北村タカトシ(旧ブログ)

ホームページおよびブログは http://takatosi.net へ移行しました。

初体験

2009年03月31日 | DAYS

コストコなるところに初めて行く

物量と合理化に圧倒される
こりゃーアメリカに負けるわけだ・・・

春夏秋冬・春の陣

2009年03月29日 | バイク&自転車&長崎ピースラリー

”ピースの番人”を務めてくれていた宮崎の古い友人が主催するミーティングに参加

天気が危ぶまれたが、幸運にもひどく降られることも無かった
気温は低かったがふるまい鍋の暖かさが際立つ

美しい桜並木の中を駆け抜けるランは春の陣ならでわだ
なんとか四季を制覇したいもの

発電機が禁止とあって聞こえてくるのはバイカー達の談笑と排気音だけ
メンバーとロングランも久しぶりでとにかくチョー楽しかった

引越しがあったので一足先に帰路に着く

ショベルリジッド・ロングフォークチョッパーで初のロングラン
結構不安だったが、オールドハートは絶好調
ナンバープレート爆弾やサイレンサー爆弾の投下未遂は想定内

しかし腰とおケツがもう(- -;)
シートをどげんかせやんばい

おりしもクラブ発足10年目のアニバーサリーランとなった

短いようで本当に色々あった10年
これからどんな10年が過ごせるのか楽しみだ

ありがとう10年
そしてこれからも宜しく

クラブメンバーや家族
バイカー達に感謝を込めて


社協評議会とタイムカプセル

2009年03月28日 | 所属団体・地域活動など
県社協評議会に参加
懐かしい先輩が新任となられていた

事業計画について若干注文をつける
広報には戦略が大事ですよ

クビ?になった団体のこともあったので帰りしな任期についてお尋ねする
(あの団体はその後も退任の文書を送っているが回答はまだかと尋ねてくる、不愉快極まりない)


県社協は各団体から推薦された方にご出席頂くということで当方から役職うんぬんで指名などはいたしません、とのこと
新任された先輩も代表職ではなく、所属団体の理事長がなかなか出席出来ないための着任でした

お正月になると毎年変わられるので戸惑うことが多い
可能ならば続けて勤めて頂きたい、とも

任期が満了したら相談してみますかね


夜は母校のタイムカプセル開封のための準備会議
懐かしい面々にお会いする


14歳の私はどんな作文を書いたのだろうか
開封が楽しみです


妻の引越し荷物を積み込む
車の屋根まで使うかと思っていたら全部車内に収まってしまった


やっぱ軽バンは便利だなー

1200

2009年03月27日 | 所属団体・地域活動など

満員御礼、鈴なり立ち見

市民の意識もさることながら、会場をキッチリ切り回している柳川JCメンバー
お陰でスムーズな進行が出来ました

概ね好評だったようでお褒めの言葉も頂く
ありがたいことです

一宿一飯の恩は返せたのか
とにかくホッとしました

惜しむらくは

・30分オーバーしてしまった
・政策の違いを十分に引き出せなかった
・若い人が少なかった(これは永遠のテーマなのか)

とりあえずそんなところが反省点でしょうか
叱咤激励コメント頂ければ幸いです


とにかく柳川のパワーを感じながら気持ちよく泳がせてもらった
そんな討論会でした


柳川よかとこ一度はこんね
ウナギ旨けりゃ人も良い
だっでんでよか柳川ばつくるばい


N委員長、いつもありがとう
感謝してます

散る桜、残る桜も散る桜

2009年03月26日 | 所属団体・地域活動など

昨晩も記事や財政表を読み込みましたが、未だ足りないような気が


会場では開会前に日本JC作成の投票向上啓発ビデオを流します
Youtubeでもどうぞ

1億2千万人の投票宣言 part1



現在part2,3が日本JCのサイト



からダウンロードできますので例会や各種事業にご活用下さい



咲いた花なら散るのは覚悟



さて、行くかね

ichiro

2009年03月24日 | DAYS
スゲー男だ・・・

サムライジャパン、おめでとうございます(^^)

特に野球ファンじゃないんですけど、元気がでますねー

会議やってる

2009年03月24日 | 仕事関係

だけじゃダメ
それを実行してこそです

先日の老人ホーム火災をうけ、防災体制の見直し会議

・利用者様の喫煙ガイドラインを作成する
・スタッフ喫煙ルールを作成してもらう
・不審火対策
・避難トリアージを設定・関係機関に連絡、連携

などなど

先日の本によると会議の結果を実行できているケースは20%だという

ちょっとオーバーな数字だとしても、会議やっただけというのケースは心当たりが多い


話し合って解決した気になってしまっているのだ
実行が伴ってこそ、ですね

終わって会員会議所

そろそろ次年度の話も出てくる
早いなあ・・・



うーん資料が仕上がらないぞお
今日で頑張ります



だから、部下がついてこない!

