きたネット★環境情報Blog

北海道の環境を守り育てる活動を支援する、「北海道市民環境ネットワーク」事務局から、北海道の環境活動情報を発信しています。

【札幌7/26】 IWMC2015開催記念「都市と近郊における野生動物管理━国際社会共通の現状と課題━」

2015-06-08 | 会員の方からのおたより

7/26から30まで、国内外の野生動物の研究者たちが一堂に会する
「第5回国際野生動物管理学術会議(IWMC2015)」が札幌で開催されます。
これに伴い、一般公開シンポジウムが行われます。ぜひご参加ください。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
第5回国際野生動物管理学術会議開催記念
一般公開シンポジウム

「都市と近郊における野生動物管理━国際社会共通の現状と課題━」
━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

◆日時:2015/7/26(日) 13:30開場、14:00開演
◆会場:札幌コンベンションセンター http://www.sora-scc.jp/
    (札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1 TEL: 011-817-1010)
※入場無料、先着600名(満員の場合は入場をおことわりすることがあります) 

 チラシのダウンロードは→こちら

◆プログラム:
1.開幕宣言 梶 光一(東京農工大学/IWMC大会長) http://www.tuat.ac.jp/~wildlife/faculitykaji.html

2.講演

1)北米における都市域の野生動物の現状と課題
  リック・ベイダック氏(マニトバ大学、カナダ/ アメリカ野生動物学会長)

2)欧州における都市域
  ローリー・プットマン氏(グラスゴー大学、イギリス)

3)兵庫県における野生動物管理
  横山 真弓氏 (兵庫県立大学) http://www.stork.u-hyogo.ac.jp/ines/kyouin/index.php

4)札幌圏における都市と近郊の野生動物管理
  佐藤 喜和氏(酪農学園大学)  http://rgufd.rakuno.ac.jp/profile/ja.re6FV3vSM0EvanibeHGCKQ==.html


◆学術会議については→第5回国際野生動物管理学術会議(IWMC2015)/英語版  日本語ページ

  高校生向けの特別シンポジウムもあります →情熱のある若者よ 野生生物の専門家を目指せ(6/30締切)

◆主催:Vth IWMC運営委員会(日本哺乳類学会、アメリカ野生動物学会)

◆共催:公益財団法人北海道新聞野生生物基金、北海道新聞、北海道、札幌市

◆問合せ:IWMC実行委員会事務局
      江別市文京台緑町582 酪農学園大学内 TEL・FAX 011-388-4710(担当:寺尾)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

     

きたネットは北海道内で活動する環境団体61と、

団体を支援する正会員個人、賛助会員個人・企業・団体から成るネットワーク組織です。

会員ネットワーク一覧→こちら

北海道の森づくりポータルサイト・・・★森づくり★ナビ北海道(運営/きたネット)
きたネットの・・・★公式サイト
きたネットのつぶやき・Twitter・・・★こちら
きたネットのFacebook・・・★こちら

 

『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 6月2日(火)のつぶやき | トップ | 【札幌6/20】林業実践塾「水... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

会員の方からのおたより」カテゴリの最新記事