北村タカトシ(旧ブログ)

ホームページおよびブログは http://takatosi.net へ移行しました。

たましい

2008年09月30日 | 第34代長崎ブロック会長の日々
県庁整備懇談会の後、妻とドライブトリップ
BGMにグループ魂のニューアルバムを買い求める
メジャーになってきた雰囲気もなんのその、ますます毒気が増したような
バカで間抜けでお下品なアルバムでした(褒めてるんですよ)
いつもならジャケットをブログに載せるんですが、ちょっとキツイ感じなので止めときます(^^;)あー面白かった
戻ってスネークマンショーをYoutubeで検索してみたり


昨晩は大村JC事務局でブロック協働運動委員会が開催
連携推進委員会も開催されていたそうですが、遅めに顔を出したのでお目にかかれず失礼

公開討論会、まずは記者会見ですね
頑張りましょう

両パネリストに出演承諾を頂きましたし、21日告示が濃厚なようで一安心です
告示後だと合同個人演説会になってしまい費用関係など色々と難しい調整が入るんですよね


にしても気になるのは動員
それも若い世代にぜひ参加して欲しいのですが・・・
妙案ありましたらお寄せくださいm(_ _)m

チラシはコチラ(JPEG)



PDFでもどうぞ

県庁整備とフローとストックとくんちモード

2008年09月27日 | 第34代長崎ブロック会長の日々

昨晩は某会で県庁整備について25分の講演

ですが2分オーバーしてしまいました
勉強した知識をスピーチで伝える、というのは復習にもなるし、論点整理にも
大変勉強になりますね

その後は久々に朋友S先輩と深酒
話題は国事から私事まで、楽しい夜でした


翌日は県庁整備懇話会

県議会の特別委員会設置と公聴会など、反対派の集会の話題が
なかでも懇話会の存在意義が分からなくなったという意見も

私の発言は

・決するはあくまで議会、議会が県民の意志を徴する役割を担うことで、懇話会の役割も絞られてくる
今後は県庁整備についての議論に特化してよい

・ただのオフィスビルなら県央でも良いが、各界各層が表敬したり、セレモニーを行う役割も担うならば長崎県のプライドを担う場所でもある県庁・県議会は長崎市内で

・県警・防災拠点は県民の安寧を担保するべきもので、文化・歴史とは切り離すべき、利便性・効率性・危機管理を考えると、防災対策拠点および県警は県央・大村がふさわしいのでは

などなど

3時間の議論ですので、内容は重層的
詳細は議事録をご覧ください

全体的には「建て替えやむなし」という論調だったように思います



とある委員から興味深い発言が

氏は県外より長崎市に来て30数年だという

これまでの長崎にはフローは大きいがストックが無かったように思う
金払いなどキップのよさを感じる、くんちなど最たる例だ

しかし、それは先人たちの積み上げた歴史に胡坐をかいて食いつぶしているかのように感じていたという

後世にストックとして残すものはやっと近年作り出したのではないか

県庁をいたずらに華美にする必要は無いが、100年の大計を考えて、後世の為のストックとなるものを整備すべき

との旨の発言が


なるほどなーと感じ入った次第でした


昼食は●も也のうどん
久々堪能しました

長崎はくんちモードです

大村市社協評議員会

2008年09月26日 | 所属団体・地域活動など

に出席

規約の変更など、色々と
なかでも国の100%助成認定を受けた事業の報告が
レアケースとのことで誇らしげでした
ますます頑張っていただきたいですね


議事では育児休暇の給与について
「無給はいかがなものか、少子化対策と逆行する、補助金の活用などを条文にもりこむべき」
という旨と発言するも産休と勘違いして他議員からツッコミが
資料はよく読まないといけません(- -;)


公開討論会の宣伝もしておきました
とある団体からはチラシが出来たら下さい、とのことでしたよ


1800円の交通費をいただきましたが市社協は厳しい運営状況
いつもならマインドボックスですが、協賛会費に全額入れてきました


週末は県庁車整備懇話会です

嫁入り支度

2008年09月24日 | バイク&自転車&長崎ピースラリー

FXR君のお嫁入りが決定しました
嫁ぎ先は関東方面
まだしばらく時間があるのでこれからは最後の整備


ますはタンク


タンクはバイクの顔でしょう!
(ですよね?ね?)


