しゃかしゃか母、旅に出ました第二弾!

旅行に出掛けた記録(ほぼ韓国)です
2015年~駐名古屋大韓民国総領事館SNSサポーターズ1期メンバーとして活動中!

【バスを乗り継ぎ果てしないバスの旅】釜山・1人で釜山⑧2019/6/3

2020年02月07日 | 2019/51人で釜山
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

1人で釜山に来ています。

今更ですが昨日の美味しいテグタン (鱈なべ) のお店に関する写真が出て来ました。

こちらは、地下鉄 「土城駅」 から場所も近いので、

比較的行きやすい場所だと思います。

地下鉄 「土城駅」 は、『甘川文化村』 に行くときなどに利用する駅ですね。



バスを降りた 「서부교회  (西部教会)」 から来た道を少し戻ると、

正面奥に見えているのが小学校。

その向かいの右手側にお店 『맛나기사식당 (マッナ運転手食堂)』 は、ありますよ~



来た時とは、反対側のバス停 「서부교회  (西部教会)」 があり、



そこから、すぐ来たバスに乗りました。

ここは小さなバス停ですが、電光掲示板があって、

どのバスが、何分後にやって来るのか表示してくれて助かります。



「103番」 のバスに乗車。



来た時と同じ道を進み、途中からは歩いて向かった道になりました。



『富平カントン市場』 の前も通過…



「南浦洞」 で、一旦バスを降り、違う方向に向かうバスに乗り換えます。



いつも言っていますが、釜山のバスも乗り換え時は、

30分以内で、違うバス番号の場合は新たな料金は発生しません。

夜間は、バスの便数が減るので、乗り換え時間が1時間まで延長されます。



次ぎに乗車したのは、「134番」 のバスです。



今回お世話になっている 「東横イン」 の前を通過…



「釜山駅」 にある 「チャイナタウン」 の門の前も通過…



続いて、「テキサスストリート」 の門の前も通過…



更に、バスは北上し、前日デジクッパを食べ損ねた

地下鉄 「凡一駅」 と 「現代百貨店」 の前も通過しました。



更に、バスは北上を続けます。

こんなに長い間、この旅行記を書いているので、

なぜ 「134番」 のバスに乗車したのか分からなくなってきました。

気まぐれな私のことなので、バスが待てずに1番最初にやって来た

バスに乗っただけかもしれませんね~

早く旅行記を完成させないから × かも…

記憶が、どんどん怪しくなっていく… 

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (2)