットで片道小一時間、自分のマンションの前まで結局往復したわけだけど、船酔いにもならず、潮風も心地よく、本当に素敵な夜だった。今までは陸から、群がるヨットや客船、漁船を見ながら「あっち側から観る花火ってどんなんだろう?」って思っていた。Iさん、お誘いありがとうございました!

9月はじめ、大好きな真如堂(京都)あたりをに半年ぶりに散策した。青もみじがとても綺麗で、紅葉で混雑する前に静かなひとときを楽しめた。

先週の日曜、箕谷トンネルを抜けて山あいの温泉に入りに行った。その前に老舗の洋食レストランでランチ。蓮の鉢植えがとても素敵。

街中ではもう聞こえなくなったミンミン蝉の声がまだ聞こえていて、去りゆく夏に必死でしがみついている自分がいた。

酒米、山田錦の田んぼも黄色く輝いていた。運転していて写真が撮れなかったのが、とても悔やまれる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑中お見舞い申し上げます

2017-07-23 | グルメ色な日記

猛烈な暑さが続いていますが、皆様お元気にお過ごしですか?

しばらくブログを更新していなかったので、あちらこちらの方々にご心配をおかけしてしまったようで申し訳ありません。元気にしております。

まだ週の半分は京都で過ごしていますが、この盆地の蒸し暑さには閉口しています。夜になってもちっとも涼しくならず、サウナ状態で身体に本当にこたえます。地球温暖化が顕著になってきていますが、京都も亜熱帯化してしまったのか、夕方になるとスコールのような激しい雷雨が1時間も続く、という日が数週間続いていました。

人生初の祇園祭も先週体験しました。京都っ子は八坂神社のこの疫病払いのお祭りで、暑い夏を千年以上も前から乗り切っているんですね。

↓市役所前の御池通には、翌日の山鉾巡行用に有料間観覧席が整然と並んでいました。

↑御池通は四条通よりぐっと道路も広く、見学しやすいというのも知りました。

夏の風物詩、鴨川の川床も今が盛り。暑くてとても納涼とはいえませんが。。

7月生まれの人が周りにものすごくいます。気がつくと、まわりは蟹座がびっしり。私は獅子座ですが、先日蟹座の娘とアメリカから帰国中の蟹座友達の3人で 7月生まれの Birthday Dinner を「シベリ」でしてきました。

お料理は適当にアラカルトで。そして色々な食後酒を仕込んでいるファウスト、この夜はどちらもウオッカベースのバジリコ(左)とニセアカシア(右)↓ のお酒でした。

甘くてきつくて、でも不思議と悪酔いもしません。

残念ながら「シベリ」は今月28日で閉店となります。

ふらっと寄ってもいつも愛情一杯の丁寧で美味しい料理を食べさせてくれ、自家製食後酒と楽しいおしゃべりが居心地よくて「ごめん、もう帰るわ!」と必ず最後の客になってしまっている私でした。

毎年秋にファウストは大好きな北海道へ鹿狩りに、丹波篠山へ猪狩りに行きます。日本でもここ数年ジビエが変に人気料理になって違和感覚えますが、生き物の命に感謝しながらすべての部位を捨てることなくに使ったジビエ料理はずっと前から「シベリ」のご自慢冬メニューでした。鹿肉のハムやシチューも美味しかったな〜

ファウスト、本当に長い間お疲れ様、そしてご馳走様でした!しばらく休んだら、またどこかで美味しいお料理作り続けてね。

厳しい暑さがまだまだ続きます。皆様、体調にはくれぐれもお気をつけ下さい。

我が家のMAXも my(ではないはずなんだけど)扇風機の前からなかなか離れません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加