北村尚志のブログ

ようこそ!シンガーソングクリエーター尚志のブログへ ライブ情報、CD情報、そして毎日を紹介しています。

財津和夫ソロコンサート

2011年12月04日 | 尚志の音楽話
 財津和夫さんのコンサートに行きました。
チューリップを知ったのが中学の頃、あれから35年以上の時が過ぎました。
あれほど好きだったのにしばらく遠ざかっていました。
そして財津さんのコンサートは10年ぶりです。

★コンサートは2部構成でした。
1部は「老人施設で演奏しているみたい」とご本人が言うくらい、
ゆっくりした静かな構成でした。ヒット曲は1曲も出ません。
63歳白髪頭の財津さん、振る舞いもトークもゆっくりで寝ている人も・・・。

★休憩を挟んで2部はボリュームが上がりノリのいい曲、懐かしい曲が増えてきます。
 思わず涙腺が緩んだのは「♪心を開いて」。昔のままのアレンジでやってくれました。
「ウェイクアップ」「切手のない贈り物」「心の旅」「青春の影」「サボテンの花」とヒット曲が続きます。
ソロコンサートとはいえみんなこの辺りを聞きたかったのでしょう。
会場は立ち上がる人が増えます。

★アンコールでは「虹とスニーカーの頃」。もう1曲!!と思っていたところに
スタッフがテレキャスターを持ってきました。これまでアコギしか置いてなかったステージ、
「もしやこれは??・・うん、やはりあの曲しかない!」
そうです。ラストナンバーはお約束の「夢中さ君に」でした。
僕もつい立ち上がってしまいました。
 
●手拍子しながら、35年前に初めて行ったチューリップのコンサートを思い出しました。
あの時、財津さんは「おじいさんやおばあさんになってもコンサートで会いましょう。」と言っていました。
「年老いても「夢中さ君に」を歌っている男が一人くらいいてもいいだろう。」みたいなことも。

正にこの瞬間がそのときだと思いました。
あの頃のチューリップとは違いますが、それでもとても嬉しい時間でした。
行ってよかったです。

財津和夫・・・いつくになってもやっぱり憧れの人です。

財津和夫 青春の影
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« そして神戸から | トップ | もっと大きく もっと高らかに! »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かみひこうき)
2011-12-05 16:49:26
本当に良かったですね~財津さん!!
私も友達とコンサートへ行き、二十代の私に戻って来ました。
一部では「え~」ずっとこのまま・・・
でも
二部では久し振りに聞いた「ウェイクアップ」
財津さんの声は昔のままで「青春の影」の時は鳥肌が立ちました。
もちろん北村さんの「青春の影」も素敵ですよ。
「虹とスニーカの頃」「夢中さ君に」の時は大きな声で一緒に歌ちゃいました。
もう少しTulipの曲を聴きたかったな~

北村さんのルーツが感じられました。
所で北村さんのコンサート次回はいつ頃ですか?
かみひこうきさま (尚)
2011-12-05 17:03:48
会場にいらっしゃったのですね。
財津さん いい年のとり方をされているとおもいました。 いい歌はいつ聴いてもいいです。
いいですね~♪ (pattycat88 )
2011-12-21 00:08:58
お久しぶりです^^
九州地方では あちこちでチューリップのメンバーがソロで活動されてることが多く うらやましい限りです

昔のままのメロディーって ほんとうに良いですよね~~!
曲を聴きながら想いは青春時代にタイムスリップしてしまう・・・

私も あの頃のように「ざいつさん!!!」って 飛び跳ねながら叫びたい気分です^^

pattycat88さんへ (尚)
2011-12-21 09:10:34
そう、九州は多いですよ。姫野さんのライブなんかもよくありますし、僕の先輩がバックを勤めていたりします。
 もう恥ずかしさもなにもかなぐり捨てて
 「財津さん!!」っていうと気分が晴れますね。

コメントを投稿

尚志の音楽話」カテゴリの最新記事