しゃかしゃか母、旅に出ました第二弾!

旅行に出掛けた記録(ほぼ韓国)です
2015年~駐名古屋大韓民国総領事館SNSサポーターズ1期メンバーとして活動中!

【台北寧夏環保夜市再び!】娘3号と台湾⑬2019/10/21

2020年01月24日 | 2019/10娘と台湾・台北
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

台北捷運 「中山駅」 から歩いて、

夕飯をいただくために 『台北寧夏環保夜市』 にやって来ました。



初日に来た時は、すごい人出で、食べてみたかったお店に入ることができず

リベンジにやって来ました!



『蚵仔煎大王』

黄色い看板が目印ですね~


                    Googleよりお借りしました

店先にある丸い鉄板で次々と 「蚵仔煎」 が焼かれています。

見てると、小ぶりな牡蠣を10個ほど置いて、小麦粉を溶いた粉液を掛け、

そこに玉子、レタスを入れ混ぜ、裏返してしばらく焼けば出来上がり。



左は、蛤仔湯 (はまぐりのスープ) です。 60元 (220円)

はまぐりの出汁が利いていて、台湾にしては少々塩味が濃いと思いましたが、

ですが、ショウガがアクセントになり、美味しいスープでした。

右は、台湾名物 「蚵仔煎(オアチェン)」 という牡蠣のオムレツです。

70元 (257円)

ソースは甘さ控えめで、生地はこんがりと書きたいのですが、

もちもちと言うか、トロトロの食感です。



買うこと、食べることに必死過ぎて、お店の全体像を撮るのを

ついつい忘れていますが、このときもカエルのマークでお馴染みの 「王記青蛙下蛋」

で “愛玉” を食べようかときょろきょろ。

ただ大・小のカップが選べるお店がこちらだけでした。



乾燥させた愛玉の実と水だけで作られているそうです。

愛玉とは、台湾北部の山間地に自生するイチジクのような植物なんだとか。

低カロリーで食物繊維が豊富なところも人気の理由です。

ツルンツルンして、喉ごしがいいです。

小 ・ 30元 (110円)



次は、チキン屋さん。

「屋台の裏で待て」 と言われたので、お姉さんの作業を見ながら

待ちました。

それほど通路が狭く人がうごめき合っているので、そこで立って待つのは

邪魔以外の何ものでもありません。



出来上がりましたよ!

あまり香辛料は得意ではないので、無難なレモン胡椒にした記憶が…

75元 (276円)

レモン味にして正解! パリパリに揚がったチキンを美味しくいただきました。



最後の最後にホテルを通り過ぎて、お茶をするため

『スターバックス』 にまでやって来ました。

が、いくら地図で調べても店名と住所が出て来ません。

民権東路一段と中山北路三段の交差点にあったお店です。

「西敏」 のウェディングドレスとフォトスタジオが入ったビルの隣です。

住所は、たぶん 台北市 中山區 民權東路一段 辺りになります。

※ 私はGoogleの地図を見ていますが、他にも台湾 (台北) の分かりやすい地図のサイトをご存じでしたら教えて下さい!



お店の2階に上がってきました。



グリーンティラテ と 桃紅茶ラテ

どちらも130元 (478円)

先ほど屋台でいただいたどのお料理よりも高いという… 



お店の窓から大きな交差点が見えていて、

人々やバイク、バス、タクシー、自動車の動きがよく見え、

いつまでも眠れない台北の夜を感じました。



台湾の旅行記も残すところあとわずかです!

今までお読み頂き、ありがとうございます。

台湾によく行かれる方から、もっといろいろと旅のヒントをいただけると嬉しかったなぁ~

いつでもコメントをお待ちしております! (非公開をご希望の方は、そうお書き添えください)

【蚵仔煎大王】
台湾台北市大同區寧夏路56號
営業時間:16:00〜0:00
定休日:なし
地図 : こちら
【支店名が分からないスターバックスコーヒー】
地図 : こちら の交差点にありました

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 

コメント   この記事についてブログを書く
« 【多大浦の夢の落照噴水】釜... | トップ | 【5日目のスタート・東横イ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2019/10娘と台湾・台北」カテゴリの最新記事