北村タカトシ(旧ブログ)

ホームページおよびブログは http://takatosi.net へ移行しました。

60てん

2004年11月29日 | 所属団体・地域活動など
市長と会ってきました。

ごあいさつ、お願い、やらなんやらで、まあ、顔見世ってやつです。

うーんさすが、というか・・・喋り捲られてしまい、
ちょっと気圧されちゃいました。

限られた時間のなかで、礼節を欠かずに(相手の話の腰をおらずに)
こちらの要望を伝える、話をする、ってつくづく難しい・・・

これがメンバーだったりすれば、
余り気にせずにしゃべれるんだけれども、
相手はなんしろ行政トップだしねえ・・・

すこし緊張してしまいました。
ま、一番お願いしたかったことは伝えたんでヨシ、としよう

しかし、う~むむむむ

60点・・・

つまらん

2004年11月27日 | DAYS
今のお前はつまらん

と言われてしまった

咆えてない
小さくまとまってる
ワクワクしない
上手なしゃべりなんか期待してない
何に気をつかってんの?
声が小さい

う~むむむ・・・

言葉に詰まってしまった。

まだ予定者だから大人しくしてるんですよ
総会承認もらったら咆えまくりですよ

とお茶を濁したが・・・

ちょっと湧き上がってこないんだよね、今

理事予定者会議を重ねる
委員会から運営方針、事業目的が上がってくる
もう走り出している

ロムを真っ二つに分けた信任投票
あの後の苦悩
決まらない理事
メンバーを訪ねる日々
夏の太陽がやたら痛かった

今、やりたいことは明確にある
それを達成する
強いJCになる為に。

それが、淡々としているだろうか?

表現なんてどうでもいい、現場ですよ、現場

とは言えないのかも

鼓舞する、には自ら踊って見せないと

その辺も勉強かなあ

フェルナンド会頭の表現力
あれは凄かった
学ばなければ。

でも、テンション、あがんねーなー
おもしろくねーなー

やっぱバイク乗ってないからかな?

もう師走だというのにね

世界

2004年11月22日 | 所属団体・地域活動など
大会に行ってきた。
一万人、世界中から福岡にJCメンバーが集結。
名刺交換レース、ってのを設定していたこともあって、
お酒片手にプリーズ チェンジ ユア ネームカード!
片言もいいとこの即席民間外交。
ロシアからアフリカ、アメリカ、アジア、etc...

メッセのメインフロアを貸しきって
現実をぶっ飛ばすパーチーで楽しかった。
それなりに国民意識、とでもいおうか、そんなものが芽生える。
ま、実際右向きなんですけどね。

さて、ここに来てる外国人1万人って、1週間以上、
仕事をしないでいい人たち、なんだろうか?
あした何しようかな?みたいな。
金の心配なんかしたことない、って感じで。

でも、俺たちも泊まった安宿に、スキンヘッドでバックパック
さらしのギターを抱えたカジュアルなフィンランドのメンバーがいた
例のマークが入ったトレーナーだったので、声を掛けた。
どーみてもセレブって感じじゃない、
ヒッピーってのがいいかも。

でも翌日の会場ではタキシードだったのでチョットおどろいた。
ま、抑えるトコは抑える、ってトコだろうか。

自家用ジェットのアラブの王子様、ばっかりって訳でもなさそうだ
でもみんなそれなりのバックボーンがあるんだろうね。
飛行機乗り継いで来れる、のだから。

とにかく、これは大いに意味がある。
だってさ、シリアスな話はしていないけど、
握手して、名刺交換して、一緒に酒をのむだけで、
その国に親近感が沸く。
この世代が国を動かすようになれば、
平和になるんじゃないか?
ちょっと飛躍しすぎだろうか?

今回はまったくお気楽な参加者でした。
出向者やJCI役員の方々に敬意を表します。
凄い祭り、でした

でも、あそこまでは・・・

チョットいけないかなあ・・・

ホント楽しそうだけど・・・


思い知らされた一日でもありました。

さあ仕事をしよう。

現実だ。

つわのはな

2004年11月17日 | DAYS
今日はスタッフがパンジーを買ってきてくれ、
プランターに植えて玄関に飾ってくれた、704円なり。

これで冬の間はキレイにもつ、という。安い!

