債券・株・為替 中年金融マン ぐっちーさんの金持ちまっしぐら 

ウォールストリートで20年、生き残ってきたノウハウを開示、日々のマーケット・社会情勢を分析します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

内視鏡検査

2005-06-21 16:09:47 | 健康
すみません、こんな時間に・・・
しかも仕事の話ではないので急いでおられる方は飛ばしてください(笑)

実は今日、内視鏡検査の日だったんです!! すっかり忘れていて運良く昨日夜飲み始める前に思い出しまして食事を中断、本日行って参りました。予約取るのがすご~く大変なドクターなのでこれを逃すとまたかなり先になるのでいやいや、助かりましたわ。

内視鏡検査は中年を超えると必須項目と言われ、しかも同期が3人もガンで亡くなり、一人は胃の全摘出で生き残る、なんて状況を経験するとこりゃー、心配になりますわね。
ということで一年に一度は内視鏡、という事ににしたのはいいのですが、これがまた苦しい!! どんなに小さくと言ってもつながってるコンブを飲み込み続けるようなもんですから、それは苦しいのですよ。しかもアメリカは全身麻酔が標準なのに日本はほんとにセコイ麻酔だけでやるもので、それはもう死ぬ思いです・・・・

で、例によって探しましたよ、いろいろと。
やはり国立がんセンターが上手いのか? ドクターの指名ができる所はどこか? などなど。
ということで、趣を変えまして本日は 「うまい内視鏡検査の受け方」!!

分かった事のその1。
医者の腕によってこれほど苦痛に差がある検査も珍しい事。これは天と地ほどあります。こういう所に日本医療の限界があるんだよね。腕のいい先生は値段が高くてあたりまえだとおもいませんか? それがみんな同じ料金なのですよ。ということは、もういい先生を探し出してご指名申し上げるしかありませんわね。
いるんですよ、ゴッドハンドが。私がお世話になるK大学病院のO先生はそれこそ神業ですね。普通の検査なら10分もかからないのではないでしょうか?他の病院にもそれぞれゴッドハンドがおられるようで、事情はだいたい看護婦さんならよくご存知のようです。(誰がへたかもよーく知ってますよ・・笑)

分かった事その2。
麻酔です。日本は麻酔に関してどうも妙な先入観があるようで、なかなか強い麻酔を(というより麻薬系の、と申し上げますか)使いたがりません。ドクターの偏見としか言いようがないですね、未だに末期がんの痛みにモルヒネ投与を躊躇する医者が多い、ということと同根だと思われます。まあ、とにかくこれはケチケチさせないように、声を大にして「強い奴、お願いします!!」といわないといけません。後で後悔します。因みにK大学病院では「松竹梅」、の3種類がありまして、「松」は殆ど気がつかないうちに終わってしまうという優れもので私は当然「松」であります。代表的なのはオピスタンというまあ、モルヒネの薄い奴みたいなものだそうですが、これだけでもかなり違いますんで是非リクエストを!
ただ、最近は自分も画像を見たいと言う方もおられるんだそうで、画像を見るほど意識がはっきりしているのは梅どまりだそうです。その場合は、まあ、苦しいのは我慢と言う所でしょうか。でも本当はその位しっかり見てる方が本当はいいのかもしれませんけどね。

ということで私は先ほど帰宅致しましたがまだ、「松」の効果でふらふらしておりまして、キーボードを打つ手が覚束ないのですが苦しいより全然楽勝、って事で本日は夜までお休みであります。
なんかさぼってしまったみたいで申し訳ない感じですが、今日は酒も飲めませんのでゆっくり静養させて頂きまたあしたお目にかかりましょう。では!!
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 平和な月曜日 | トップ | ブッシュ大統領の笑顔 »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (私は20代でやった)
2005-06-21 17:19:23
私が初めて内視鏡検査を受けたときの医師は

なんと「研修医」でした。

だって指導する医師がいたんですもの。

途中のカーブで引っかかって

こっちは痛いのに

指導する医者にアドバイスを求めてしばらく停止状態…。

「をぃ!早く進めてくれよ」

って言いたくても、飯食ってなくて

そんな元気ない。

しばらくたって何とか終わったのですが、

その時もまず指導医が研修医に指導をしてる。

おいこっちが先だと思いましたね。
ご気分はいかがですか。 (tomoko)
2005-06-21 23:44:10
がんで同期の方、3人も亡くされている

だなんて心が痛みます。

それで今回の検査は口からですか?鼻から?

痛みに限っては鼻からだとあまり痛くない

って前に何かで聞いた事があるんですけど、

どうなんでしょうね。

ぐっちさん、駄目ですよ、

大事な検査の日をお忘れになっては。

でも間に合ってほんとに良かった。

むりでなければ結果を知らせてくださいね。

(しんぱいだから…)
寝ている間に、、。 (zosan)
2005-06-22 10:35:38
数年前、胃を壊し、やっとトレーダーの必要条件を満たしたのですが、そのとき胃カメラを飲みました。それから毎週飲んでいたのですが、私のかかった医者では、寝ている間にしてくれました。精神安定?睡眠薬??を注射して数分後、眠りに付きます。2時間後目がさめるという感じ。目覚めはすっきり!!嫌なはずの検査でリフレッシュって感じで、癖になりました、、、。

ごめんなさい… (tomoko)
2005-06-22 22:42:38
内視鏡検査の経験がないのに、のんきな事を書いてしまって、ぐっちさん、苦労している皆さん、本当にごめんなさい。
意外に・・・ (ぐっちー)
2005-06-23 09:14:24
結構反響がありますね~このネタ!

zosanのがアメリカ標準ですね。日本では内視鏡手術の可能性があるときに用いるそうで、zosanは診断が確定してたからラッキーだったんですよ(爆)



tomokoさん

とんでもない! 気にしないでください。でも女の人はあまり苦しいと言わないらしいですよ。やはり出産の苦しさに比べるとあんなのは「鼻くそみたいなもんよ!」と出産経験のある親友に言われてしまいました。
内視鏡って? (kaine)
2005-06-25 15:32:56
内視鏡ってどのくらいの金額がかかるのでしょうか?来月内視鏡検査をするのですがピンチで金額が気になります。教えてください。
麻酔はいい (本石町日記)
2005-06-25 22:18:09
私が初めて内視鏡を飲んだのは10年以上前のロンドン。もちろん麻酔付きで、点滴で注入。あの落ちていく感じがなんとも。ところが、帰国後は地獄の苦しみ。最近はやっと麻酔付きが普及してきてホッとしております。事故の危険から麻酔付きを憂慮する医者の方もいらっしゃいますが、私は麻酔がいい。成人病検査でバリウム飲むくらいな内視鏡を選びます。現にそうしております。
そのとおりです。 (ぐっち)
2005-06-26 13:36:30
kaineさん。えー、基本的には保険でカバーされます。何か疑わしいから内視鏡のみますか?となるので保険該当です。ダメなのが人間ドックでこの場合保険は当てにはできないので、内視鏡込みで5万円くらいが相場のようです。医者としては40過ぎていてちょっと胃の調子が悪い、というレベルで十分保険診療にあたると判断されているようです。



本石町さん

はあー、イギリスでしたか。いずれにしても日本の医者の問題点が露骨にでてますね。麻酔医と放射線医の地位が低すぎるんですよ。麻酔だってもっとらくにできるのに、外科医が取り上げようとしない。がん治療における放射線も全く同じですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

健康」カテゴリの最新記事