凹みなどはなかったのですが、小キズが多かったので再塗装に出したのが上がってきました

しっとりとしたツヤが美しい
まさにブラックビューティですな

あとは磨いて、オイル変えて・・・


毎回の事なのですが手放すときは寂しいもの
全部手元に置いておきたいのは山々なんですけどねえ・・・


新しい相棒は整備中
走れるようになったらご紹介します

天下りシステム崩壊―「官僚内閣制」の終焉

2008年09月23日 | 本や音楽、講演などなど
サマーコンファレンス で講演を拝聴した屋山太郎氏の著書

内容は官僚制の弊害
道州制への移行がなぜ進まないか
官僚が権益を守るためのテクニック

自民も民主もバランスよく批判されているし、褒めてもある
安部首相に対するくだりは私の感ずるところと同じだった
福田首相はえらく叩かれてます

やはり公務員制度改革、霞ヶ関が本丸なのか

次期政権はそれがやれるのか
もしくは骨抜きにされてしまうのか
注視したいところです


読みやすいとまではいえません
ですが政治家には読んでいただきたい一冊

台風一過でブロ長会議

2008年09月21日 | 第34代長崎ブロック会長の日々

スコーンと抜けた青空
バイクで走ったら気持ちよかでしょねー

でも窓が無い会議室で会議(- -;)

今回は組織進化がメイン
公益法人制度改革について日本JC定款の変更などが

決算を12月の内に、とのこと
厳密に言えば来年からなのですが、今年からチャレンジして頂きたいとのことでし


事務方の皆さん>よろしくお願いしますm(_ _)m

地区ブロック会則変更については、10月総会を経た後、来年1月1日から施行
各協議会は日本の一部ですから、それぞれで審議する必要がないのです

ただし運営規定は地域性などが反映される部分もありますから、ブロック、地区、本会、という従来通りの審議の流れ

最大の特色は、協議会の目的が、本会の運動を推進・連動するカラーが強くなる、ということでしょうか
ブロックはLOMに至近の日本JCである、ということは常々言われてきたことですが、これからはガバナンス(統治)が強化されるということです

また監事→監査担当役員となります
定例会議(会員会議所ですね)は2回以上→6回以上へ

その他修正点や意見質問もありましたので、臨時理事会が開催されます

ブロック内理事長の皆様>
先日お送りしたとおりですが、意見質問はお早めに(26日)お願いします

なお共済会は本会へ組み入れられる方向とのことです


また、構想日本の加藤代表からのお話がありました

ポイントはこの改革を規制強化ではなく、規制緩和と考える、ということです
というのも、JCは公益法人であるからこその優遇措置がありました(税制等)
ですから、これまでは活動報告をお上へ報告しなければならなかった
これからは所管官庁がなくなり、それは民間で構成される認定委員会へと移行されます

そして、その報告もより市民に分かりやすいものに(提出書類の減少)
そういった報告と、民間の評価が更なるまちづくりに繋がっていく、とのことでした


その後は稲田朋美代議士の講演

小泉チルドレンの一員ですが、なかなかどうして
演台は戦後レジームの脱却
政治家っぽくない素のままの熱心なスピーチ
頑張ってほしい先生でした
でも本人が言うとおり大成はしないだろうな、とも思いましたけど(^^;)


また、岩手・宮城内陸地震に際して、全国のLOMより寄せられた義捐金は約600万円となりました
この義捐金は被害状況が甚大である宮城県栗原市への復興支援として(社)栗原青年会議所に託すことになったことを報告します
みなさまご協力ありがとうございました
m(_ _)m

