のみちをゆけば

北の山男が日々の生活、趣味の報告をします!

ひとあし早い宮島沼

2018年04月17日 22時24分12秒 | 自然

 先週末の札幌行きは、のんびりと寄り道しながら。





 大雪湖の湖岸をのぞき込み。





 流星の滝を見上げ。






 銀河の滝。誰もいないかと思ったけど、観光バスが2台乗り付けていて外国の方がたくさんいました。






 柱状節理。






 鶴沼公園で焼き鳥が焼けるのを待つ間にちょっと散歩。
 残念ながら、鶴沼神社はまだのようでしたが、公園側の道端でエゾエンゴサクが咲いてました。






 田圃でマガンを発見。





 宮島沼に到着。マガンは出払っていてハクチョウとヒシクイ、カモが少しいるだけでした。






 にぎやかに鳴きかわすオオハクチョウ。






 隣のふゆみず田んぼにでもマガンが餌をあさってました。
 
 到着が遅くなるので、ガンが沼に戻ってくるのを待たずに出発。

 札幌到着は18時過ぎ。約9時間かかりましたね。




 こちらは帰り道、北竜町付近の石狩川を渡っているときの風景(17時過ぎ)。
 おびたたしい数のガンの群れが南の宮島沼に向かって飛んで行いってました。


 天気はいまいちでしたが、楽しいドライブでしたね。




コメント