北村尚志のブログ

ようこそ!シンガーソングクリエーター尚志のブログへ ライブ情報、CD情報、そして毎日を紹介しています。

一生モノ

2019年10月15日 | 尚志の楽器の部屋
ムーグ プロデジィというシンセです。
初めて行ったチューリップのコンサートのオープニングで聞いた「ハーモニー」のインスト、
「あのバスを停めて」のうねるイントロ、「木馬 」のファンタジックなソロ…etc
当時の国産シンセでは出ないミニムーグの音でした。
海外を見てもキースエマーソンを始め、世界中の有名キーボーディストたちが使っている楽器でした。
以来 欲しくて欲しくて けれど凄く高価な楽器でした。
大学の時バイトしてやっと買えたムーグ。 ミニムーグよりコンパクトですが、
同じエンジンなので同じ音が出ます。
あれから40年近く経ちましたが、このシンセは現役バリバリで僕の音楽心を満たしてくれます。
今はこれよりはるかに凄い性能を持つシンセが山ほどありますが、音の存在感はムーグの圧勝!デザインもそそります。壊れても修理に出して使い続ける一生モンです
コメント   この記事についてブログを書く
« おぎまんが「秋の大運動会」 | トップ | 【おぎまんが 】 たちえ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

尚志の楽器の部屋」カテゴリの最新記事