のみちをゆけば

北の山男が日々の生活、趣味の報告をします!

タイヤ交換に始まる一日

2013年04月13日 22時46分41秒 | 日々の話題

 昨秋に夏タイヤを購入し、春に車検を通した我が家の車。
 冬タイヤを出来るだけ温存して、あと2年の維持費を抑え
たいところ。
 こちらは路肩の雪はもう無いので、雪が降らない限りタイ
ヤ交換しても大丈夫だろうと、思い切って交換しました。



 

 一段とひどくなるサスペンションの錆。まあ、車検通った
し、表面だけなのでしょう。




 
 2年前に交換したエキパイも錆だらけ。






 今回の車検ではパッドが交換になりました。

 タイヤ交換自体は20分ほどで出来るので、雪が積もったらまた
交換します。



 早朝からタイヤ交換をした車で娘の病院通いのため釧路へ。
 夏タイヤは乗り心地が良いし、燃費も伸びます!





 シラルトロ湖は半分位溶けました。なんとなく不思議な湖面です。



 病院の後はイオンに寄って買物をしてから、帰り道でギョウニンを
採ってきました。


 

 食べごろが増えましたが相変わらず小さい。




 

 娘たちも急斜面にビビリながらも手伝ってくれました。






 普通の人が歩かない斜面にある採取痕。私は半分残しだし・・・
 これは鹿の仕業か?

 酪農家の人が「ネギ(ギョウニン)食べた牛はゲップが臭い」
というのを聞いた事もあります。
 牛と鹿は同じ仲間だし、もし鹿も食べる個体が現れたとしたら、
競争が激しくなるなあ。





 チリも積もれば山となる。それなりに採れました。






 なので、晩御飯は餃子にしました。





 ああ、一番春を感じる瞬間!










コメント