北村タカトシ(旧ブログ)

ホームページおよびブログは http://takatosi.net へ移行しました。

憲法タウンミーティング

2011年05月05日 | 所属団体・地域活動など

長崎ブロック協議会主催の憲法タウンミーティングに参加してきました。

担当委員長は2008の戦友。直々に動員依頼に頂いたので妻を動員(笑)

まずは行列のできる丸山参議院議員の基調講演
その後は高校生から経済団体まで取り揃えたパネルディスカッション。

とあるパネリストの外国人は差別されている・保障されていない、という発言にはちょっと違和感が。

制度としての議論と文化としての議論が混同されている、学生だからしょうがないのかな・・・と思っていたら丸山氏のやんわりとした反論は流石弁護士と思ったり。


サイン本が欲しいミーハーな私。

講演前に著書に一筆お願いしたら「ちょっと貸してくれない?講演で使うから」と取り上げられる(笑)

サイン入って返ってくるんだろうか・・・


午前中は妻と陶器市にいったり久々にちょっとお休みな1日でした。

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まっちゃん)
2011-05-05 10:06:21
憲法改正の機運が高まるのは良いことですね。
自衛隊や領土問題にしても、結局は憲法を見直さない事には何も変えようがない。
JCはあれこれ手を広げず、「憲法問題」に一点集中した方が良いのじゃないかと最近は思い巡らしているんですよ
Unknown (takatosi)
2011-05-05 10:55:00
まっちゃん>

コメントありがとうございます。

国民投票法自体は施行されているのですが、周辺の法整備が調査会は全く進んでいません。

今は震災復興を第一に考えなくてはならないし、JCの活動もそちらにシフト気味ですが、国家観醸成には欠かせない問題ですよね。