〆は解散総選挙への対応

日本JCからの全国協働アピールとして、全国紙に公開討論会(or合同演説会)開催の意見広告を出す、ということでした

我々でしか成しえない、我々がやらねば誰がやるんだ、ちゅーことです

時期的に厳しいところもあるということですが、最後まで諦めずに頑張りましょう

島原市が人口増

2008年09月19日 | DAYS
というのも弟に長子が誕生、北村家の初孫です

先越されたなー
でもとにかくカワイイです

父となったわが弟が羨ましくもあります


赤ちゃんの顔をみていると、希望を感じます
そして政治が子どもたちの為にできることってなんだろう?と考えてしまいます


県庁整備懇話会でシツコク言い続けてましたが、県に耐震化支援チームが設置
これで具体的な支援が早まればいいんですが

ただ、今度は財源確保の為に、何を削っていくか、もしくは増税か、という問題もありますね


とにかく、人生を生きてゆくのはあくまでもその人


政治が主体にはなりえないだろう、そして甘えすぎても良くない
出来るのは後方支援や条件整備、というところだろうか

この子が通う頃には耐震化は終わってるかな?


理事会おつかれ様でした
エキサイトしてしまい失礼

理事としての自覚と覚悟をより深めるべきです
うやむや、なあなあでは良くない

私たちは何故JCやってるんでしょうか
良い一年だったと言えるようにやろうじゃないですか


週末はブロ長会議
飛行機とぶんかいな

あと2回

2008年09月18日 | 第34代長崎ブロック会長の日々

北松浦での会員会議所が終了
審議事項はすべて可決
採択ハンマーの響きが心地よし
オフィシャルでは残すところあと2回


・・・ですが、もうすこし引っ張るかもしれません
懸案の2委員会は次年度の為の整備事業をと考えています
どうぞ宜しくお付き合いをお願いします



”せんたく”の議案が可決、なんとか形になりました


政治の混迷が続くこの国の未来を左右する一票を皆さんはお持ちです
その一票を投じる判断の根拠はあくまでも政策であるべきです


好感度、権益、しがらみ、話題性、地盤、看板、カバン・・・etc


いつまでもそんな選挙を続けていたのでは、この国の未来は明るくならない

この”せんたく”は政策論議による政権選択を実現する事業、いわば新自由民権運動です


長崎ブロック協議会は県選出の自民・民主両党代議士による公開討論会を開催します

10月15日(水)大村市商工会議所にて19時開会

解散総選挙に絡む分、流動的な部分は否めませんがどうぞ皆さんご参加をお願いします



写真はT理事長が公務欠席をよいことに言いたい放題のA会計(^^;)

今日は理事会

愛してるよカズ

2008年09月15日 | 本や音楽、講演などなど

敬老会ではギターを抱えた麻生●郎に
ここ数年で一番ウケたような

FXRの配線補修をメンバーがやってくれた
布巻き?カバーでチョッパー度アップ、カッコよろし
H君>ありがとう

さて「愛してるよカズ」

佐賀ブロック大会にて光武さんの講演を拝聴した記念に買い求めた手記

映像や講演の中では知りえなかったことも
ドクターによる後書きからは力強いメッセージが感じられる
命とはなにか、生き方とは何かを考えさせてくれる、涙が溢れてくる一冊


DVDをピースラリーのミーティングでメンバーに見せよう

私たちがやろうとしていることが、どんな運命の人たちに求められているのか良く分かると思う


今日は永寿会の例会

おもてなし

2008年09月12日 | 第34代長崎ブロック会長の日々
9月例会お疲れ様でした

少々時間はオーバーしましたが、良い学びの場になったのでは
まあY委員長のJC経験値不足ですな(^^;)

例会の時間にうるさくなったのは近年ですね
入会当初は時間内に終わるのが稀だったような覚えが
だからオーバーやむなし、ってことではないんですが、時間を守ることが目的になってはいけませんよね