2009年03月23日 | 本や音楽、講演などなど

本屋でタイトル買い
この手の本はたまに読むと確認になって良いのです

内容も予想通り普遍的なことが書いてあります
でもそこに気付かない、忘れてしまうといったことが多いんです

感動や発見はないのですが読んで損はありません

先日先輩が仰られてた社長三訓

・ため息つくな
・いつも笑顔
・先に挨拶


あとは実行あるのみです


現在、公開討論会の資料作りをやってます
データが欲しいところがあったので、柳川市にメール

連休初日に送信したので開封は月曜、当日までに間に合うかな・・・と思っていたら土曜に電話を頂く
翌日にデータのFAXを頂いた

迅速な対応に感謝です(^^)
スピード感あるなー

介護制度に潜むリスク

2009年03月21日 | 仕事関係

群馬県「静養ホームたまゆら」で火災、現時点で死者が9人となった。
犠牲者のご冥福をお祈りするとともに、親族や関係者の皆さんに心からお見舞い申し上げます。


・・・・なんというかやりきれない、
この業界の制度の縮図を見るようだ。

責任者に落ち度が無いとはいえない。
しかし責め立てる気にはなれない。


・有料老人ホームの実態でありながら無届
・脆弱な防火設備(消火器程度?)
・夜勤者が一人

そんな点がクローズアップされているように思うが、そうならざるを得ない原因は介護を取り巻く社会や制度にあると思う


まず、老人関係福祉施設として届けるには、色々とハードルがある

建設資金もその一つだろう
84歳にもなる理事長の資金力は知る由もないが「福祉のまちづくりをやりたい」という想いだけでどうにかなる問題ではない


近隣のグループホーム火災で規制が厳しくなったが、民家を改造して介護サービスを提供しているところなんで全国数多
規模や種類にもよるが夜勤体制が一人なんてあたりまえだ

そんな人員で火災に対応できるわけが無い
通報と初期消化が出来るかどうかってところだろう


有効なのがスプリンクラーとされているが、後から付けろと言ったって、かなりの費用になる
(ウチは幸いにしてあります)


また、低所得者が行政の紹介で入所していたという
利用料が一ヶ月8万円台との報道もあった
事実なら破格の安さ

介護保険施設やウチは補助が出ているので自己負担以外に保険料や補助金が入るのだが、この施設には無いはずだ


どうやって経営できるのか・・・
少ないスタッフと安普請であることは想像に易い

それだけコストが掛けられていないということ
そして、それだけしか払えないという入所者がいる現実がある


この事件は介護を取り巻く社会制度に潜むリスクが最悪のケースとなって表に出たのだろう
そして、氷山の一角と考えた方が良い


リスクを回避するにはコストがかかる

そのコストを社会がどう負担するのか
原資を担保する生産力をどう上げていくのか

安易な規制強化議論だけにはして欲しくないものだ



消防署の査察や整備点検、訓練は定期的にやっている
そのリスク低減効果はやらないよりマシ、というぐらいだろうか

兎に角「火を出さない」ことに尽きる


しばらくは会議の議題だ
今やれることは今直ぐやらなきゃ

100回

2009年03月20日 | 仕事関係

在宅ケアセミナー100回記念講演に参加
ウチのスタッフも運営頑張ってくれてました

私も弊社創業当時から会員なのですが、忙しさにかまけてなかなか参加できてません
(JCばっかり、というお言葉も頂戴したりしてますが)
しかし100回とは素晴らしい、継続は力なりですね

セミナーのあゆみが紹介されて懐かしかった
パネルディスカッションでは訪問介護の大変なケースなどもあり勉強になりました

制度の中でやっていくしかないのですが、色々と課題はあります
「囲い込み」などもその一つ

ウチは居宅を廃止してますので当てはまりにくいとは思いますが・・・


ただ利用者のニーズがありワンストップサービスを構築するためには仕方の無いことかもしれません


しかし利用者を無視した業績優先の無理やりな事業所もあるのは事実
ウチも衝突したことはありますし、そんな情報も色々と伺う


情報交換は大切ですね

JCサイクル

2009年03月19日 | 所属団体・地域活動など

JCのすべての運動、活動は「明るい豊かな社会」の実現に繋がっていかなければなりません

でも、こじつけや回りくどい、効果がはっきりしない、内向きが多過ぎる・・・などという事も多いのかな、と思います


私は(内向き事業を除いて)

・現状が明るい豊かで無いから、それを目指さなければいけない
・社会の暗く貧しい要素=社会問題、課題は何かを調査する、考える
・課題、問題を気づく、解決する、ような運動・活動を企画立案・実行する
・どんな効果・変化があったか検証する
・検証の結果によって加速、減速、修正、方向転換
・繰り返し


のような思考が必要だろうと思います
JCサイクルとでも言いましょうか

べつに内向きを否定してる訳じゃありませんよ


本年は50周年
だから「例年よりも」「特別に」という事ではありません


ただ、50年にわたってLD(指導力開発)CD(社会開発)を続け、オピニオン・リーダー(世論形成者)たれ、といわれる団体の節目の年であり、次の100年に向けての年である、というファクターがあるのです


理事会そして実行委員会、長時間お疲れ様でした
ちょっと議論不足のような気がしてます

記憶に残る事業、記憶に残る年、にしようじゃないですか


喋りすぎたかな?(^_^;)

求人

2009年03月18日 | 仕事関係

春は出会いと別れの季節
菜の花は満開、桜の花も咲き始めました

派遣問題も何のその、介護業界は慢性的な人手不足

忙しい=売り上げアップ=人不足

という構図だったらインセンティブに反映できるので良いのですが

実際は

社会保障費の給付抑制=低賃金=人不足


という構図
わが社も多分にもれず
4月改正も期待できなさそうです


まあ貸し倒れリスクは低いし、定量的な仕事があるので恵まれてる方かもしれませんね

しかし頑張ったからといって売り上げ直結でも無い
利潤追求には向かないと思いますけど



ということでいずれかの職種を1名募集中

採用情報 

携帯からは

http://blog.goo.ne.jp/baysideomura/e/070b984ef1a12737da2dc1b25b28b4b5

易い仕事では無いと思いますが「まごころ」をもって接すれば「感謝」を頂ける良い仕事ですよ


現在、新年度前にスタッフ全員と面談をはじめました
昇給できない理由を話すのは辛いものです