債券・株・為替 中年金融マン ぐっちーさんの金持ちまっしぐら 

ウォールストリートで20年、生き残ってきたノウハウを開示、日々のマーケット・社会情勢を分析します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

はじめまして

2005-02-28 10:43:14 | プロフィール
ぐっちーです。知っている人にはほとんどばればれ、でしょうけど、まあ、あんましいじめんといてくださいませ。
私は1986年、思えばまだ日本が平和だったころにウォールストリートのキャリアをスタートさせました。米系大手投資銀行、欧州系などを経まして現在M&Aに取り組むためブティック系の会社にお世話になっております。マーケットのことがあまりにも知られていないことが奇しくも今回のライブドアの騒ぎではっきりしたので、これは誰か本当のことをお知らせせねばいかん、特にこれから運用を余儀なくされる個人の方々が食い物にされてしまう! との思いを新たに緊急出動致しました。海外の動向なども踏まえ、さまざまな角度からお話していきたいと存じます。
どうぞよろしく!
コメント (3)   この記事についてブログを書く
   | トップ | 債券は... »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (青雲)
2006-09-02 21:14:34
ここに、コメントゼロなのは不思議。



年齢といい、経歴といい、多分どこかで遭遇しているはず・・・



あなたは、だあれ(笑)
Unknown (やま)
2006-09-26 23:07:54
>特にこれから運用を余儀なくされる個人の方々が食い物にされてしまう!



食い物にされるのはもちろん愚民たち。

ここ数年で1500兆円の金融資産を一気に

借金で食い潰されてしまったね。

アーメン。





で、食い物にしてるのは

アメリカ人と政治家や官僚そしてその一味、

そして彼らにたかる犬共です。















さて、ぐっちーさんは誰の味方なんでしょうか??











はじめまして (ペルドン)
2007-12-30 03:16:15
四年と勘違いしていたが、
たった二年で、行商から一部まで駆け上がったのだから銅像が建つな。
後はトップの座を死守せねばならない
となると
おつむだけではなく、
色気が必要不可欠であります。
胸毛も必要であります。

きっこごときに負けるな!!
あっちは何とか姉妹同様・・・苦情はぐっちーに!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

プロフィール」カテゴリの最新記事