お小言監事としては他にも言いたいことがあるのですがそれは理事会にて


今日は九州地区協議会で二日市に来ています

会議場のフロントの方のホスピタリティに感動
ハコは古さを感じますが、やっぱ中身だよな

週末は
熊本から来客
氏子青年部監査
弊社敬老会
町内会敬老会
永寿会例会


うーん・・・

2751

2008年09月11日 | バイク&自転車&長崎ピースラリー

9・11同時多発テロにてWTCでは2751人が犠牲者となりました
あらためてご冥福をお祈りします

もう7年になるんだな
居酒屋のテレビでこの映像を見て、映画だろ?と言っていたのを思い出します


これまで私たちがやってきたピースラリー
たくさんの心や思いを頂き、本当に感謝しています


平和への祈り


それは確かなものでしたが、世界の何かが変化したりすることはありませんでした
もともと結果など求めるべきではなかったのかもしれませんが、より具体的なことを求めるのは欲張りになってきたのかもしれません


皆が集まってくれるピースラリーが私達を成長させてくれました
だから新しい一歩を踏み出そうと思います



今年のピースラリーも「己の聖地は自ら整地」という理念から少しも反れることはありません

私達は高リスクの乗り物を選んでいますが、社会の一員です
そして何かを生み出したいと強く思うのです


それは同時にエゴなのかもしれない



今日新しいピースラリーの会場使用許可が取れました
本格的に準備を始めます

11月1・2日、結の浜で会いましょう

秋ですね

2008年09月10日 | DAYS

県の監査も終了
先日のプリンタトラブルでどうなることかと思いました

今回は現場を担当する若手スタッフが対応
私は後ろでたまに書類を差し出すだけでした

色々とご指導頂く
これからやるべきことがハッキリするのでありがたいことです


I委員長が”せんたく”の為に連日大村入り
会場の現調などに同行する
お疲れさんです、がんばりましょうね


今年のブロック大会では、骨髄バンク登録推進セミナーを開催しました
ドナー経験者や患者親族の素晴らしいお話もあってか、イベントでの登録数は県内記録を更新したそうです


そして先日あるメンバーに合致の通知が

悩み、家族で話し合った結果、ドナーとなることを決意したそうです

彼の勇気に心からエールを贈りたい


そこで一句


「登録し、生きてるだけで、人助け」



微妙(- -;)


とうろもろしを焼いてみました
甘くて美味しかった


今日は例会
講和が楽しみです

佐賀ブロック大会

2008年09月08日 | 第34代長崎ブロック会長の日々

大村を運専とともに8時出発、佐賀ブロック大会 に出席してきました

午前中に式典、午後から市民開放型ブロック事業として講演会

ヤンキー先生の講演は満席
年代別に「肌を離すな、手を離すな、目を離すな、心を離すな」との言葉が印象的でした

それからドキュメンタリー「愛してるよカズ」上映、光武さん家族とSブロック会長とのトークセッション

思わず感極まられる場面も


某委員会>
デリケートさが肝要ですよ


このドキュメンタリー、何度見ても泣かされてしまいます
データでももってますので、ご入用の方はご連絡ください

DVD付きの手記が販売されていたので買い求めました


夕方よりの懇親会は失礼してI委員長と合流「せんたく」の打ち合わせ
JCJCJCな日曜日でした


明日は県の監査です

しょ書類があああ・・・(- -;)

「食い逃げされてもバイトは雇うな」なんて大間違い 禁じられた数字〈下〉

2008年09月07日 | 本や音楽、講演などなど


で、下巻

率直な感想ですが、こっちは面白い

著者の思いがよく出ている、あとがきを読んで納得
アンチ計画主義、予算主義、会計主義の下りは小気味良い

二分法から抜け出てて、ギリギリまで考えろ、妙手を打て、とは数多くの経営者に接してきた著者の経験値を感じさせる

おススメの一冊です