それに触発?されて、暫くやってなかったが、野の花を摘んできた。
駐車場からだけどw

まっ黄色のつわの花。
野生の花、終わりかけということもあって香りも強い。
ちょっと食事する場所には向かないかな、と思い
これまた玄関に。

葉っぱも入れて、即席お華道。

よく自宅を飾ったりしたものだ。
二人で花泥棒もやったっけね。
今は鉢植えでごまかしてるけど。

ホント久しぶりだ。

ペースを取り戻そう。

まちづくり討論会

2004年11月16日 | 所属団体・地域活動など
という名の会議があった。

パネルディスカッションでパネラーとして参加。
もちろん次年度予定者ということだからだ。
あとの顔ぶれは理事長経験者。

次年度が言い切ってはよくない、
オブラートに包むように発言を。

そんな牽制が、議場で(!)あったので、
総じて新しい一歩を踏み出したい、とかなんとかいってお茶を濁した。

別の方が具体的に言ってくれていた。
内容にも賛成だし、あんまり不満も無いのだけど。

そんな予定調和なパネルディスカッションて聞いてて面白いのだろうか?
喧々諤々の討論をやれば盛り上がるだろうし、
いわゆる喧嘩だから生テレビは面白いんでしょ?

意見の相違があってもいいじゃない。
十人十色だし、それがあたりまえだ。
バリバリ討論でやりあっても、同じ旗の下に集っている仲間だから、
後で酒でも飲みながら、話ができるんじゃないのかな?

ま、俺は予定調和を破って出てきて、色々と軋轢も生んだ。
賢いやり方じゃない。

でも、賢いやり方が心を動かすとは限らない、と信じている。

ロバート議事法で合議制でありながら、
まあ、理事長が言っちゃうともうやるしかない、という
主君階級制度みたいな雰囲気があるから、そんな牽制も出るんだと思う。

JCはアメリカで生まれたものだけど、
ここではスピードのある、強烈なリーダーシップ
(ワンマンともいう)を学ぶ場ではないようだ。

おんなじ会議のやり方やってたら、
会社だったらつぶれてるんじゃないか?と思うことがある?
これウチだけなんだろうか?


俺は、理事長を一年やって、何を具体的に変えたか、が
自分で自分を評価できる部分だと思う。
そして、ちょっと賢いやり方も学ばなければ。

もう下げてすむ頭だったら下げまくるし、
体裁なんて気にしてられない。

JCがJCであるために

その後2時まで・・・
楽しかったけど、みんな元気だね・・・


最後にあのパフォーマンスがでた。

そろそろ死滅したか、と思っていたが、
品がない、苦手、個人の見解だろうけどね。

まあ何でもやったろうじゃん。

桃饅頭

2004年11月15日 | DAYS
久々に知性と品性をバランスよく兼ね備えたご夫婦と話をした。
いや、まいりました。

なんつーか古き良きというか、素敵なご夫婦だった。
あくまでもファーストインプレッション、だけど。

俺はコンプレックスの塊みたいなもんだから、ああは、なれない。
んーちょっとウラヤマシイ

一押しにもうなずける。

つらさが分からないと優しくなれない、というが
あの温かみのあるご夫婦は
どんな人生を重ねてこられたのだろうか

俺もがんばらな

小さな一歩だったけど、大きな前進だ。


合格サイン?もでたし、
デナーもおいしかったし、
ワインもいけてたし、
まさにパーヘクト!

仕事も気合入れなきゃな

長崎でお祝い事には桃饅頭、ってホントすか?

ヒトヲササエル

2004年11月12日 | DAYS
人を支える、とはどういうことなのだろうか?

