北村タカトシ(旧ブログ)

ホームページおよびブログは http://takatosi.net へ移行しました。

こっちをさぼってたので

2005年07月25日 | 所属団体・地域活動など
編集画面が変わってた、驚いたw

さて、一泊二日の名古屋サマコンの旅

とても刺激的だった。セミナーも面白かったし、勉強になった。

名古屋の食べ物もおいしかった。
店構えが良い、ということで訪問した店
「だいたい予約でしかやってないんですけど・・・」
と言われながらはいってみると、なかなかの風情
明治17年に立てられた料亭だそう、
鳥のシラタキ、刺身、きしめん、えらい美味かったです
お値段もそれなりだったです(TへT)でも満足
あと、味噌カツ、手羽先、天むす、スガキヤラーメン、あ!ひつまぶし忘れてた・・・

伊丹との交流も久しぶりで楽しかった。
岸ちゃんと村ちゃんも来てくれてた。
この二人は同級生、みんな独身、とても気安い話が出来る。岸ちゃんは来年専務だとのこと
酒の席ということもあり、
「来年はお前が日本いくやろーからチーフセクやってやろうとおもってんけどなあ・・・」
「その前にはよう理事長やってみんか~い」
「いやいや俺はJCI狙ってるから、今日は国際アカデミー卒業したからね、タキシードよタキシード、ウィーンいかへんの?ウィーン?」

・・・と言いたい放題w

それほどに盛り上がった席
次年度のご紹介も受け、大変楽しい交流会でした。

「姫路は伊丹空港で大村張ってるからの~ぎょうさん連れてきてやあ!」
つーことで11人対5人で応戦してきました(^◇^;)
夏越で残って頑張ってる方、ありがとうございましたm(_ _)m
みんなでいきましょうね、全国大会。

そして、会頭選挙

二人足して割ったらちょうど良いんじゃないの?って感じの両候補

精神論者と現実主義者という感じか

下馬評では旧体制派に革新派がどれだけ迫れるか、なんて話も出てた
実際に票読みのためにどちらか教えて、って話も来た、バカな話だ。

私は現実主義者に投票、僅差で負け、悔しかった。
JCを、この国を憂いて、進化させてくれるリーダーはこの人しかいない、
と思って投票したが、僅かに及ばず、だった。

JCのDNA「新日本の再建は青年の仕事である」

サロンとしてのJC、それはそれで良い。
異業種の交流、たまに会える友達、知らない土地への旅・・・
人生を豊かにしてくれるものだ

しかし、それをメインにしすぎると、バカになる。
豊かになる過ぎると、腐る。

真剣に未来を考え、発信し、そして行動に移し、検証する。

これをやらないと存在意義など無い。
JCは私にとっては己を磨く場所だ、馴れ合う場所ではない。

最近ますます強く思う。
人生は戦いに満ちている
強くなりたい。
矢面に立つ覚悟が出来る人間になりたい。

まあ、命まではとられませんて、ねえw

ドナドナ

2005年07月01日 | バイク&自転車&長崎ピースラリー
バイクが売れた

売れてしまった、というほうがニュアンスが近い
乗り換えようかなあ、なんて思い軽い気持ちでオークションに出したら

売れてしまった



古いし、乗りにくいし、カッコ最優先のオーダーメイドチョッパー
売れなくても良いかな、これで頑張るか、なんて思ってたら
売れてしまった

カナリ寂しい

歴史のあるバイクだし、愛着もある
たくさんの思い出や美しい景色を一緒に見てきた物言わぬ鉄の相棒
ヤツに跨り始めてから、色んな世界を見た、知った、創った

いままでありがとう

新しいオーナーとも仲良くやって欲しい

俺もすこしだけ時間をおいて

新しい相棒探しをすることにするよ