人間にはバイオリズムがあると思う。

これは、調子の良し悪し、だったり、運が有るか無いか、だったり
ってことで波があるってことだ。

みんな波があって当たり前。
その波の高さが人それぞれなんだろう。

その並みの高低差がありすぎたりすると、躁鬱、と表現されるのかもしれない。

そうやフォーブスという雑誌に、坑うつ剤の副作用や本来必要の無い症状の人までもが飲み過ぎている、という記事があった。
また、アメリカの学会が発表したらしいが、安易なサプリメント摂取は健康を害する(ガン細胞の成長促進、アルツハイマーの進行等々)そうだ。あくまでも統計だが。
俺みたいな薬嫌いにはマンセー!の記事だねw
そもそも人間には自己治癒能力があって、自然のリズムが・・・

話がそれた。

波を作り出すのは自分自身他ならない。

また、波が上がってる時は、そう問題ないんだが(いわゆる躁のときね)
下がってる時に問題が起こる場合多いよね。

目標を達成した時、気が抜けちゃう、とか
寂しくて塞ぎこんでしまう、とか

まあ、実際にその差が全ての原因なんだろうけど。

で、落ち込んでる時の対処法は人それぞれだろう。

思いっきり落ち込んでみる
酒に逃げる
ブルースを聴く
いい景色を見にいく
一人でバイクに乗る
仲間と騒ぐ
大切な人と話をする

最後が一番、効きそうだ。

それが支えあい

とっても助かってるよ。
話を聞いてくれてありがとう。

俺も君の支えになれますように。

震災支援

2004年11月08日 | DAYS
さて、見られてると分かったら、少々緊張しますが、
お言葉どおり?スタンスは変えずに行ってみよ~w

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨晩震災物資の仕分け、発送がすんだ。
あるクラブメンバーは事業所に募金箱を設置してくれ、
義援金まで送ることができた。

JCではなく、私のモーターサイクルクラブでやった。
内容は後日クラブのWebにアップしよう。

沢山の支援物資が集まったが、
フリマに出したって売れそうに無い代物、ガラクタもあった
内容はチェックしてないんだけど、という注釈つきで貰ったものだったが、
仕分けをしているメンバーからはブーイング
ちょっとは考えて欲しい
お礼を言う気も無くなる。
ソッコー事業所のゴミとして廃棄。

ロムでは特に目立った取り組みも無く、義援金募金箱設置に留まった。
メンバーは各自の範囲でやってるみたいだ。

お隣さんは翌日に駅前で募金活動をやったそうだ。
ちっとジェラシー
こんな時に、即断即決即行動できる組織こそ価値がある、と思う。


偽善、ということばがある。


2chには「しない善よりする偽善」

バイカーの間では「偽善で買ったミルクでも、苦くは無い」

という言葉が流行った。

また、組織の結束を強めるために、
ボランティアなどに取り組むことが
手っ取り早い手法だそうだ。

これは良く分かる、一人暮らしでは自分のことだけなので、
生活リズムがどうでも良くなるが、
パートナーがいるとなるとチョット違う。
(はよカエッテキテ~w)

たぶん自分じゃない誰かのために、という心理が働いていて、
それの延長線上にある手法なんだろう。

それは大義のために、ということに繋がっていくことなのかもしれない、
戦争という事業を起こした国と一緒か、
いや、それを利用した人間がいるだけだ。


話がズレまくった。


とにかく、行動だ。
それが偽善であっても、それを判断するのは
その行為を受ける人たちか、自分しかいない。
外野の騒音を気にする必要などない。

前出の配慮に欠ける人は除く。

そんな心理があんな大国を作ったのか?

まーた話ずれた。

ちなみに期待してない選挙結果だったから、そっちに頭が行くんだろうね

俺はブッシュ以外なら誰でも良い派だ。
ケリー、良くわからないもの。

イラクに非常事態宣言が出た。

早く終われ、いやな心配はしたくない。
ダチの命の心配なんて、いやだ。
早く終われ。

さて、今日は室会議だ。

昨日はワークアウト&休肝日にしたので飲んでヨシ。

食べないように気をつけよ・・・